いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-612-773

エルメス買取なら
バイセルへ

エルメス買取ならバイセル エルメス買取ならバイセル

エルメス食器買取

なら

買取実績豊富なバイセルへ

エルメスの食器を売りたい

エルメスのプレートを
処分したい

ガダルキヴィール、アフリカ、Hデコなどの人気シリーズを売るならバイセルへ!

「スカーフとおそろいで買ったエルメスの食器をそろそろ買い換えたい」「お祝い事に頂いたエルメスのプレートが大きくて収納に困る」という方は、まとめて売却しませんか?

経験豊富な査定士がご自宅まで無料で伺い、エルメスの食器を買い取ります!

どのシリーズも中古市場で需要が高いので、お持ちの食器の価値を確かめてみませんか?

バイセルのエルメス食器買取が
選ばれる3つの理由

電話を掛ける女性

01

廃盤になったエルメスの食器も積極的に査定!

廃盤・現行販売品問わず積極的に査定しています。どちらも高く売れる可能性があるでしょう。

査定風景

02

経験豊富な査定士にお任せ

幅広い知識を兼ね備えた査定士が
全国に在籍!

現金のお渡し

03

納得いけば、
その場で現金買取!

気が変わってもクーリングオフ
8日以内に解約できます

最短で即日査定
各種手数料も無料

バイセルなら、お問い合わせ・お申し込みからご希望に合わせて、最短で即日のご訪問が可能です。
出張料や査定料などの手数料は無料!
お近くに買取店がない方でもお気軽にご利用いただけます。

査定料・送料・出張料無料

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・
ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

電話をかける木村佳乃

エルメスの買取実績

業界最大規模の「月間10万点」以上の
買取実績をご紹介致します。

買取地域 買取商品
愛知県名古屋市東区

エルメス:カップ&ソーサー

東京都三鷹市

エルメス:洋食器/カップ/ティーポット

千葉県松戸市

エルメス:皿

神奈川県横浜市港北区

エルメス:洋食器

千葉県市川市

エルメス:洋食器 /カップ&ソーサー/

大阪府豊中市

エルメス:洋食器

岡山県岡山市南区

エルメス:皿/カップ/

東京都目黒区

エルメス:洋食器

群馬県伊勢崎市

エルメス:洋食器

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

食器買取の前に、
押さえておきたいポイント

高額になりやすい食器

有名ブランドの食器

「エルメス」「マイセン」「ロイヤルコペンハーゲン」「バカラ」「ノリタケ」といった有名ブランドが手掛けた食器は、買取市場でも人気となっています。中古でも高い需要があり、高額買取の可能性もあるでしょう。

骨董的価値の高い食器

アンティークの洋食器や人間国宝が手掛けた和食器など、骨董的価値の高い食器は高額買取されやすいでしょう。日本のものでは「オールドノリタケ」や、「酒井田柿右衛門」「今泉今右衛門」などの作品が有名です。

未使用品または傷・汚れのない食器

食器の買取では、使用済みのものに比べて未使用品なら買取価格が格段に高くなりやすいです。また、傷やヒビ割れ、汚れや色褪せがないなど保存状態の良い食器ほど高く売れる可能性は高いでしょう。

高価な素材が使われた食器

食器の素材には様々ありますが、買取価格が高くなりやすいのは純金・純銀・金彩・クリスタルガラスといった高価な素材が使われた食器です。陶磁器の素材では、カオリンやボーンチャイナも高額になりやすいです。

人気デザインの食器セット

多くの食器ブランドには人気のデザインで揃えたセット商品があり、買取市場でも人気です。ティーポット・カップ&ソーサーなどがセットになったティーセット、プレートセットなど、高く買取されるものも多いです。

バイセルでは
いろいろ無料な出張買取がオススメ!

