長持ちするブランド財布なら革を選ぼう!女性にもおすすめの一生もの革財布12選

長持ちするブランド財布なら革を選ぼう!女性にもおすすめの一生もの革財布12選

「長持ちする財布を買いたい」「ブランド財布に憧れている」といった悩みや望みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

長持ちする財布選びをする際は、自分に適したデザインや品質を決める必要があります。

本記事では、革財布が何年持つのか・おすすめのブランド財布、長持ちさせるコツなどについて解説します。

お品物の状態が悪くてもOK ブランド品 買取強化中!

バイセルでは、下記ブランド品の買取を強化しております。
使っていないブランドバッグやポーチ・財布などございましたら、ぜひご相談ください!

お問い合わせ・無料相談はこちら

電話から相談する

0120-612-773

通話料無料・24時間365日受付中

メールから相談する

お申し込みフォームへ

※本記事の内容は、必ずしも買取価格を保証するものではございません。予めご了承下さい。

革財布は何年持つ?

 革財布は何年持つ?

革財布は、質によって何年持つか異なります。

本革は5~10年持つケースが一般的です。

ただし、メンテンナンス次第では、10年以上持つ可能性もあります。

合成皮革は約2年となるケースが多くなります。

本革と合成皮革では、5倍以上もの差があるのが特徴です。

長期的に使える財布を探すなら、本革を推奨します。

流行に左右されない丈夫なブランド財布のおすすめ12選

 流行に左右されない丈夫なブランド財布のおすすめ12選

流行に左右されないおすすめの財布ブランドは、以下の通りです。

  1. ルイ・ヴィトン
  2. エルメス
  3. シャネル
  4. セリーヌ
  5. プラダ
  6. グッチ
  7. ボッテガヴェネタ
  8. サンローラン
  9. ロエベ
  10. ジバンシィ
  11. メゾンマルジェラ
  12. ガンゾ

