いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-542-668

エミールガレ買取なら
バイセルへ

エミールガレ買取ならバイセル エミールガレ買取ならバイセル

エミールガレ買取

なら

買取実績豊富なバイセルへ

エミールガレを売って

別の作品を買いたい

箱にしまったまま
になってる…

香水瓶、花器(かき)、壺などエミールガレの作品を売るならバイセルにお任せください!

骨董品をコレクションしている方なら「エミールガレを売って新しく作品を購入する資金にしたい」「以前は部屋に飾っていたけどもう何年も箱にしまったまま」などでお困りではありませんか?

そこでバイセルを利用してみませんか。

お客様が安心・安全に利用していただけるように様々なご要望にお答えしています。

出張買取を利用すれば出張料・査定料を無料でエミールガレ以外の作品もまとめて売れます。

骨董品の買取実績が豊富なバイセルに全てお任せください。

バイセルのエミールガレ買取が
選ばれる3つの理由

電話を掛ける女性

01

作品の種類問わず積極的に買取!

エミールガレの作品は香水瓶、花器、壺など幅広くあります。存命中の作品はアンティーク価値が見込まれます。

査定風景

02

経験豊富な査定員にお任せ

幅広い知識を兼ね備えた査定員が
全国に在籍!

現金のお渡し

03

納得いけば、
その場で現金買取!

気が変わってもクーリングオフ
8日以内に解約できます

最短で即日査定
各種手数料も無料

バイセルなら、お問い合わせ・お申し込みからご希望に合わせて、最短で即日のご訪問が可能です。
さらに査定料、送料、出張料などの手数料は無料!気軽にご利用いただけます。

査定料・送料・出張料無料

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・
ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

電話をかける木村佳乃

バイセルでは
いろいろ無料な出張買取がオススメ!

出張買取は
かんたん3ステップで完了

  • STEP01

    STEP01

    お問い合わせ

    電話かメールで
    かんたん申込み

  • STEP02

    STEP02

    査定

    査定結果は
    その場でご報告!

  • STEP03

    STEP03

    現金即払い

    提示金額に納得したら
    即現金受取!

バイセルの査定員を紹介します

お客様のご都合に合わせて、
その他の買取方法も選べます!

安心して
お取引いただくために

より安心してお客様にご利用頂けるように、バイセルでは出張買取をさせて頂いたお客様に限り、
契約日含め8日間以内のお申し出に関して返品保証を実施しております。

お客様第一主義に徹するバイセルでは、サービス満足度向上の為に、全従業員が従事しております。クーリング・オフ申請のみならず、契約に関するご相談は、「お客様相談室」にてお伺いさせて頂きますので、ご不明点・ご不安点があればご相談ください。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

バイセルを利用されたお客様の声

バイセルは日々たくさんのお客様に
ご利用いただいております。

  • 40代男性

    満足しています。

    査定員さんは実に丁寧に対応してくださって、満足しています。査定額についてもおおむね期待どおりでした。査定額についてもちゃんと説明していただきましたし、本当に良かったと思います。

    埼玉県久喜市40代男性

    出張買取を利用しました

  • 70代女性

    良く説明して頂きましたので満足してます。

    とても丁寧な対応で、良く説明して頂きましたので満足してます。品物の価格のつけ方や金額の理由を細かく詳しく説明してくれたので納得できました

    静岡県静岡市葵区70代女性

    出張買取を利用しました

  • 60代女性

    印象が良かったですね。

    査定員さん、丁寧で大変満足してます。 印象が良かったですね。 サービス全体通してまたお願いしたいなという気持ちになりました ありがとうございました。

    東京都大田区60代女性

    出張買取を利用しました

  • 60代女性

    説明もわかりやすく、よかったです。

    査定員さんには、とても丁寧に対応していただきました。今回のような訪問査定が初めてだったが質問にしっかり答えてもらって満足しています。また説明もわかりやすく、よかったです。

    愛知県東海市60代女性

    出張買取を利用しました

  • 50代女性

    とても丁寧に対応していただきました。

    とても丁寧に対応していただきました。全部じゃないですけど、これはこういうもので需要がないのでこのくらいお値段が下がってしまうなどの価格の説明をいただいて、わかりやすかったです!

    東京都練馬区50代女性

    出張買取を利用しました

  • 50代女性

    ありがたかったです。

    丁寧に説明をしていただけました。大丈夫でした~捨てるのと一緒だったので、引き取って頂けただけでもありがたかったです。また機会があったら、お電話させていただきたいと思っています。

    福岡県田川市50代女性

    出張買取を利用しました

  • 30代男性

    ラッキーでした。

    最初は有楽町のお店に行こうと思ってたんですけど、家まで来てくれるってことも教えてもらって。持っていくのはちょっと重いなって思ってたから、来てもらえることになってラッキーでした。

    大阪府高槻市30代男性

    出張買取を利用しました

  • 40代女性

    とても助かりました。

    24時間受付ってインターネットで調べたら出てきて、そこにひかれてお願いしたんですね。そういう体制でやっていただいてるのは、私も仕事があるし使いやすいというかとても助かりました。

    愛知県岡崎市40代女性

    出張買取を利用しました

※お客様の声から当社で選択の上で掲載しています。

※掲載しているお客様の声の内容はお客様個人の感想であり、お買い取りした商品はお客様によって異なります。

エミールガレ買取のよくある質問

骨董品の価値ってどのように決まりますか?
作家名、希少価値の有無、保存状態、中古市場での価値、製造年代、作品の種類などによって決まります。なかでも保存状態の良し悪しが査定金額に大きく影響します。時間が経つと劣化してしまうので、売却を検討している方はお早めにお申し込みください。
買取が難しい骨董品ってありますか?
エミールガレの壺を持っています。表面にヒビが入っていても売れますか?
どこで手に入れたのかがわかないエミールガレの作品でも買い取ってもらえますか?

