いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-612-773

ルイヴィトン・バッグの買取相場を一覧紹介!高値売却のために知っておきたい相場のこと

ルイヴィトン(LOUIS

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)・バッグにはハンドバッグ・ショルダーバッグ・2WAYバッグなど様々な形状があります。

ルイヴィトンのバッグを売却しようかお悩みの方へ、今回は実際の買取相場や高く売るためのコツをご紹介していきます。

ルイヴィトンのバッグの買取需要

ルイヴィトン(LOUIS

使用感があっても保存状態やモデルによっては、高い買取金額になる場合もあります。

中でも人気の高いモデルは以下が挙げられます。

  • ・ネヴァーフル
  • ・スピーディ バンドリエール
  • ・モンテーニュ

上記に挙げたモデルやそれ以外も平均的な買取相場より高額査定が期待できるでしょう。

一時期に流行だったモデルでも、現在での中古市場ではそこまで需要がない場合があります。

ブランド品は売却シーズンや保存状態などの様々な査定基準によって金額に大きく開きがあります。

そのため、売却する前に売れるポイントを抑えておきましょう。

廃盤品されたバッグは使用感があっても需要が高いので買取可能

数あるルイヴィトンのバッグのなかでも定番品として人気の高いモデルや限定品として流通しているモデルなど幅広く存在しているのが特徴としてあります。

現在、現行品として発売されているモデルはその中でも一握りしかなく、大半は「廃盤品」の括りになります。

廃盤品は、正規店で新品購入ができないため中古品で探すほかありません。

そのためいくら状態が悪くても、古いモデルでもルイヴィトンのバッグは人気があり、需要が高いので高値で買取してもらえるケースも多くなります。

バイセルでは様々なモデルのルイヴィトンのバッグを強化買取しています!

ルイヴィトンのバッグは種類によって買取相場に開きがあります。

ですが、中古市場で一定以上の価値が見込めるため、「査定金額が低くなるのでは?」という心配はいりません。

不要になったルイヴィトンのバッグを売るなら、バイセルへお問い合わせください。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

ルイヴィトンのバッグの買取価格の決まり方と高額買取のポイント

ルイヴィトン(LOUIS

ルイヴィトンのバッグの買取価格の決まりにはいくつかのポイントがあります。

・製造年数
・程度(状態)
・付属品の有無
・ライン(種類、デザイン)

上記のポイントの合計値が買取価格になります。

製造年が新しい方が高額買取になりやすい?

製造年数については当然、近年発売されたモデルに近しいほど、高値にはなりやすいといえます。

これはブランド品全般にいえ、少し古いモデルになりますと保管状況などによって劣化してきてしまうものです。

カビや水垢、埃やべたつきなど使用していなかったとしてもそういった状態になりやすくなりますので買取価格には影響があります。

ルイヴィトンのバッグはラインによってでも査定金額に差が出る

ルイヴィトン製品には多岐に渡り、多種のライン展開がされてきています。

そこでも人気ラインや限定ラインといったものに区分けされ、同じモデルであってもラインによっては査定額に大きな差が生じてくるケースが多いのです。

一例ですが、定番「スピーディ」でみていきましょう。

一般的に中古市場に流通しているスピーディの代表ラインは「モノグラム」「ダミエ」などが挙げられますが、限定ラインの「グラフィティ」や「モノグラモフラージュ」といったラインについてはモノグラムやダミエと比べると倍以上の買取値に期待できるほか、当時発売されていた販売定価を超す、プレミア価値がもたらされているのが現状です。

バッグの形状によっても買取での需要が異なる

ルイヴィトンのバッグには以下の展開に分けられます。

・定番品(ネヴァーフル・スピーディバンドリエールなど)
・中型バッグ(トートバッグ・ハンドバッグ・ショルダーバッグ)
・小型バッグ(パーティ用やポシェットタイプなど)
・大型バッグ(キャリーケース・ボストンバッグなど)
・メンズラインバッグ
・限定品・コラボモデルバッグ

大型バッグになればなるほど定価も高くなる傾向にありますが、近年の傾向ですと2WAYバッグが主流になってきているため買取相場の観点でいうとキャリーやボストンよりも高くなる場合もあるとされています。

また限定品については他ブランドとタイアップモデルが多いので、プレミア的な価値になるモデルも存在しているのも事実です。

状態は新品に近しい状態で

状態に関しては新品に近しい程度のほうが高値にはなりやすくなります。

中古品をもし購入しようと思った場合、一番気にするのは状態ですよね。

買取業者も一緒で程度の良い品のほうが、買取価格も目いっぱいだそうという気になりますので売却前にはできるだけ良い状態にしてから売却するように心がけておきましょう。

とはいえ、状態の悪いものの買取は行っていないかというと、そんなことはありませんので心配はいりませよ。

ルイヴィトンのバッグは上述したように大変需要のあるモデルが多く、中古品で程度が悪くても、もしくは壊れ(ジャンク品)のある品でも買取はすすんで行っています。

状態に心配の方は一度ブランド品買取業者に見積もり依頼をしてみてはいかがでしょうか。

ヴィトン製のバッグは状態悪くてもお値段付きます!想定を超える高値が付くかも

ルイヴィトンのバッグはブランド価値があるため、壊れているバッグでも積極的に買い取っています。

バッグの状態が不安で買取に出すのに迷っていたら、一度バイセルへお問い合わせください。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