ルイ・ヴィトン

ルイ・ヴィトンの財布は、ブランドを象徴するモノグラムやダミエ柄などが特徴的です。

代表的なモデルとしては、「ルイ・ヴィトン ジッピーウォレット」や「ダミエ・グラフィット ジッピーコインパース」があげられます。

クラシックで洗練されたデザインは時代を超越し、耐久性と使い勝手を備えており、ファッションの流行に左右されずに長く愛用できることが魅力です。

エルメス

エルメスの財布は、洗練されたデザインと上質な素材が組み合わさった代表作で知られています。

とくに「エルメス・ケリー」や「エルメス・ビルキン」は、アイコニックなデザインと高度な職人技が光るモデルです。

エルメスのトレードマークであるエルメス・オレンジの色合いや、エレガントなハンドステッチングなどがその特徴です。

シャネル

シャネルの財布は、クラシックでエレガントなスタイルが特徴で、中でも「シャネル・クラシックフラップ」や「シャネル・ボーイ」が代表的なモデルです。

クラシックフラップは、ダブルCのロゴがあしらわれたアイコニックなデザインで知られ、キルティング加工のレザーが使われています。

ボーイはよりモダンでロックテイストなデザインが特徴的で、スタッズやチェーンがアクセントとなっています。

セリーヌ

セリーヌの財布は、「セリーヌ・ラージ トリオ バッグ」のようなユニークで機能的なデザインが特徴的です。

トリオ バッグは三つのポーチが組み合わさり、使いやすく洗練されたスタイルを提供しています。

セリーヌのロゴが控えめに配置され、質の高い素材や縫製が卓越した耐久性をもたらします。

シンプルでありながらもモダンなエッセンスが漂うセリーヌの財布は、さまざまなスタイルにマッチし、時代を超越した魅力を備えているでしょう。

プラダ

プラダの財布は、「プラダ・サフィアーノ」が代表的なモデルです。

サフィアーノは、特殊な型押し加工が施された高級レザーで作られ、耐久性に優れ、傷や汚れに強い特徴があります。

また、プラダのトレードマークである三角ロゴがデザインに組み込まれ、シンプルでありながらもエレガントでスタイリッシュな雰囲気を醸し出しています。

グッチ

グッチの財布は、「グッチ・ダブルG」が代表的で、ダブルGのロゴが施されたデザインが特徴的です。

また、「グッチ・スージーロング」は花柄の刺繍が施されたエレガントなモデルとして知られています。

グッチの財布はトレンドを超越したクラシックなスタイルと高品質な素材であり、流行に左右されず、年齢を問わず幅広い層に愛用されています。

ボッテガ ヴェネタ

ボッテガ ヴェネタの財布は、「イントレチャート」テクニックと呼ばれるレザーの編み込みが特徴的で、独自の手法が世界的に有名です。

代表的なモデルには「ボッテガ ヴェネタ カバ」があり、形状と編み込みはボッテガ ヴェネタのトレードマークとなっています。

ボッテガ ヴェネタの財布はトレンドに左右されないスタイルと優れた耐久性が特徴で、その洗練されたデザインは世界中でファッション愛好者に支持されています。

サンローラン

サンローランの財布は、「サンローラン・モノグラム クラシック レザー」が代表的で、シンプルでありながらもエレガントなモノグラムが特徴です。

とくに「サンローラン・カードホルダー」は小型ながら洗練されたスタイルで、カードや紙幣の整理に便利な機能性を備えています。

サンローランの財布は耐久性が高く、上質なレザーが使用されているため、長期間愛用できるアイテムとして評価されています。

ロエベ

ロエベの財布は、「ロエベ・パズル」が代表的で、立体的で独特なデザインが特徴です。

パズルはレザーパーツが組み合わさり、バッグ全体が立方体のような形状を持ち、使い勝手と美しさを兼ね備えています。

また、「ロエベ・フラメンコ」は柔らかなレザーが特徴的で、フラメンコダンサーの衣装からインスパイアを受けたデザインが華やかさを醸し出します。

ロエベの財布は抜群の耐久性を誇り、洗練されたスタイルでトレンドに左右されないため、年齢やシーンに関係なく愛用されているでしょう。

ジバンシィ

ジバンシィの財布は、「アンティゴナ」が代表的で、エレガントかつモダンなスタイルが特徴的です。

アンティゴナは角のあるシルエットが印象的で、シンプルながらも強い個性を放っています。

また、「ジバンシィ・パンドラ」は斬新で非対称のデザインが特徴で、カジュアルながらも都会的な雰囲気を醸し出しています。

ジバンシィの財布は上質な素材と精密な仕上げがされており、その耐久性とスタイリッシュなデザインがトレンドに左右されず、長く愛用できる魅力を持っているのです。

メゾンマルジェラ

メゾンマルジェラの財布は、「メゾンマルジェラ・ファイヴジップ」が代表的で、複数のジップが特徴的なユニークなデザインが魅力です。

異なる収納スペースを備え、機能性とスタイリッシュな外観が融合しています。

また、「メゾンマルジェラ・フューチャー」はメゾンマルジェラのアイコニックなデザインの一つで、独特なパネル構造と質感が印象的です。

メゾンマルジェラの財布は個性的なデザインと高品質な素材が共存し、その斬新なスタイルがトレンドに左右されない丈夫なブランド財布の中で際立っています。

