ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

新型コロナウイルス
感染拡大にともなう
当社の対応に関するお知らせ

当社では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、新しい生活様式を支援するために社内の安全対策を行っております。
対策・対応の詳細につきましては、下記のお知らせをご覧ください。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

  • 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  • 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  • こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  • ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  • ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  • オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  • 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  • 社内外での会食の禁止を徹底しております。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

お客様および全国店舗スタッフの安全確保を第一とするため、店舗スタッフは出勤前の検温、開店前の体調確認を行い、手洗い、手指消毒、うがいおよび相談スペースの除菌を徹底し、マスクを着用してお客様をお迎えいたします。

また、お客様に安心してご相談いただくために下記の取組みをしております。
※店舗・地域により一部異なる場合がございます。

  • 出入口扉や窓を開放し、換気を促進しています。
  • 飛沫感染を防ぐため、相談ブースにアクリル板の仕切りを設置しています。
  • ドアノブや査定ブース、イス等は定期的に消毒を実施しています。

バイセル店舗へご来店いただく
お客様へのお願い

バイセル各店舗にご来店いただくお客様につきましては、感染防止のため以下のお願いをさせていただいております。

  • マスクの着用でのご来店をお願いいたします。
  • 体温が37.5℃以上のお客さまや体調のすぐれないお客さまについては、入店をお断りさせていただく場合がございます。また、ご希望により次回のご予約を承ります。
  • 入店時に手指の消毒をお願いいたします。
  • 最少人数でのご来店をお願いいたします。

店舗の営業状況について

地域の感染拡大状況に応じて営業時間を短縮する場合があります。
各店舗の営業状況に関しましては、各店舗ページをご確認くださいますようお願い申し上げます。

24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

エルメス名作カレの魅力とスカーフ買取の特徴まとめ

エルメス名作カレの魅力とスカーフ買取の特徴まとめ
エルメス(hermes)エルメス スカーフ 買取

当記事でよくある質問

  • Q
  • エルメスのスカーフ「カレ」を持っています。いくらになりますか?

  • A
  • スカーフの種類や状態により買取価格が変わりますので一度拝見いたします。こちらよりお問合せ下さい。

  • Q
  • 母がバッグに付けていたエルメスの「ツイリースカーフ」を譲り受けました。価値ってありますか?

  • A
  • エルメスのスカーフは状態次第でプレミア価値を有する種類もございます。バイセルではエルメス小物の査定実績が多数ございます。まずはエルメス専用ページをご覧ください。

その他、エルメス名作カレの魅力とスカーフ買取の特徴を詳しく知りたい方はそのまま【目次】へお進みください。

ファッショントレンドの最先端を走るトップブランド、エルメス。エルメスから発売されているスカーフは、ケリーやバーキンにも劣らず人気のアイテムです。

シンプルなコーディネートを鮮やかにしたり、ちょっとしたアクセントとして使ったり、絵画のような気品溢れるデザインはすごく魅力的ですよね。

エルメスのスカーフは中古でも需要が大きく、売るときには高額買取となることもあります。今回はそんなエルメススカーフの買取の特徴や参考買取相場をご紹介します。

エルメス定番スカーフ「カレ」の魅力!

