いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-542-668

エレキベース買取なら
バイセルへ

エレキベース買取ならバイセル エレキベース買取ならバイセル

エレキベース買取

なら

買取実績豊富なバイセルへ

ヴィンテージのベースを

高く売りたい!

壊れていても
価値を知りたい

ベースを売るならバイセルへ!

ベースはギターよりも大きくて重いので、買取店まで持ち運ぶのは負担になります。

出張買取を利用すれば自宅にあるベースや楽器のコレクションをいっぺんに売却できます!

買取経験豊富なバイセルが、ヴィンテージから最新モデルのベースまで丁寧に査定いたしますので、ぜひお申込みください。

バイセルのギター買取が
選ばれる3つの理由

電話を掛ける女性

01

純正カスタムでない
ギターでも大歓迎

純正でないパーツがカスタムされているベースでも、バイセルにお任せください。
査定経験豊富なバイセルの査定員が1点1点丁寧に査定し、本来の価値をしっかりと見極めます。

査定風景

02

経験豊富な査定員にお任せ

幅広い知識を兼ね備えた査定員が
全国に在籍!

現金のお渡し

03

納得いけば、
その場で現金買取!

気が変わってもクーリングオフ
8日以内に解約できます

最短で即日査定
各種手数料も無料

バイセルなら、お問い合わせ・お申し込みからご希望に合わせて、最短で即日のご訪問が可能です。
さらに査定料、送料、出張料などの手数料は無料!気軽にご利用いただけます。

査定料・送料・出張料無料

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・
ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

電話をかける木村佳乃

ベースの買取実績

業界最大規模の「月間10万点」以上の
買取実績をご紹介致します。

買取地域 買取商品
兵庫県西宮市津門住江町

Blade エレキベース

神奈川県横浜市港南区

KRAMER エレクトリックベース

愛知県小牧市

ノンブランド ベース2点

茨城県古河市

Fender Japan プレシジョンベース ベース

大阪府東大阪市

MUSICMAN エレキベース アーニーボールミュージックマン

香川県観音寺市

moon ベース ベース/フェンダー ベース フェンダー ペース/ヤマハ ベース ベース

愛知県豊橋市

B.C.RICH モッキンバード エレキベース/Killer Dagger ベース エレキベース

東京都台東区

Greco エレクトリックベース

兵庫県神戸市灘区

フェンダージャパン ジャズベース

バイセルでは
いろいろ無料な出張買取がオススメ!

出張買取は
かんたん3ステップで完了

  • STEP01

    STEP01

    お問い合わせ

    電話かメールで
    かんたん申込み

  • STEP02

    STEP02

    査定

    査定結果は
    その場でご報告!

  • STEP03

    STEP03

    現金即払い

    提示金額に納得したら
    即現金受取!

バイセルの査定員を紹介します

お客様のご都合に合わせて、
その他の買取方法も選べます!

安心して
お取引いただくために

より安心してお客様にご利用頂けるように、バイセルでは出張買取をさせて頂いたお客様に限り、
契約日含め8日間以内のお申し出に関して返品保証を実施しております。

お客様第一主義に徹するバイセルでは、サービス満足度向上の為に、全従業員が従事しております。クーリング・オフ申請のみならず、契約に関するご相談は、「お客様相談室」にてお伺いさせて頂きますので、ご不明点・ご不安点があればご相談ください。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

バイセルを利用されたお客様の声

バイセルは日々たくさんのお客様に
ご利用いただいております。

  • 70代女性

    丁寧に説明して頂いたので良かったです!

    ちゃんと丁寧に説明して頂いたので良かったです! 言葉遣いも丁寧でした! また売るようなものや機会があればお願いしたいと思います!

    新潟県三条市本町70代女性

    出張買取を利用しました

  • 60代女性

    丁寧に見てくださいました。

    気持ちよく対応してくださいまして、恥ずかしいもので丁寧に見てくださいまして笑 大したことないネックレスとかあったんですが、それもいやな顔しないで丁寧に見てくださいました。

    神奈川県川崎市麻生区60代女性

    出張買取を利用しました

  • 50代女性

    好感を持ちました。

    大変結構でした。査定においてもひとつひとつ説明をよくしてくれて、親がそばにいたのですが親にも気持ちよく対応してくれて好感を持ちました。値段も十分です。

    石川県小松市50代女性

    出張買取を利用しました

  • 30代女性

    今後もまたよろしくお願いします!