出張買取は
かんたん3ステップで完了

  • STEP01

    STEP01

    お問い合わせ

    電話かメールで
    かんたん申込み

  • STEP02

    STEP02

    査定

    査定結果は
    その場でご報告!

  • STEP03

    STEP03

    現金即払い

    提示金額に納得したら
    即現金受取!

バイセルの査定士を紹介します

お客様のご都合に合わせて、
その他の買取方法も選べます!

安心して
お取引いただくために

より安心してお客様にご利用頂けるように、バイセルでは出張買取をさせて頂いたお客様に限り、
契約日含め8日間以内のお申し出に関して返品保証を実施しております。

お客様第一主義に徹するバイセルでは、サービス満足度向上の為に、全従業員が従事しております。クーリング・オフ申請のみならず、契約に関するご相談は、「お客様相談室」にてお伺いさせて頂きますので、ご不明点・ご不安点があればご相談ください。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

バイセルを利用されたお客様の声

バイセルは日々たくさんのお客様に
ご利用いただいております。

  • 40代男性

    わかりやすかったですね。

    査定士さん、丁寧に対応されて問題なくやっていただきました。金額も十分でしたし、説明もわかりやすかったですね。また機会がありましたら利用します。本日はありがとうございました。

    神奈川県藤沢市40代男性

    出張買取を利用しました

  • 80代女性

    丁寧に見ていただいてすごく助かりました。

    とっても良かったです。細かいもの1つ1つなのに丁寧に見ていただいてすごく助かりました。 金額も思ったよりいいお金になって助かりました。また機会があったらお願いしたいと思います。

    北海道札幌市白石区80代女性

    出張買取を利用しました

  • 30代女性

    引き取って貰えて良かったです!

    本当に優しく見てくれて、品物の事もよく分からなかったですし、手入れの仕方も分からなかったので広げるわけにもいかなくて状態も良くない物だったんですけど引き取って貰えて良かったです!

    神奈川県秦野市30代女性

    出張買取を利用しました

  • 80代女性

    とても丁寧でわかりやすい説明

    今回初めてだったんですけど、とても丁寧でわかりやすい説明をしてもらいましたので価格も納得できました。本当に来てもらって良かったです。身だしなみや言葉遣いもきちんとされていました。

    福岡県宗像市80代女性

    出張買取を利用しました

  • 70代女性

    好印象でした♪

    ニコニコ丁寧にお話しくださって、好印象でした♪失礼など一切なく、説明もわかりやすく、丁寧にしてくださり、金額も助かりました♪今後もそういうものがあれば…。ありがとうございました♪

    埼玉県羽生市70代女性

    出張買取を利用しました

  • 50代女性

    安心して聞くことができましたよ。

    最初男性の人2人で来るって事でちょっと怖かったんですが、でもいらしゃったら優しそうな雰囲気の方でホッとしました。 話し方も柔らかくて、説明も細かくに安心して聞くことができましたよ。

    静岡県富士市50代女性

    出張買取を利用しました

  • 60代女性

    今後も頑張ってほしいですね。

    言葉遣いであったり、説明もちゃんとしてましたし、なんていうか違和感もなくっていうかすんなりお話が聞けましたね。今後も頑張ってほしいですね。遠いところからありがとうございました。

    神奈川県平塚市60代女性

    出張買取を利用しました

  • 50代男性

    言葉遣いや態度が大変良かったです。

    言葉遣いや態度が大変良かったです。査定についても詳しく説明していただいて勉強になった部分もありましたので良かったです。また何かあったら今日来てくれた人に電話するように言いました。

    東京都練馬区50代男性

    出張買取を利用しました

※お客様の声から当社で選択の上で掲載しています。

※掲載しているお客様の声の内容はお客様個人の感想であり、お買い取りした商品はお客様によって異なります。

エルメス食器買取のよくある質問

エルメスのカトラリーも買い取ってもらえますか?
もちろんです。バイセルではエルメスの食器全般を積極的に買い取っています。中古市場ではプレートとカトラリーを同じブランドで揃えたい人も購入するので、需要が見込まれます。自宅にある不要な食器があれば一度査定士にお見せください。
エルメスの食器を売りたいです。査定金額ってどうやって決まりますか?
自宅近くに買取店がありません。どうやって売ったらいいですか?
エルメス以外にも未使用の食器がいくつかあります。全部買い取ってもらえますか?

