いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-612-773

岩手県で着物売るなら
バイセルへ

岩手県で着物売るならバイセル 岩手県で着物売るならバイセル

まずは無料で相談してみませんか?

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

岩手県の着物買取

なら

東証上場・テレビCMでおなじみの
バイセルにお任せください!

サービスを
初めて利用するので不安

着物を
高く買い取ってほしい

バイセルは盛岡市をはじめ、一関市や奥州市など岩手県全域にお住まいのお客様からも多くご利用いただいております。累計2,700万点以上(2015~2022年の合計買取数)の豊富な買取実績!ぜひご利用ください。

着物や和装小物

岩手県の着物買取、
最短で即日査定
各種手数料も無料

バイセルなら、お問い合わせ・お申し込みからご希望に合わせて、最短で即日のご訪問が可能です。
出張料や査定料などの手数料は無料!
お近くに買取店がない方でもお気軽にご利用いただけます。

査定料・送料・出張料無料

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・
ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

電話をかける木村佳乃

岩手県の着物買取実績

着物買取実績多数!!
以下ではその一部をご紹介。

買取地域 買取商品
岩手県北上市上江釣子

道行/名古屋帯/小紋/袋帯

岩手県北上市二子町

小紋/色無地/付下げ/袋帯

岩手県北上市黒沢尻

紬/袋帯/訪問着

岩手県岩手郡葛巻町

小紋/紬/名古屋帯/

岩手県盛岡市厨川

紬/色無地/付下げ/小紋

岩手県盛岡市桜台

小紋/紬/色無地/羽織

※上記買取実績はあくまで一例です。状態によっては、ご希望の金額に添えないものや、お値段が付かないものもございますのであらかじめご了承下さい。

※内容により宅配査定・店舗査定をご案内する場合がございます。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

着物の買取相場

※上記は参考価格であり、実際の買取価格を保証するものではありません。 ※ご査定時の在庫状況や市場の状況によりお買取価格が変動する場合がございます。 ※お買取相場の価格は未使用新品、付属品完備を想定しています。お品物の状態によって価格が大きく変わる場合がございますのでご了承ください。

着物買取の前に、
押さえておきたいポイント

査定対象となる着物の種類

バイセルでは、留袖や振袖、訪問着といった呉服だけでなく、帯や和装小物も買取しております。

  • 振袖

  • 訪問着

  • 作家着物

  • 小紋

  • 京友禅

  • 留袖

  • 付け下げ

  • 和装小物

高額になりやすい着物

高値が見込める着物作家

高値が見込める産地着物・伝統工芸

高値が見込める着物ブランドや有名メーカー

以下の着物や帯も状態次第で高価買取中です。バイセルにご相談ください。

伝統工芸品

有名作家

着物ブランドや有名メーカー

バイセルでは買取が難しい種類

以下のお品物は一部を除き、買取が難しい場合がございます。まずはオペレーターまでお問合せください。未使用や丈の長さなど状態によってはお値段を付けられる場合もございます。

袈裟 / 襦袢 / 和装小物・和装品 / 洗える着物 / 喪服 / 袴用の反物 / 絽・紗 / ウール・ポリエステル / 七五三の着物 / 浴衣 / つくり帯

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

バイセルの着物買取が
岩手県で選ばれる3つの理由

電話を掛ける女性

01

重たい着物は運ばなくてOK

自宅にいても、
お電話一本でかんたん買取!

着物の査定風景

02

経験豊富な査定士にお任せ

幅広い知識を兼ね備えた査定士が
全国に在籍!

現金のお渡し

03

納得いけば、
その場で現金買取!

気が変わってもクーリングオフ
8日以内に解約できます

バイセルでは
いろいろ無料な出張買取がオススメ!

岩手県での出張買取は
かんたん3ステップで完了

  • STEP01

    STEP01

    お問い合わせ

    電話かメールで
    かんたん申込み

  • STEP02

    STEP02

    査定

    査定結果は
    その場でご報告!

  • STEP03

    STEP03

    現金即払い

    提示金額に納得したら
    即現金受取!

バイセルの査定士を紹介します

お客様のご都合に合わせて、
その他の買取方法も選べます!

安心して
お取引いただくために

より安心してお客様にご利用頂けるように、バイセルでは出張買取をさせて頂いたお客様に限り、
契約日含め8日間以内のお申し出に関して返品保証を実施しております。

お客様第一主義に徹するバイセルでは、サービス満足度向上の為に、全従業員が従事しております。クーリング・オフ申請のみならず、契約に関するご相談は、「お客様相談室」にてお伺いさせて頂きますので、ご不明点・ご不安点があればご相談ください。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

岩手県の店舗案内

バイセルを利用された
岩手県のお客様の声

バイセルは日々たくさんのお客様に
ご利用いただいております。

  • 50代女性

    とてもよかったです。

    とてもよかったです。話しやすかったですし、説明がきちんとしていたのでわかりやすかったです。

    岩手県盛岡市西青山50代女性

    出張買取を利用しました

    買取したお品物

  • 50代男性

    楽しくお話を聞かせてもらいました。

    さみしいような気持ちもありますが、踏ん切りがついて大変助かりました。丁寧にやっていただきました。 楽しくお話を聞かせてもらいました。

    岩手県盛岡市南仙北50代男性

    出張買取を利用しました

    買取したお品物

  • 50代女性

    良かったです。

    良かったです。きちっと説明してくれました。タンスの中にあってももったいないし、よくわからない買取屋さんに出すのは嫌だったので。 納得しましたよ。

    岩手県盛岡市仙北50代女性

    出張買取を利用しました

    買取したお品物

  • 60代男性

    安心しました!