    丁寧な対応でカッコいいお兄さんでした!笑 説明もよくわかりましたよ大丈夫です。今後もまたよろしくお願いします!

    東京都目黒区30代女性

    出張買取を利用しました

  • 70代女性

    対応してもらえてよかったです

    物腰も柔らかくて静かに対応してもらえてよかったですよ。 受けれる物受けれない物の説明もこういう基準でと教えてもらえたので参考になりました。

    栃木県小山市70代女性

    出張買取を利用しました

  • 70代女性

    丁寧に対応していただきました。

    丁寧に対応していただきました。どういうところって難しいですけど、明るくて感じ良かったです。

    神奈川県川崎市幸区70代女性

    出張買取を利用しました

  • 40代女性

    大変良かったです!

    大変良かったです!丁寧でちゃんとしていましたよ♪説明もわかりやすく、とっても古いもの、第一、買っていただいただけでも良かったです♪また何か見つかったらお電話します。ありがとうございました。

    新潟県上越市40代女性

    出張買取を利用しました

  • 60代女性

    対応が適切で丁寧でした。

    対応が適切で丁寧でした。一つの商品に対して傷みがあるとか私に分かるようにきちんと説明してくれたのが良かったです。

    千葉県旭市60代女性

    出張買取を利用しました

※お客様の声から当社で選択の上で掲載しています。

※掲載しているお客様の声の内容はお客様個人の感想であり、お買い取りした商品はお客様によって異なります。

ベース買取のよくある質問

ベースの状態が古いです。買い取ってもらえますか?
楽器の状態が古くても査定対象です。キズ、凹み、ホコリ、汚れ、色褪せ、部品の欠品、塗装の剥がれ、すり減り、ひび割れ、接触不良などがあっても、どの程度の状態かによって査定金額が変動します。ご不安でしたらお早めにご相談ください。
ベースが何本もあって持ち込みが難しいです。良い買取方法はありますか?
説明書やACアダプターなど付属品がないとお買取できませんか?
欠品があるけど大丈夫?欠品は減額対象?
音が出ないなど故障してもお買取り可能でしょうか? 故障品やさび、へこみなどは買い取りできますか?

ベースとはどんな楽器?

ベースとは、低音パートを演奏する弦楽器の総称です。

演奏する上で低音は重要な要素の一つで、音域的にドラムとギターなどの隙間を埋める役割を担っています。

ギターとベースはシルエットは似ていますが、弦の本数と太さによって音域が異なります。

弦は太く長くなるほど低音が出るようになります。

1951年に誕生した世界初のエレキベース「フェンダー・プレシジョンベース」は、レオ・フェンダーが作りました。

50年代はジャズの全盛期でありつつもロックの黎明期でもあり、低音楽器に今まで以上の目立つ音量が求められるようになってからエレキベースは誕生したといわれています。

中古市場で高値が見込まれるベースのブランド

ベース・ギターを販売しているブランドは国内外に多数あり、代表的なブランドだとフェンダー、ギブソンがあります。

海外ブランドはリッケンバッカー、グレッチ、ポールリードスミス、スペクター、マーシャルなどで、国内ブランドはアイバニーズ、フェルナンデス、ヤマハ、ローランド、グレコ、ESPなどが挙げられます。

ベースを買い替えたい人や楽器初心者など、中古でもきれいなベースを安く購入したい人が大勢います。

買取相場は有名なブランドか、人気モデルか、保存状態がきれいか、付属品があるか、ヴィンテージかどうか、限定品かなどいくつもの要素によって決まり、高くなりやすい要素をいくつも持っているベースは数十万円の価値がつけられます。

ここでは中古市場で需要の高いベースのブランドをご紹介します。

フェンダー(Fender)

フェンダーはギター・ベースの世界的なブランドです。

楽器をよく知らない人でも一度は耳にしたことがあるでしょう。

ギター・ベースを始めたい初心者やコレクション数を増やしたいミュージシャンまで愛好者人口はとても多いです。

ライセンス契約を結んだフェンダージャパンからも発売されており、有名なベースのシリーズにはジャズベースとプレシジョンベースがあります。

ジャズベース

1960年代にフェンダー社からジャズベースが誕生しました。

60年代製のジャズベースは初期モデルであるほと希少価値が高い傾向にあります。

1965年頃からはベースのネックにバインディング(ボディ、ネック、ヘッドストックなどの角に沿って付けられた縁どりのこと。

衝撃から保護する役割がある)をしたり、1966年頃からは四角形のポジションマーク(フレット数を確認出来るように指板面や指板サイドに付けたもの)を採用し始めました。