エミールガレとは?

エミールガレは、1846年にフランスで生まれた植物学や生物学などを応用して制作していたアーティストです。

陶器工場を運営してガラス食器事業で商才を発揮させていた父に育てられ、エミールは高等中学校在学中にデッサンや風景画、植物学などを学びました。

1862年に高等中学校を卒業後はドイツに留学して植物学や鉱山学を学び、さらに建築と装飾の美術について修めた後、父の工場を手伝うことになりました。

数年後にまたドイツでガラス工場で製造の技術を習い、1867年にパリ万博が行われた際には日本の工芸品や浮世絵などが出品されてジャポニズムが注目を浴びるようになります。

1871年に父と訪れた現在のヴィクトリア・アンド・アルバード美術館で古代ガラスの魅力に気づき、ヨーロッパの美術館や植物園を見学します。

1875年に結婚した頃からガラス作品の制作を始め、1878年にパリ万博への出品するとガラス部門で銀賞、陶器部門で銅賞を受賞しました。

パリ万博でガレの名が広まり、さらに1900年のパリ万博に出品した「ソロモン王の壺」でガラス部門と家具部門でグランプリを同時受賞し、アール・ヌーヴォーの象徴にまでなりました。

1902年頃にガレの作品で一番知られる「ひとよ茸(きのこ)」のランプを完成しました。

ひとよ茸は長さの異なる三本の茸をかたどり、短命な茸の生長過程を巨大化させてランプで表現しています。

ガラスの研究によって新色や新技術の特許を取得しましたが、1904年に白血病で58年の生涯を終えました。

代表的な技法や特徴

エミールガレは作品によって10の技法を駆使して制作しています。

父のガラス工場で働いていた際に、大勢の技術者を見て育ったことがガレのルーツになっています。

ガレはパリ万博以降、ジャポニズムが王候貴族や後世に活躍するゴッホ、ルノアール、セザンヌ、モネ、マネなどに強い影響を与えました。

  • ・被せガラス…色の異なるガラスを重ねる技法
  • ・グラビュール…削り機でガラス表面に細かい文様を彫り込む技法
  • ・ぺルルメタリック…金属箔を挟み込む技法
  • ・サリッシュ―ル…ガラス素地に金属酸化物を付着させて溶解ガラスを溶かす技法
  • ・マルケットリー…あらかじめ色ガラスの小片でモチーフを作り、ガラス器に溶着させて、押し込む技法。ガレが特許を取得した。
  • ・アップリケ…手芸のアップリケと似ている技法。ガラスが熱いうちに、表面に成形しておいたガラスの小塊やモチーフを溶着して成形する
  • ・エモーピジュ―…金、銀、プラチナ箔をガラスに貼り付けた上に色エナメルを掛けて焼く
  • ・エッチング…フッ化水素などの劇薬でガラスを腐食させて文様を浮かび上がらせる
  • ・アンテルカレール…透明なガラスに彫刻を施し、さらにガラスを重ねて彫刻を施して模様を重ねる
  • ・エナメル…鉛ガラスの粉末に、松ヤニや油で顔料を作ってガラスに彩色する

高値が見込めるエミールガレ作品の特徴

エミールガレはパリ万博以降、ジャポニズム作品で著名な作家として有名になりました。

作品のジャンルも作品数も多く、有名な作品は美術館に収蔵されています。

中古市場で高値で流通されているエミールガレの作品にはいくつか特徴がありますのでご紹介します。

特定の制作年代であること

エミールガレ作品の価値が決まるポイントは、保存状態、希少性、制作年代などがあります。

骨董品は制作から100年以上経っているとアンティーク品として認められる場合が多いですが、作家によっては制作時期によって価値が上がる場合があります。

エミールガレの作品は存命中の第一工房期(1874年~1904年)、第二工房期(1904年~1914年)、第三工房期(1918年~1931年)の3つに分けられ、それぞれ価値が異なります。

特に存命中のうち初期作品は非常に価値が高いです。

第二、第三工房期はポストガレと呼ばれ、ガレから技術を学んだ作家などが制作した作品で第一期と比べると価値は下がります。

作品数が多いジャンル

エミールガレの作品は香水瓶、花器(かき)、ランプ、水差し、コンポート、壺、鉢など多様なガラス製品があります。

花器とランプは作品が多く、買取において需要が高いです。

例えば、「薊とロレーヌ十字文花器」、「蟋蟀(コオロギ)蓋物」、「ぺチュア文花瓶」、「蘭ときのこ文花瓶」、「カモメと帆船文ランプ」「ダリア文花瓶」などが買い取られており、他の作品よりも価値が見込まれます。

また、エミールガレなどの西洋の作家はジャポニズムに影響されて、金箔を貼ったり金の絵付けをされた作品もあり、こちらも価値が高くなる可能性があります。

保存状態が良い

エミールガレのみならず骨董品は古くても状態が良い方が価値が上がりやすいです。

保存状態によってガレ作品の価値が大きく変わるので、査定ではホコリなどの汚れがない、割れていない、欠けていない、ヒビがないといった状態が望ましいです。

ですから、査定に出す前にホコリや汚れを取っておきましょう。

箱に入れたまま保管していたら外側のホコリを払って、作品の状態を確認します。

インテリアで飾っているガラスの表面に細かいホコリがついているので、作品全体を拭いてから装飾のスキマ、壺のくぼみ、花瓶の内部など細かいところに汚れが付いていないかをチェックしておきましょう。

もっと詳しく知りたい方には
食器コラムがおすすめです

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料