ガンゾ

ガンゾの財布は、「ガンゾ・ミニマリスト」が代表的で、無駄な装飾を排し、最小限のデザインで機能を追求しています。

ミニマリストは薄型でコンパクトながらも効率的な収納スペースを提供し、クラシックで飽きのこないデザインが特長です。

素材には高品質なレザーが使用され、耐久性と品質が保たれています。

ガンゾの財布はシンプルながらも洗練された外観があり、その堅実な作りはトレンドに左右されず、長く愛用できる魅力があります。

革財布が長持ちする理由

革財布が長持ちする理由は、以下の通りです。

  1. 素材の耐久性がある
  2. 職人による丁寧な作り込み

素材の耐久性がある

本革は繊維が密集しており、摩擦や外部からの影響に強く、優れた耐久性を持っています。

また、経年変化によっても風合いが増していく特性があり、使い込むほどに個性的な味わいが加わります。

本革は手触りと上質な外観が特徴、美しさは時間が経っても続くのがポイントです。

主な革の種類には、以下が挙げられます。

革の種類 特徴
牛革 きめ細やかで美しく、丈夫
革製品ではもっともポピュラーで供給量が多く、価格も比較的安い
月齢や性別、出産の有無などによって、カーフ、キップ、ステアハイド、カウハイドなどの種類がある
豚革(ピッグスキン) 通気性や耐摩耗性に優れ、薄くて軽く柔らかい
日本で唯一原料の皮を100%調達できる
馬革(ホース) 薄くて軽く、柔らかい
特に臀部の革を使ったコードバンは非常に高級で美しい光沢感がある
羊革(シープ) 肌触りがソフト、かつ薄くて軽い
保温性が高い
生後1年以内の子羊の革はラムスキンと呼ばれ、高級素材として扱われている
山羊(ゴート) 質感は柔らかく、丈夫で耐久性がある
マットな光沢で良い意味で目立ち過ぎない
子山羊の革はキッドスキンと呼ばれ、高級素材として扱われている
鹿革(ディア) きめ細やかで軽くて丈夫
通気性が良く、肌触りが良い
鹿革を油でなめしたセーム革は水に強く、洗濯もできる

職人による丁寧な作り込み

職人は革の選定から切り出し、縫製、仕上げまで全ての工程で高い技術とこだわりを発揮します。

革の部位や質感によって適切な処理を施し、熟練した手仕事によってシームレスで耐久性のある仕上がりを実現しているのが特徴です。

また、手作業による処理は機械では難しい微細な調整やディテールにも対応でき、一点一点が職人の手で作り上げられた製品は高品質で長持ちする特徴があります。

ブランドの革財布を長持ちさせるコツ

ブランドの革財布を長持ちさせるコツは、以下の通りです。

  1. 適切なメンテナンスで劣化を防ぐ
  2. 水漏れに注意する
  3. 高温多湿を避ける
  4. 過度な負荷をかけない

適切なメンテナンスで劣化を防ぐ

高級なブランドの革財布を長寿命に保つためには、定期的で適切なメンテナンスが必要です。

まず、汚れや湿気から守るために定期的な拭き取りやブラッシングが大切です。これにより革の質感を保ち、劣化を防ぎます。

また、専用の革用クリームやコンディショナーを使用して、革に潤いを与えることが重要です。

これにより革は乾燥せず、柔軟性を維持し、予防対策として効果的です。

保管の際は直射日光や高温多湿を避け、通気性の良い場所で保管する必要があります。

水濡れに注意する

水濡れは革製品にとって大敵であり、革が濡れたり湿気を吸収したりすると、変色や硬化、カビの原因となります。

ブランドの高級な革財布を長持ちさせるには、雨や水濡れから十分に保護することが必須です。

傘を使ったり、天候が不安定な場合は防水スプレーを利用したりするなどの対策が効果的です。

また、濡れた場合は速やかに柔らかい布で水分を拭き取り、陰干しして乾燥させることが大切です。

これにより革の質感を保ち、変質を防げます。

水濡れに対する慎重な取り扱いは、ブランドの革財布を長寿命に保つ重要なポイントです。

高温多湿を避ける

革製品は高温多湿な環境にさらされると、革が劣化しやすくなります。

これによって革の柔軟性が失われたり、変色やカビの発生などが引き起こされたりする可能性があります。

ブランドの革財布を長寿命に保つには、直射日光や暖房器具の近くなど高温多湿な場所を避け、通気性の良い環境で保管することが大切です。

また、長時間の保管をする場合は通気性のある袋やケースに収納し、湿気から十分に遠ざけることも有益です。

過度な負荷をかけない

革財布には素材の特性上、過度な負荷や重量をかけると革が変形し、劣化が進む可能性があります。

財布に収めるアイテムの量や重さに気を付け、無理なく使うことが重要です。

特に多くのカードや硬貨を収納する場合は、適切な仕切りやポケットがある財布を選ぶことが良いでしょう。

ブランド財布を買取してもらうならバイセルへ

長持ちする革財布であれば、10年以上使い続けられる可能性があります。

ブランド財布であれば、購入後から時間が経っていても高値で買取されることも期待できます。

しかし、自分の財布にどれだけの価値があるのか、わからないという方が多いでしょう。

バイセルでは無料で査定診断しているので、まずはお気軽にお問い合わせください。