いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-612-773

ルイヴィトン財布で人気モデルのジッピーウォレット買取まとめ

ルイヴィトン

使用しやすい形状と丈夫な素材を持ち合わせる「ルイヴィトン ジッピーウォレット」。

財布のなかでも数少ないラウンドファスナー型(コの字)財布はユニセックスモデルとして人気があります。

今回はそんなルイヴィトンの人気財布「ジッピーウォレット」についての買取事情についてご紹介します。

高級ブランド「ルイヴィトン」の財布ジッピーウォレットとは

ルイヴィトン

ルイヴィトン(LOIUS VUITTON)は1854年に設立された老舗ブランドです。

現在まで多岐にわたり様々なラインが展開され、主にモノグラムやダミエなどがルイヴィトンの地位を確立していったといっても過言ではないでしょう。

そんな人気ブランドルイヴィトンの財布で人気を博しているジッピーウォレットとはどういった財布なのでしょうか。

ジッピーウォレットについて

ジッピーウォレットはルイヴィトンの定番人気ラウンドファスナーの1つです。

ライン展開は幅広くしており、モノグラムをはじめダミエ・ヴェルニ・エピ・コレクションラインなどといった種類展開があります。

ジッピーウォレットの特徴はとにかく収納が多い財布で、レシートやメモを結構な枚数入れてしまってもかさばらない仕様になっています。

また、特に女性に大人気の財布で大変需要の高い財布となっています。

バイセルは業界トップクラスの買取率を目指しています

大切なルイヴィトン・ジッピーウォレットだから、せっかく売るなら可能な限り高く買い取ってほしいですね。

バイセルは全国のお客様を対象にブランド品買取を行っており、業界トップクラスの買取率を目指しています。

もう使わなくなったルイヴィトン・ジッピーウォレットがございましたら、まずはバイセルへご相談ください。

お電話1本で経験豊富な査定員が直接ご自宅にご訪問し、お値段にご納得いただければその場で現金をお受け取りいただけます。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

ジッピーウォレットの買取の評価はどこを見る?査定ポイントとは?

ルイヴィトン

多くの場合、まず外見で気になる各角の擦れ具合をみています。

なかには擦れの度合いが激しくこすれてしまっている場合、減点ポイントとされがちです。

角擦れや角やぶれは一概には言えませんが、査定における減額は目安として5%〜20%減となる場合もあります。

これは業者が再販する際のコストを考えた際、費用対にあわないとされるからです。

他に見ているポイントとして、中身の小銭入れの部分の汚れやカード入れの擦れなどをチェックしています。

全体的に擦れや汚れは隈なくチェックすることを頭にいれておきましょう。

ジッピーウォレットをより高く売るためには?

ルイヴィトン

折角売却をするのであれば、1円でも高値で売りたいと考えますよね。

実はジッピーウォレットを高額買取してもらうにはいくつか前準備が必要です。

買取前の事前準備や状態、付属品の確認

ジッピーウォレットを高く買い取ってもらうには、状態の確認をしましょう。

少しでも見栄えがよくなるように細かいゴミなどはエアダスターや軽く濡らした布などでさっと拭きとります。

またその際には、付属品も一緒に揃えておくと高額買取には繋がりやすいので押さえておきましょう。

買取相場を調べておく

予め買取前にはオークションやフリマサイトを見ておき、相場を下調べしておきましょう。

業者によっては、店舗の在庫状況やトレンドなどによって安い買取価格になってしまう恐れもあります。

ですので前もって相場はチェックしておくと良いでしょう。

ルイヴィトン・ジッピーウォレットの買取事情:まとめ

ルイヴィトン

結論、たとえボロボロになってしまったルイヴィトンのジッピーウォレットでも高額買取にはなりやすいでしょう。

ここ近年のモデルでは最大定価の80%程度での買取も見込めるので使用していないジッピーウォレットがあれば是非査定依頼してみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介した少しでも高く売るコツや参考買取価格を把握して、高額買取を狙っていきましょう。