60年製のベースには演奏時の利便性を高めるために工夫をこらしていた歴史がわかるため、当時のベースをコレクションしていたら高額で取引される可能性が見込めるでしょう。

年代の限定生産モデル

買取業者に高値で売れやすいベースは他にも年代の限定生産モデルがあります。

「FSR American Deluxe Jazz Bass N3」のFSRとは「ファクトリー・スペシャルラン」を略で、限定生産品という意味です。

このモデルはフェンダーが演奏性の向上にも努めたモデルなので高値が期待できます。

「60TH Anniversary American Jazz Bass」は、フェンダー社が創立60周年を記念して作られた、ロゴと刻印が刻まれているモデルです。

「Limited Edition Lightweight Ash American Professional Jazz Bass」は、生産数が300台限定のモデルで、中古市場での流通量が少ないです。

ネックが軽いタイプのベースは手の小さい人などに需要があります。

プレシジョンベース

フェンダー社の60年製のヴィンテージのプレジジションベースは、市場に出回っている本数が少ないです。

プレシジョンベースも限定生産モデルや入荷本数が少ないと高価買取されやすい傾向にあります。

・「60th Anniversary Precision Bass」

テレキャスが生まれて60年を記念したモデルは、50本しか日本に入荷されていません。

・「FSR American Standard Ash Stain Precision Bass」

こちらのモデルも日本には20~50本ほどしか入荷されていません。

・「Limited Edition Adam Clayton Precision Bass」

U2のベーシストであるアダム・クレイトンのシグネチャーモデルです。

シグネチャーモデルとは、著名人が使用している特別モデルを一般向けに販売されたもので、各楽器メーカーが人気ミュージシャンと組んでオリジナルモデルを生産しています。

シグネチャーモデルは限定本数で作られる場合が多く、アダム・クレインのモデルも希少性があります。

・「ROADWORN 50S PRECISION BASS」

フェンダー社が1950年代のプレシジョンベースを再現したモデルです。

キズ、パーツの変色やサビ、塗装の剥がれなど、長年使いこまれたビンテージ風に加工した優れものです。

ギブソン(Gibson)

アメリカの楽器メーカー「ギブソン」は、「レスポール」や「SG」などのギターシリーズ以外にもベースも多数扱っています。

ギブソンとフェンダーはギター・ベース界のツートップですから、購入時にどちらにしようか迷ったことがあるのではないでしょうか。人気シリーズはEB、レスポールベース、サンダーバードの3つです。

EBシリーズ

同社が初めて発売した「EBシリーズ」にはEB-0、EB-1、EB-2、EB-3があります。

ヴィンテージのようなモデルが目立ち、音の響きも個性的なものが少なくありません。

サンダーバード

1962年に誕生した「サンダーバード」のシリーズのうち、誕生から50周年を記念したモデル「50th Anniversary Thunderbird Bass」が人気です。

ベースのボディとネックに、マホガニー(主に高級家具や楽器に使われる木材)を使用し、ペグなどのパーツにはゴールドを用いた豪華な一本です。

50年の節目で作られた希少モデルなので高値が見込めます。

リッケンバッカー(Rickenbacker)

リッケンバッカーは、1925年にアドルフ・リッケンバッカーが、ロサンゼルスに金属パーツ製造会社「リッケンバッカー・マニュファクチュアリング・カンパニー」を設立したことから始まり、1931年に世界最初のエレキギター「フライングパン」発表しました。

二大巨頭であるフェンダーとギブソンの後を追っていたリッケンバッカーは、ビートルズのメンバーがライブで抱えていたことをきっかけに知名度が急上昇しました。

リッケンバッカーのベースは他の人気ブランドよりも、販売価格が20~30万円以上するモデルが多く、それに比例して買取金額も高値になることが予想されます。

主力モデルの「4001」「4003」「4004」

リッケンバッカーの主力モデルは「4001」「4003」「4004」で、どれも定番モデルとして需要があります。

「4001」シリーズは一番のスタンダードモデルで、「Limited 4001S SPL」は国内で35本しか存在していない復刻モデルです。

「4003」シリーズは、基本的な仕様は「4001」にならってデザインされた現在のスタンダードモデルです。

「4004」シリーズは生産が中止しているので新品を見かけることはありません。

「4001」と「4003」のデザインをシンプルにしています。

ジョン・レノン「JL」シリーズ

ベッケンバウアーからは、ビートルズのジョン・レノンのシグネチャーモデルを発売しており、主なシリーズは「325JL」「355JL」「350/12JL」の3つです。

「325JL」は限定2,000本、「355JL」と「350/12JL」は合わせて限定2,000本で、希少性の高いモデルです。

ピート・タウンゼント「1997PT」

ザ・フーのギタリストであるピート・タウンゼントのモデル「1997PT」は、世界で限定200本しか販売しておらず、なかなか手に入りません。

ロジャー・マッギン「370/12RM」

ロジャー・マッギンのシグネチャーモデル「370/12RM」も、世界1,000本限定でしか販売していません。

2011年に、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において第95位に選ばれた著名ギタリストです。