エルメスとは?

エルメスは、1837年にティエリー・エルメスがパリのマドレーヌ地区に小さな馬具工房を開いたのが始まりです。

戦争孤児だったティエリーは馬車に目を付けて、馬具製造工房で技術を磨き36歳で工房を開きました。

シンプルなデザインと耐久性のある馬革は評判を呼び、1867年にパリ万国博覧会で受賞し、ナポレオン3世やロシア皇帝などの貴族御用達として知名度を上げました。

創業者の息子のシャルル=エミール・エルメスに引継ぎ、工房をフォーブル・サントノーレ通り24番地に移して併設した店舗を構えました。

創業当初は馬具のオーダーメイド製作に注力していましたが、需要が衰退する前にバッグや財布など手掛けるようになりました。

そして、3代目のエミール・モーゼル・エルメスの方針でアパレル業界へ進出し、世界で初めてファスナー付きバック「ブガッティ」を発表します。

バッグに次いで時計やスカーフの自社製造を推し進め、5代目会長のジャン・ルイ・デュマが「食は文化であり芸術である」を理念に、フランスの銀食器ブランド「ピュイフォルカ」などを傘下に入れてテーブルウェアを手掛けるようになりました。

さらに、メンズウェアやゴルフ用ブルゾン、ジュエリー、時計、サンダル、エルメスで代表的なシルクスカーフのシリーズ「カレ」と多数発表しました。

また、グレースケリーに敬意を表して作られた「ケリー」、ジェーン・バーキンにとって理想的と思われるバッグをデザインした「バーキン」など高級バッグの代表的なブランドとしての地位を確立しました。

