いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-542-668

つくばEXPO85記念硬貨の価値はどのくらい?高く売るためのコツを紹介!

2022.04.26

古銭買取
つくばEXPO85記念硬貨の価値はどのくらい?高く売るためのコツを紹介!

国内で初めて発行された記念硬貨は、1964年の東京オリンピックの開催を記念した硬貨です。

それ以来、さまざまなデザインの記念硬貨や記念紙幣が発行されてきました。

家で眠っていた“つくばEXPO85記念硬貨”を見つけて、買取価値を知りたいとお考えの方もいるかもしれません。

記念硬貨を高く買い取ってもらうには、何点かのポイントを押さえておくことが大切です。

今回は、つくばEXPO85記念硬貨の概要や、高く売る方法などを紹介します。

つくばEXPO85記念硬貨とは?

1985年、日本で3回目の国際博覧会となる「国際科学技術博覧会(通称:つくばEXPO85)」が開催されました。

「人間・居住・環境と科学技術」がテーマに掲げられたつくばEXPO85は、科学ブームを広げた万博ともいわれ、184日の開催期間で2,033万人の人々が来場 しています。

この万博を記念して発行された500円硬貨が、つくばEXPO85記念硬貨です。

また、つくばEXPO85記念硬貨は、白銅製(銅750:ニッケル250)で直径は30.0mm、量目は13.0g あることが特徴です。

硬貨の図柄は、表面に「茨城県の県木である梅の花と筑波山」が描かれ、裏面には「つくばEXPO85のシンボルマーク、図案化した梅の花」が描かれています 。

つくばEXPO85記念硬貨の価値

 つくばEXPO85記念硬貨の価値

それでは、つくばEXPO85記念硬貨の価値は一体どの程度あるのでしょうか。

以下の項目で詳しく確認していきましょう。

つくばEXPO85記念硬貨の希少性は低い

つくばEXPO85記念硬貨は、7,000万枚と非常に多い枚数が発行されている記念硬貨です。

また、つくばEXPO85記念硬貨の鋳造で用いる白銅は、50円硬貨や100円硬貨にも使われており、比較的手に入りやすい素材です。

そのため、つくばEXPO85記念硬貨の希少性は低いとされています。

会場限定販売のミントセットは希少価値あり

ミントセットとは、造幣局で鋳造後、完全未使用のまま包装された硬貨のセットのことです。

通常のつくばEXPO85記念硬貨の希少性は高くありませんが、ほかの通常貨幣も1枚ずつ付属しているミントセットであれば、希少価値があるとされています。

ただし、つくばEXPO85記念硬貨のミントセットは、会場内販売と会場外販売の2種類のセットがあるので注意しましょう。

販売数がより少ない会場内販売のミントセットのほうが、希少価値は高いとされています。

一般の500円硬貨と同様に使用できる

希少価値が付かない記念硬貨は、一般の500円硬貨と同様に、買い物で使用できます。

ただし、自動販売機などでは使えない場合があるため注意しましょう。

なぜかというと、一般の500円硬貨と記念硬貨では、大きさや素材が異なるケースが多く、自動販売機が正常に検出してくれない可能性があるためです。

記念硬貨を自動販売機で問題なく使用するには、銀行など金融機関の窓口で、一般の500円硬貨と交換してもらう必要があります。

つくばEXPO85記念硬貨を高く売る方法

記念硬貨をこれまで大切に保管していたのであれば、できる限り高値で売りたいものです。

ここからは、つくばEXPO85記念硬貨を高く売る方法について、以下3つの項目で確認していきましょう。

保存状態が良いものや専用ケース入りのものを売る

つくばEXPO85記念硬貨の保存状態が良いものや、専用ケース入りのものは高く売れる傾向です。

その際、「記念硬貨に傷が入っていないか」「付属品はそろっているか」などのポイントも、買取価格に影響するため注意しましょう。

指で直接触ると油脂や汚れが付き、硬貨の変色を招く恐れがあります。

硬貨の変色は、傷と同様に価値を下げてしまうため、買取査定を検討しているのであれば、指で触らないように気を付けましょう。

ミントセットを売る

つくばEXPO85記念硬貨のミントセットは、硬貨と箱、ケース、年銘版の1セットがそろっていれば、より高値で売れる可能性が高まります。

ただし、会場外販売のミントセットは、販売数の多さから、近年は価値が減少傾向にあります。

つくばEXPO85記念硬貨を売却する方法

 つくばEXPO85記念硬貨を売却する方法

つくばEXPO85記念硬貨を売却する具体的な方法として、以下の4種類が挙げられます。

  1. 店頭買取
  2. 出張買取
  3. 宅配買取
  4. オークションやフリマサイト

上記のうち、店頭買取や出張買取、郵送買取に関しては、バイセルが査定を行なっています。

一方、オークションやフリマサイトは一般の方も参加できるため、記念硬貨を適正な価格で買い取ってくれない可能性があります。

例えば、本来であれば高値で売れたはずの会場内販売のミントセットなどが、オークションやフリマサイトに出品したばかりに、安値で買い取られる可能性もあるのです。

そのため、つくばEXPO85記念硬貨をできる限り高く売りたいのであれば、硬貨に詳しいバイセルに査定してもらったほうが安心です。

バイセルには、硬貨の価値に精通した査定員が在籍しており、保管状態や付属品なども考慮したうえで、信頼性の高い買取価格を提示してくれます。

店頭や出張、宅配などのさまざまなタイプの買い取りに対応しているため、便利に活用できます。

忙しくて時間が取れない場合も、出張買取や宅配買取を利用すれば、スムーズに買取査定を依頼できるでしょう。

おわりに

つくばEXPO85記念硬貨は発行枚数が7,000万枚と多く、希少性が低い一方で、コレクターのなかでは今なお根強い人気があります。

なかでも、会場内販売のミントセットは販売セット数が限られていることから、高値での売却が期待できます。

オークションやフリマサイトでは、適正な買取価格で買い取ってもらえない可能性もあるため、硬貨の買取に実績のあるバイセルへ買取査定を依頼するのがおすすめです。