いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-612-773

ルイ・ヴィトンのキーポルのサイズ感や使い勝手は?値段や大きさなど基本情報を紹介

ルイ・ヴィトンのキーポルのサイズ感や使い勝手は?値段や大きさなど基本情報を紹介

ルイ・ヴィトンのキーポルは、世界中の旅行者やファッション愛好家から愛され続けているアイコン的なバッグです。

この記事では、キーポルのサイズ感や使い勝手、値段や大きさなど、その基本情報を詳しく解説します。

キーポルの魅力を深く理解することで、あなたにぴったりのモデルを選ぶ参考にしてください。

お品物の状態が悪くてもOK ブランド品 買取強化中!

バイセルでは、下記ブランド品の買取を強化しております。
使っていないブランドバッグやポーチ・財布などございましたら、ぜひご相談ください!

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

※本記事の内容は、必ずしも買取価格を保証するものではございません。予めご了承下さい。

ルイ・ヴィトンのキーポルの基本情報

 ルイ・ヴィトンのキーポルの基本情報

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton Malletier)は、1854年にフランスでルイ・ヴィトンによって設立されたフランスのファッション会社です。

主に旅行用トランクや皮革製品で知られていますが、衣服、履物、時計、ジュエリー、文房具、インテリアなど、幅広い商品を展開しています。

その中の一つであるキーポルとは、折りたたんでスーツケースに収納できるボストンバッグのことです。

キーポルの歴史

ルイ・ヴィトンのキーポルは、1924年に発表されたボストンバッグです。

旅行用のバッグに分類され、スーツケースに折りたたんで収納できるボストンバッグとして発表されました。

トランクケースとは別に、外に持ち歩く用のバッグとしても使えて、発表されてからおよそ100年近くにわたって、生産中止することなく多くの人々に愛され続けています。

参考:バイセルブランシェ「【保存版】ルイヴィトン「キーポル」のサイズや使い勝手まとめ!人気ラインナップも紹介!」

キーポルのサイズ

キーポルは25から60までの幅広いサイズ展開に加えて、XSやシティ・キーポルのように新しく出たミニサイズもあります。

小型のものから、長期の旅行にも対応できる大型のものまで、さまざまなニーズに応えるサイズが用意されています。

幅×高さ×マチ
キーポルXS 21×12×9cm
シティ・キーポル 27×17×13cm
25 25×15×11cm
45 45×27×20cm
50 50×29×22cm
55 55×31×24cm
60 60×33×26cm

使用目的に合わせて最適なサイズを選べるのが魅力の一つです。

キーポルの素材

キーポルの素材は、耐久性と高級感を兼ね備えています。

モノグラムやダミエなど、伝統的なパターンが施されたキャンバス素材が主流ですが、レザー製もバリエーションがあり、上質な手触りと豪華な外観が魅力です。

それぞれの特徴を下表にまとめました。

素材 特徴
キャンバス モノグラムやダミエなどの有名な柄がプリントされている/耐久性や防水性に優れており、軽量で使いやすい
レザー 上質な牛革を使用した素材で、エピやタイガなどの型押しが施されている/繊細な風合いや色合いが魅力で、高級感や大人の雰囲気を演出できる
カーフレザー ・子牛の革を使用した素材で、柔らかくてしなやか/コラボモデルや限定モデルなどで採用されており、個性的なデザインやカラーが楽しめる

キーポルのライン(柄)

キーポルは、モノグラムやダミエ、エピレザーなど、多彩なラインから選ぶことができます。

ルイ・ヴィトンを象徴する伝統的なデザインのモノグラムは一度でも目にしたことのある人が多いと思いますが、実はキーポルの柄は6種類展開です。

それぞれの特徴は下表の通りです。

ライン(柄) 特徴
モノグラム 日本の家紋をモチーフにしたと言われており、ルイ・ヴィトンの代名詞として知られる柄で、ブランドのイニシャルと花のモチーフがプリントされている
ダミエ チェック柄のデザインでモノグラムよりも古い歴史を持ち、色やサイズのバリエーションが豊富にある
エピ 上質なレザーに型押しされた波のような模様が特徴の柄で、落ち着いた色合いや風合いが魅力的であり、大人の雰囲気を演出できる
タイガ レザーに型押しされたストライプ模様が特徴的なメンズラインで人気のある柄で、ビジネスシーンにも合う
ユタ カーフレザーに型押しされたダイヤモンドの模様が特徴の柄で、コラボモデルや限定モデルでも採用されている
トバゴ ナイロンに型押しされたモノグラムの模様が特徴の柄で、カジュアルな雰囲気がある

キーポルは使い勝手がよい!