中古市場で需要が見込めるエルメスの食器

エルメスは人気のデザインが、食器、スカーフ、アクセサリーと他のアイテムに横展開しています。

スカーフが気に入ったら同じデザインの食器も購入したという方もいるのではないでしょうか。

エルメスはどのシリーズも名が知られており、中古市場では常に高い需要を保っています。

ここでは中古市場で需要が見込めるエルメスの食器シリーズをご紹介します。

ガダルキヴィール

ガダルキヴィールは白磁に大胆に赤色の幾何学模様を描いています。

赤色の幾何学模様は燃え盛る炎にも見えますね。

名前の由来は、スペインのゴルドバにあるガダルキヴィール河に映るバルコニーや門から着想を得て作られたという諸説があります。

エルメスの食器といえばガダルキヴィールというほど大定番のシリーズです。

インテリアとして飾ると部屋のアクセントにもなり、エルメスの中でも特段人気です。

エルメスの食器の中では中古市場において一番価値が高い傾向にあります。

アフリカ

1997年に販売されたアフリカは、サバンナに生息するゾウやキリン、チーターなどの野生動物を描いた食器です。

グリーンとオレンジの2色が展開されており、それぞれの色のベースにモノクロで野生動物が描かれています。

赤色の幾何学模様が描かれたガダルキヴィールと同じく、思わず目を引くエルメスの定番シリーズです。

Hデコ

2015年に発売されたHデコはエルメスの中でも新しいシリーズです。

エルメスのイニシャル「H」を2つ重ねたモチーフを中央に配置し、皿のフチには囲むように黒の幾何学模様が描かれています。

Hデコはパリにあるエルメスの一号店と、パリ左岸にあるセーヴル店であしらわれている「アールデコ様式」の装飾金具から着想を得たとされています。

目立つ色の食器が多いエルメスの中でも、デザインの主張が少ないシリーズです。

シェーヌダンクル

シェーヌダンクルは、エルメスの代表的なモチーフである錨(いかり)のチェーンが連なるように描かれたシリーズです。

創業者のロベール・デュマ・エルメスが、港を散歩していたときに見つけた錨のチェーンを参考に作りました。

1938年に発表された同名のアクセサリーをモチーフにし、色はブルーとプラチナの2色です。

アクセサリーはロングセラー商品なので、食器とそろえて持っている方もいるのではないでしょうか。

ナイルプラチナ

ナイルプラチナは淡いグリーンと白い蓮を描いたシリーズです。

ソーサーに描かれている蓮の花は池に漂っているようにも見えます。

同シリーズはカップ&ソーサー、プレート、湯呑が販売されて、現在は廃盤になっています。

ブルーダイユール

ブルーダイユールは、1938年に発表されたジュエリーの「シェーヌダンクル」をモチーフにしています。

ブルーとホワイトで描かれた幾何学文様は、エルメスがヨーロッパとオリエント地方を何度も行き来していた歴史を表現したといわれています。

デザインはヒナギクやハチの巣をモチーフに、花びらを幾何学模様で描かれています。

モザイクヴァンキャトル

モザイクヴァンキャトルは、エルメス一号店の入口の床に敷き詰められた大理石のモザイク装飾をイメージした食器です。

「ヴァンキャトル」とはフランス語で「24」を意味し、エルメスの一号店の番地を示します。

オレンジとプラチナの2種類を展開し、モザイク装飾の中心には「HERMES」の頭文字「H」が描かれています。

プレート、カップ&ソーサー、置物などのラインナップがあり、それぞれモザイクの仕方も違います。

赤道直下のスケッチ

赤道直下のスケッチは、博物学者でエルメスのペインターであったロベール・ダレが描いた食器です。

ロベール・ダレは野生動物を表現することに生涯を費やし、様々な制作物が残されています。

赤道直下のスケッチには木炭、鉛筆、墨を用いた下絵に、厚塗りや不透明な彩色に適したグアッシュによる彩色、油彩による写実技法を用いて、ジャガー、コンゴウインコ、ヒョウ、インパラなどを描いています。

その他、積極的に買い取っている食器のシリーズ

ピヴォワンヌ、ラリー24、メゾンアンシャンテ、オルキデ、ピェールドリアン・エ・ドキシダン、ピタゴラス、シャス、トゥカン、フィルダルジャン、ファンファーレ、ヴォヤージュ アン イカット、リズム、シュヴァルドリアン、シエスタアイランド

エルメスの食器を納得して売るためのポイント

エルメスの食器は高値で売れる種類が多いですが、査定条件によっては金額が下がる可能性があります。

不要になったとはいえ好きなブランドの食器ですから、気持ちよく売却したいですよね。

ここでは納得して売るためのポイントを簡単にご紹介します。

食器のメンテナンスをしておく

基本的に食器は未使用ではないと買い取れません。

未使用の食器でも箱にしまったままだったり、部屋に飾っていたりするとホコリや汚れが付着している場合があります。

ぱっと見た限りでは小さな汚れには気づきませんが、触って確認すると食器の表面にチリ汚れが付着してザラついていることもあります。

そのままの状態で査定に出すと状態が悪いと見なされて金額が低くなる可能性があります。

保存状態がきれいな方が査定金額が高くなりやすいので、しっかり汚れを落としておきましょう。

付属品はそろえて査定に出す

エルメスを店舗で購入すると、オレンジの専用ケース、ギャランティカードなどがついていきます。

少しでも良い状態で査定に出すために付属品をそろえてから売却することをおすすめします。

エルメスの食器の特徴などについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

陶器も名高いエルメス食器の買取で高く売れるものはどれ?相場や買取価格についても解説!

もっと詳しく知りたい方には
食器コラムがおすすめです

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料