フェルナンデス(FERNANDES)

続いては、日本の楽器メーカー「フェルナンデス」をご紹介します。

1969年に設立された当初はフェンダーのコピーモデル「Fernandes」と、ギブソンのコピーモデル「Burny」のブランド名で作っていました。

現在ではオリジナルモデルを多数製作しています。

日本の有名アーティストが使うモデルから初心者が購入しやすいモデルまで、価格帯の幅が広いところが特徴です。

特にスピーカー一体型のギター「ZO-3」シリーズが人気です。

ベースバージョンもあり、スケールが短くて手が小さい方にはおすすめです。

低価格帯のベースでも状態がきれいであればしっかりと査定金額がつきます。

少しでも高く売るためのポイント
とは?

ベースやギターなど木材でできている弦楽器は、丁寧に使わないと劣化を早めてしまうほどデリケートです。

有名メーカーの人気シリーズなら買取で値崩れしづらいですが、デリケートだからこそ少しでも高く売るためのポイントがいくつもあります。

・ベースのメーカー名、モデル名、製造年などを分かっているか

・ベースのボディがきれいか

・ボディにシールやステッカーが貼られていないか

・カスタムをしていないか

・ネックが反っていないか

・製造年はいつか

・付属品が揃っているか

ベースのメーカー名、モデル名、製造年などを分かっているか

楽器を売却するときにはメーカー名、モデル名、製造年、購入時期を用意しておいて、査定員に伝えられるようにしましょう。

お持ちのベースに関する情報が多いほど査定がしやすくなります。

ベースのボディがきれいか

ベースのみならず楽器の保存状態がきれいだと高値になる可能性が上がります。

木材を使っているベースは湿気や乾燥によってはカビやサビが発生してしまいます。

湿度が低く、直射日光の当たらない場所に保管しましょう。

また、弦が錆びていたら交換しておくと状態が良くなるので評価が上がりやすいです。

長く使っていると指板やボディに手垢がついてしまうので、ボディの色が暗いベースは蛍光灯に当てるとどれくらい汚れているかを確認しておきましょう。

長年拭いていないとクロスにびっしりとつくほど汚れている場合があるので、査定前にきれいにしておいてください。

正面だけではなく横からも汚れがあるかどうかを確認しておきましょう。

ボディにシールを貼っていない、カスタムをしていない

長い間、ベースを使っている人は好きなバンドのシールを貼っている人が多いですよね。

買取ではまっさらな状態の方が評価が高まりやすいです。

もし貼っていた場合、剥がすと跡がついてしまうのでそのまま査定に出しましょう。

また、買取ではカスタムをしていないベースの方が高値になりやすいです。

ネックが反っていないか

ベースの弦は、ギターよりも張力が強いためネックの反ったり膨張しやすくなります。

ネックの形状が変わることも査定額が下がる原因です。

反っているかを確認するには、ベースの底やヘッド側から水平に見てみましょう。

製造年はいつか

ベースの製造年が新しいモデルと高値になりやすいですが、楽器はジーンズのように製造年が古いと価値が高まりやすいです。

製造年が古くてもヴィンテージ価値のないモデルは安くなる傾向にあります。

付属品が揃っているか

購入時についてくる付属品は、ハードケース、ストラップ、六角レンチ、アーム、説明書、保証書などがついてきます。

人気メーカーのハードケースと一緒に提示すると評価が上がる見込みがあります。

もっと詳しく知りたい方には
楽器コラムがおすすめです

バイセルではその他商品も
幅広く買取・査定致します!

  • 着物買取

  • 切手買取

  • 古銭買取

  • 毛皮買取

  • ブランド品買取

  • お酒買取

  • 金(貴金属)買取

  • 宝石買取

  • 時計買取

  • 骨董品買取

  • 金券買取

  • カメラ買取

  • 食器買取

  • 楽器買取

  • レコード買取

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料