エルメス(hermes)エルメス スカーフ 買取

今や、定番として浸透しているエルメススカーフ(カレ)ですが、その歴史は遥か前に遡ります。

エルメススカーフの誕生は1937年で、その独創的なデザインとしなやかなシルク素材で発売から間もなく、エルメスの人気アイテムとなりました。

現在まで約2000種類ものデザインが考案され、バリエーション豊かで今も尚、進化を続けています。

そんなスカーフですが、なぜ別名「カレ」と称されるのでしょうか。

カレとは、フランス語で「正方形」を指し、エルメススカーフは当時正方形の作りでしか製造をしていなかったのでカレと称されるようになりました。

カレは専門の職人による一枚一枚手作業で製造されるものなので、大変上品でその時期に出たデザインの再販はほぼされません。

ですので額縁に入れたり、インテリアとして楽しむコレクターが多いのも、中古品の買取においても価値が衰えない理由になっています。

エルメススカーフの種類や特徴

ここでエルメススカーフの種類をご紹介します。

カレ90

エルメス(hermes)エルメス スカーフ 買取
エルメス(hermes) 「カレ90」

その名の通り、90センチ四方の正方形のスカーフで、エルメスのスカーフラインの定番品となっています。

種類も多く、また素材にはシルクが使われているため肌触りがとても良く人気があります。

ツイリースカーフ

エルメス(hermes)エルメス スカーフ 買取
エルメス(hermes) 「ツイリースカーフ」

ツイリースカーフは通常のスカーフよりも細く薄いのが特徴です。

エルメスの「バーキン」や「ケリー」に合わせて使用する方も多く、非常に人気があります。

プリーツスカーフ

エルメス(hermes)エルメス スカーフ 買取
エルメス(hermes) 「プリーツスカーフ」

プリーツスカーフは繰り返したたんであるようなしわ加工のあるスカーフです。

6mm刻みで114本のプリーツをつけていき、個性あるデザインです。

プチスカーフ

エルメス(hermes)エルメス スカーフ 買取
エルメス(hermes) 「プチスカーフ(ミニスカーフ)」

プチスカーフは約40センチの正方形のスカーフで、ヘアアクセサリーやバッグにアレンジとして使用できます。

スカーフとしては、小さめのデザインですのでハンカチなどにして使用する方もいるようです。

ここまでご覧になって分かるように、エルメスのスカーフは古典的な絵柄、総柄などを基調としてやや派手なデザイン性が特徴となっています。

ちなみに、上記では代表的なサイズ展開をご紹介しましたが、これら以外にもさまざまな種類のスカーフが買取対象となります。

エルメススカーフ買取相場

エルメス(hermes)エルメス スカーフ 買取

エルメススカーフの中でも人気の特徴としては、古典的な柄だったりインパクトのある柄のほうが人気のようです。

他には国を代表する伝統的なモチーフの柄や、動物柄なども高額期待がもてます。

以下、エルメススカーフの代表的な種類の一般的な買取価格をまとめましたのでご覧ください。

アイテム名買取相場
カレ90~¥15,000
ツイリースカーフ~¥12,000
プリーツスカーフ~¥10,000
プチスカーフ~¥6,000

※あくまで参考価格になります。実際の買取価格は上下する場合がございます。

汚れやシミがあっても買取できる?

エルメス(hermes)エルメス スカーフ 買取

愛用するほどスカーフに汚れやシミができてしまうこともあるでしょう。

汚れ、シミ、タグが切れているスカーフでも買取できる業者は多く、一般的に買取相場は定価の1割~2割程度です。

エルメスのスカーフは「バッグのバンドルに飾りたい」「スーツのポケットに入れてアクセントにしたい」などの需要が高いため、多少の汚れがあっても買い手が見込めます。

ただし、ダメージの範囲によって買取相場が違うので一概には言えません。

美品に比べると買取相場は低くなってしまいますが、流通数の少ない人気の柄なら汚れやシミがあっても高値で買い取られる傾向にあります。

エルメスのスカーフの価値を知りたいならこちら!

新品・中古問わずエルメスのスカーフは人気です。

古くなって多少の汚れやシミがあっても、中古で人気の種類であれば高値が見込めます。

使わなくなったスカーフを売りたいと少しでもお考えでしたら、価値を確かめてみてはいかがでしょうか。

お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する

エルメススカーフのおすすめの買取方法

エルメス(hermes)エルメス スカーフ 買取

エルメスのスカーフを売るには「オークション」「フリマサイト」「ブランド品の買取店」などが挙げられます。

ここではそれぞれのメリットとデメリットを簡単にご紹介します。

オークションとフリマサイトのメリットとデメリット

オークションやフリマサイトは売値を自分で設定できるので、満足できる金額で売れるメリットがあります。

しかし、売れやすい相場を知らないと安い価格で手放してしまったり、クレームや支払いトラブルなどのデメリットがあります。

ブランド品の買取店に売る際のメリットとデメリット

ブランド品の買取店は、エルメスやシャネルなどの高級ブランドを得意としており、エルメスのスカーフの買取実績が多数あるところは多いでしょう。

査定品目に熟知した査定員が常に店舗にいるので、安く買い叩かれる心配は不要です。

さらに、手数料無料の専門店は多く、買取方法によってはすぐに現金化できます。

ここでは、買取専門店が提供している買取方法をまとめました。

持ち込み買取

店舗などに直接持ち運び買取をしてもらう方法で、業者の多くは持ち込み買取になり、その場で商品を現金にしてもらえます。

出張買取

出張買取は、自宅にいながら専門査定員が自宅まで来てくれます。手間がかからず時間を有効活用できるので近年主流の買取方法で、時間指定できるので時間を有効活用することができます。

宅配買取

段ボールなどに商品を梱包し郵送し査定してもらう方法で、こちらは忙しくても利用して頂けます。

エルメスならショール・マフラーも高額買取に期待

エルメス(hermes)エルメス スカーフ 買取

エルメスのスカーフに関連するアイテムとして、ショールやマフラーなどもあります。

こちらもファッションアイテムとして人気があるため、高額買取が期待できます。

ショールやマフラーはスカーフのようにシルクを多く使用する品は少なく、カシミヤやアンゴラ、コットンなど高級素材が使われるため買取相場も高くなるのです。

また、スカーフを留める際に使用する「スカーフリング」なども意外と高額が付きやすいアイテムです。

エルメススカーフを高く売るポイント

エルメス(hermes)エルメス スカーフ 買取

エルメススカーフを1円でも高く売るにはいくつかのポイントがあります。

付属品を揃える

スカーフを購入した際には箱やショップカードなどが付属します。

買取の際にはこういった付属品も一緒に査定してもらいましょう。

セット売りをする

スカーフ単品よりも、セット売りの方が高値になりやすいです。

買取店はセットで店頭に並んでいた方が見栄えが良く、在庫の無い業者などは進んで買取を行うこともあるのです。

クリーニングに出す

少しでも良い状態で買取に出したほうが査定の評価は高くなるでしょう。

汚れやシミのあるものは、事前にクリーニングに出すことによって、汚れを落としやすいのでそのままの状態で依頼するよりは高額期待がもてます。

ブランドバナー
ブランドバナー
お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する

お申し込み

電話電話で無料相談はこちら

フリーダイヤル0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

ウェブフォーム最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

ブランドの種類

買取対象品目