付属品は揃えておこう

新品購入の場合、箱や袋、製品番号の書いてある紙などの付属品となるものがいくつか付いてくるが大半です。

当然買取の際は無くても買取には至りますが、あったほうがより高い価格での売却も望める場合がありますので、予め付属品一式は揃えておくようにしましょう。

ルイヴィトン・バッグの買取相場 一覧表

ルイヴィトン(LOUIS

では、ルイヴィトンのバッグの買取相場は一体いくらくらいになるのでしょうか。

トートバッグ

トートバッグで買取率が良いものですと、「ネヴァーフル」が高額買取になりやすくなります。

トートバッグは使いやすく女性から絶大な人気があるので最も高く売れるアイテムの1つとされています。

 
モデル名型番
ネヴァーフルPM(旧型)M40155
ネヴァーフルMM(新型)N41358
ネヴァーフルGM(新型)M40993
トータリーPMM41016
ラスパイユPMM40608
ラスパイユMMM40607
パレルモPMM40145
パレルモGMM40146
フランドリンM41597
テュレンPMM48813
ヴァヴァンPMM51172
ヴァヴァンGMM51170
カバメゾM51151
カバピアノM51148
カバアルトM51152
ヴォルテールM41208
サックプラM51140
ウィルシャーPMM45643
ウィルシャーMMM45644
カバボブールM53013
ルコM51155
グリートM52210

バンドバッグ

ハンドバッグの定番品としては、「アルマ」「エリプス」など人気シリーズが豊富です。

ルイヴィトン製品でもトップクラスに買取率が高いバッグもあります。

 
モデル名型番
アルマM51130
エリプスM51126
パピヨンM40711
アーツィーM40249
モンテーニュM41194
パラスBBM41218
マンハッタンPMM40026
マンハッタンGMM40025
ティヴォリPMM40143
ポンヌフM5205X
ジャスミンM52087
ロックイットM4229X
ボーリングモンテーニュM59311
スフロM52222
モンタナM90060
サミットドライブM93516
ドーヴィルM47270
トゥルーヴィルM42228
プリシラM40097
オードラM40048
ドゥオモN60008
サリアミニN51286

ショルダーバッグ

ルイヴィトンのショルダーバッグもトートやハンドに並んで需要は高い形状です。

ショルダーの中でもロングショルダーは使いやすく高額買取が望めます。

モデル名型番
メッセンジャーボスフォールM40106
サックボスフォールM40043
ミュゼットサルサM51258
ミュゼットタンゴM51257
アベスM45257
アンドレイM32488
ヴィクトールM30142
リポーターM45254
ナイルM45244
ハドソンM40045
テムズM56384
ガリエラM56382
メニルモンタンM40473
ノエM42224
オデオンM56389
アムファースリーM47275
トゥラムM40076
ランドネM42243
ルイーズM41627
サンクルーM5219X
カルトシエールM5224X
ロスモアM91547

リュック

ルイヴィトンのリュックは定番品としてとても人気があり、買取率も良いアイテムになります。

モデル名型番
モンスリM51135
マレルサックアドM51158
パームスプリングスM41560
クリストファーN41379
ミカエルN41330
サックアドボスフォールM40107
ソーホーN51132
エリプスサックアドM51125

一部モデルをご紹介しました。是非参考にしてみてください。

ルイヴィトン買取と売却のタイミング

ルイヴィトン(LOUIS

ルイヴィトンのバッグを売却する際には以下のことを注意しておくようにしましょう。

売却のタイミングとしては使用しないのであれば、早めの売却をすると良いでしょう。

一般的に長年使用しないまま保管しても少しばかり劣化はしてきてしまうものです。

ただ、限定ラインに関しては買取相場が登場してから上がる可能性もあるため様子を動向をチェックするようにしても良いでしょう。

オークションやフリマサイトなどで同じ商品を下調べして参考レートがどれくらいにあるのかまめに確認するのも高額買取のポイントとなってきます。

ルイヴィトン・バッグの買取相場:まとめ

ルイヴィトン(LOUIS

ルイヴィトンのバッグは多岐に渡り、多種のモデル展開・ライン展開があります。

そのなかで同じモデルでもラインが異なるモデルは少なくはありません。

中古市場の動向をチェックするために今回ご紹介した参考買取相場やオークション、フリマサイトを活用してみましょう。

1円でも高値で売却できるように是非参考にしてみてくださいね。