    礼儀正しくて私の話にあわせた話をしてくれたりして良かったです 。商品や金額についての説明もしっかりしてくれて明細も見せてくれたので安心しました!

    岩手県盛岡市手代森60代男性

    出張買取を利用しました

    買取したお品物

  • 60代男性

    感じの良い人でした。

    感じの良い人でした。色々とはっきりと教えてくれたのが良かったですね。これはこうでってこういう風にやってますってこちらに分かるように教えて頂けたのが大変有り難かったです。

    岩手県北上市常盤台60代男性

    出張買取を利用しました

    買取したお品物

  • 70代女性

    品物の説明もよくわかりました。

    親しみやすくお話させていただいて特に問題もなかったです。品物の説明もよくわかりました。

    岩手県北上市川岸70代女性

    出張買取を利用しました

    買取したお品物

  • 40代女性

    私が着物とか詳しくないので助かりました。

    丁寧に教えて頂きました!大島紬とか帯とか丁寧に品物見てくれていましたし、私が着物とか詳しくないので助かりました。着物のこと丁寧に教えてくれました。

    岩手県一関市40代女性

    出張買取を利用しました

    買取したお品物

※お客様の声から当社で選択の上で掲載しています。

※掲載しているお客様の声の内容はお客様個人の感想であり、お買い取りした商品はお客様によって異なります。

岩手県における
着物買取のよくある質問

岩手県内のバイセル出張買取の対応エリアを教えてください。
岩手県でのバイセルの出張買取エリアについては下記となっております。

岩手県内(市)
盛岡市、宮古市、大船渡市、花巻市、北上市、久慈市、遠野市、一関市、陸前高田市、釜石市、二戸市、八幡平市、奥州市、滝沢市

岩手県内(町・村)
岩手郡雫石町、岩手郡葛巻町、岩手郡岩手町、紫波郡紫波町、紫波郡矢巾町、和賀郡西和賀町、胆沢郡金ケ崎町、西磐井郡平泉町、気仙郡住田町、上閉伊郡大槌町、下閉伊郡山田町、下閉伊郡田野畑村、下閉伊郡普代村、下閉伊郡岩泉町、九戸郡軽米町、九戸郡洋野町、九戸郡野田村、九戸郡九戸村、二戸郡一戸町
岩手県ではどのようにバイセルを利用すれば良いですか?
汚れやほつれが見られる着物でも査定してくれますか?

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

岩手県の代表的な着物

南部紫根染

南部紫根染とは岩手県盛岡市でムラサキ科の多年生の植物の根を用いて染められている草木染です。岩手県に伝わったのは鎌倉時代より前といわれています。希少とされていた紫草の根は江戸時代では幕府への献上品として珍重され藩の重要な産業として保護されていましが、高価で複雑な染織技法を用いている南部紫根染は明治時代に化学染料が輸入されたことで次第に衰退していきます。しかし大正時代に入り再び南部紫根染を復興する活動が発足し、沢山の人によって復活を遂げました。 南部紫根染は大枡・小枡・立涌など昔からの図柄に加え、800種に及ぶ独自の柄を考案するなど絞り染の基礎を築き上げ現在も伝統を守り続けています。手絞りで作業が行われているので、ひとつとして作ることができない完全なる1点ものの作品です。

南部古代型染

南部古代型染は400年以上の歴史を持ち、当時の南部藩主の家紋・向鶴、千羽千鳥、南部萩をはじめとした家伝の型を再現し正藍などを用いて染める型染が特徴です。 南部藩主が蛭子屋三衛門を京都から御用染師として呼び寄せ、武士の衣装である裃、鎧下、小袖、旗指物などを主に藍で染め上げさせていたことが起源と言われています。その後、蛭子屋十六代小野三郎が伝統ある文様を後世に遺すため、大正十年に傷んだ型紙の復元を始めます。しかし第二次世界大戦中に一時中断し、戦時中は型紙が焼失しないように防空壕などに入れて守っていました。戦後は染色業を再開し、南部古代型染の商標で知られるようになります。

南部茜染

南部茜染は南部紫根染と並ぶ岩手県の伝統工芸品である南部絞の一つです。茜草の根から採取した染料で染め上げられ、深い赤色が魅力です。さらに強く絞られ染色されていない部分は白く美しい文様となっているのも特徴です。製造工程は布に付着している油分・糊分を除く「精錬・糊抜き」という作業から始まります。植物の色素の発色を良くし色落ちを防ぐため媒染液に浸漬後、脱水乾燥させます。媒染液が生地に固着安定するまで半年以上棚に寝かせる「枯らし」という工程を経て、型紙で模様を刷り込む「型付け」を行います。型付した反物は職人の手作業によって3ヶ月~6ヶ月程度かけて「絞り」が施され、絞った状態で3年~5年以上置いて、染を定着させるため完成までに長い期間を要する手間のかかる品です。着物・帯の他にもクッションカバー、ブックカバー等の小物類も販売されています。国産の茜は貴重で日本茜を使用した茜染は現在は岩手県の南部絞りでしか見られません。また、南部絞りは「草紫堂」の登録商標です。

南部紬

南部紬は紫草や茜草の野草を原料に、絹に先染めして縞柄に織った織物です。民芸調で温かくふっくらとしてスベリのないのが特徴です。江戸時代に幕府への献上品として全国的に有名になり南部紬の縞柄はその後、京都から技術者を招いたことで誕生しました。 また、白地のまま販売されている「南部紬白地」という品も誕生し、昭和43年には天皇皇后両陛下並びに秩父宮紀殿下に献上され、昭和62年に岩手産業まつり特産品コンクールで金賞を受賞しました。原料である紫草や茜草の根が減少したため現在では市場に出回らず貴重な品となっています。

もっと詳しく知りたい方には
着物コラムがおすすめです

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料