 キーポルは使い勝手がよい!

ここまで紹介したように、キーポルはサイズだけでなく、生地や柄の展開が豊富なことから活用シーンに合わせて選ぶことができ、使い勝手の良いアイテムです。

その使い勝手の良さについて、さらに理由を掘り下げて紹介していきます。

収納力が高く持ち運びにも便利

キーポルは、その収納力の高さでも知られています。

もともと旅行用に作られているためフラットな内部構造になっており、広々とした内部空間には必要な荷物をすべて収納できるため、短期旅行やジム通いなどさまざまなシーンで活躍します。

また、軽量で持ち運びやすいデザインも魅力の一つです。

折りたたんでスーツケースなどに収納できる持ち運びやすさに加えて、開閉しやすくストラップやハンドルを取り外しできることからも、利便性が高いと言われています。

サイズ展開が豊富

先述したように、キーポルは幅広いサイズ展開が魅力の一つです。

旅行の期間や持ち物の量に応じて、最適なサイズを選ぶことができます。

それぞれのサイズは使い勝手を考慮した設計になっており、多様なニーズに応えることができます。

サイズ 主な利用シーン
キーポルXS 旅行時のサブバッグや貴重品入れなど
シティ・キーポル 日帰り旅行やジム通いなど
25 1〜2泊程度の旅行や出張に最適なサイズで、機内持ち込みも可能
45 2〜3泊程度の旅行や出張に最適なサイズで、機内持ち込みも可能
50 3〜4泊程度の旅行や出張に最適なサイズで、大容量の荷物を収納できる
55 4〜5泊程度の旅行や出張に最適なサイズで、50よりもさらに大容量の荷物を収納できる
60 5泊以上の長期の旅行や出張に最適なサイズで、最大限の荷物を収納できる

メンズも使いやすいデザイン展開

キーポルは、メンズにも人気の高いデザイン展開をしています。

シックなカラーリングやシンプルなデザインが多く、ビジネスからカジュアルまで幅広いシーンで活用できるでしょう。

特に、ビジネスマンにはダミエやグラフィットなどがおすすめです。

キーポルのおすすめモデル

ここからは、キーポルのおすすめモデルを紹介していきます。

キーポル・バンドリエール 25:ファッションのアイコンにぴったり

キーポル・バンドリエール 25は、ファッションのアイコンにぴったりのコンパクトなサイズです。

日常使いや短期の旅行に適しており、ファッション性の高いデザインが特徴です。

値段 335,500円
素材 モノグラム:キャンバス

※2024年1月時点

キーポル・バンドリエール 45:普段使いしやすい

キーポル・バンドリエール 45は、普段使いに最適なサイズです。

収納力がありながらも持ち運びやすいサイズ感で、日々の移動や週末の小旅行にも適しています。

値段 370,700円
素材 モノグラム:キャンバス

※2024年1月時点

キーポル・バンドリエール 50:機内持ち込みができる

キーポル・バンドリエール 50は、機内持ち込みが可能なサイズで、空港での手荷物としても便利です。

荷物が多めの方にもおすすめで、スタイリッシュな外観と機能性を兼ね備えています。

値段 378,400円
素材 モノグラム:キャンバス

※2024年1月時点

キーポル55:長期旅行におすすめ

キーポル55は、長期旅行に最適な大容量のサイズです。

豊富な収納スペースを持ち、長い期間の旅行でも十分な荷物を持ち運ぶことができます。

堅牢性と機能性を備えているため、旅行の信頼性のあるパートナーになります。

値段 343,200円
素材 モノグラム:キャンバス

※2024年1月時点

ルイ・ヴィトンのキーポルは買取もしてもらえる!

ルイ・ヴィトンのキーポルは、豊富なサイズ展開や優れた収納力、そして洗練されたデザインで世界中の多くの人々に愛され続けているバッグです。

あなたのライフスタイルやファッションに合わせて、最適なキーポルを見つけてください。

また、使わなくなったキーポルがあれば、買取へ出すことを検討してみてはいかがでしょうか。

バイセルではルイ・ヴィトンの買取実績が豊富にあるので、安心して査定を任せることができます。

気になる方は、一度お問い合わせしてみてはいかがでしょうか。