ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

新型コロナウイルス
感染拡大にともなう
当社の対応に関するお知らせ

当社では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、新しい生活様式を支援するために社内の安全対策を行っております。
対策・対応の詳細につきましては、下記のお知らせをご覧ください。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

  • 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  • 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  • こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  • ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  • ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  • オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  • 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  • 社内外での会食の禁止を徹底しております。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

お客様および全国店舗スタッフの安全確保を第一とするため、店舗スタッフは出勤前の検温、開店前の体調確認を行い、手洗い、手指消毒、うがいおよび相談スペースの除菌を徹底し、マスクを着用してお客様をお迎えいたします。

また、お客様に安心してご相談いただくために下記の取組みをしております。
※店舗・地域により一部異なる場合がございます。

  • 出入口扉や窓を開放し、換気を促進しています。
  • 飛沫感染を防ぐため、相談ブースにアクリル板の仕切りを設置しています。
  • ドアノブや査定ブース、イス等は定期的に消毒を実施しています。

バイセル店舗へご来店いただく
お客様へのお願い

バイセル各店舗にご来店いただくお客様につきましては、感染防止のため以下のお願いをさせていただいております。

  • マスクの着用でのご来店をお願いいたします。
  • 体温が37.5℃以上のお客さまや体調のすぐれないお客さまについては、入店をお断りさせていただく場合がございます。また、ご希望により次回のご予約を承ります。
  • 入店時に手指の消毒をお願いいたします。
  • 最少人数でのご来店をお願いいたします。

店舗の営業状況について

地域の感染拡大状況に応じて営業時間を短縮する場合があります。
各店舗の営業状況に関しましては、各店舗ページをご確認くださいますようお願い申し上げます。

価値の高い切手一覧と買取相場価格について徹底解説!

価値の高い切手一覧と買取相場価格について徹底解説!
買取対象となる切手の種類一覧と買取相場価格について

当記事でよくある質問

  • Q
  • 記念切手などの切手をコレクションしています。買取価格はいくらになりますか?

  • A
  • 保存状態や種類によって買取価格が変わりますので一度拝見いたします。こちらよりお問合せ下さい。

  • Q
  • 生前、もういらないからと祖父から切手アルバムを大量に譲り受けました。価値ってありますか?

  • A
  • 種類によっては価値の高まっている記念切手もございます。バイセルの切手の切手買取ページをご覧いただき参考にしてください。

その他、買取対象となる切手の種類一覧と買取相場を詳しく知りたい方はそのまま【目次】へお進みください。

まずはじめに

人間では使う機会が随分減ってしまった切手ですが、ビジネスシーンにおける経費削減のための需要はまだまだ多く、また希少な切手であれば切手コレクターの間で額面以上の「プレミア価格」で取引が行なわれることもあります。


今回は切手買取で買取可能となる切手の種類を一覧形式でご紹介し、買取相場価格について解説します。

価値や名称のわからない切手をお持ちの方はぜひ参考にしてみてください。



切手の買取相場はどうやって決まる?買取価格の算出方法

切手の買取相場はどうやって決まる?買取価格の算出方法

切手の買取相場は、額面ベースでの査定となる場合と、プレミア切手のように額面以上の買取となる場合で、買取価格の算出方法は変わってきます。

額面ベースで算出する場合

発行年の新しい普通切手や記念切手などの場合、基本的に額面に買取業者ごとの「買取率」が掛け合わされて買取価格が算出されます。

買取率は額面に応じて変動するのが一般的で、シートかバラかによっても変わってきます。

プレミア切手(額面以上の買取価格)の場合

プレミア切手の場合、買取価格は市場相場に応じて算出されます。市場相場は「日々変動するもの」でもあるので〝去年見積もりを出したときにはもっと高かったのに……〟というケースも少なくないため注意が必要です。

そして市場相場に、切手の状態も加味されて買取価格が算出されます。コレクションの対象であるプレミア切手は当然ですが美品であるほど買取価格は高くなります。

切手を1円でも高く売りたいなら!リピーター多数のバイセルへ

バイセルは日本全国を対象に多数の切手を査定・買取させていただいており、査定額に自信があります!

ご利用いただくお客様はリピーター様を始め切手コレクター様からも多数ご利用いただいており1円でも高く売りたいならぜひご利用ください。

あなたの大切な切手、あなたが満足する価格で買い取ります。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

※査定のご予約は、コールセンターにて承ります。
※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。
※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※買取をご希望の場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。
※未成年者からの買取はできません。

買取対象となる価値の高い切手の種類と買取相場

取対象となる切手の種類と価値

切手の買取で買取対象となる切手はおもに以下に分類されます。

普通切手

普通切手の買取事情は?

郵便料金の納付を目的として切手で、明治・大正・昭和初期に発行された一部の古切手を除き「額面ベース」での買取となることの多い切手です。

竜銭切手

竜銭切手の買取事情は?

1872年に発行された普通切手で、半銭、1銭、2銭、5銭の4種類があります。非常に希少価値の高い1枚で、高値が付きやすい傾向にあります。

鳥切手

鳥切手の買取事情は?

1875年に発行された普通切手で、日本で最後の手彫り版が用いられた切手です。

12銭、15銭、45銭の3種類があります。

美品であればあるほど高値が付きやすいのが特徴です。

記念・特殊切手

記念・特殊切手の買取事情は?

記念切手は国家的行事や国際イベントを記念して発行される郵便切手で、国家的宣伝、キャンペーン、文化財の紹介などを目的に発行される切手を指します。切手収集ブームの始まった1930年以前に発行された切手には「プレミア」の価値が付くこともあります。

震災切手

震災切手の買取事情は?

1923年の関東大震災を機に製造されました。

国が管理する印刷局に代わり民間会社により発行され、1924年4月までの短期間で廃止となった切手です。

5厘から20銭までの計9種類があり、特に4銭以上のものは高値で取引されやすくなっています。

旧高額切手

旧高額切手の買取事情は?

1908年から1914年にかけて発行された普通切手で、神功皇后の肖像があしらわれた切手です。

5円、10円の2種類があり、10円切手のほうがより高値が付きやすい傾向にあります。

中国切手

中国切手の買取事情は?

中国で発行された切手を指し、赤猿や大パンダに代表される文化大革命下で発行された文革切手に該当すれば「数十万円から数百万円」の価値を持つこともあります。

赤猿(子ザル)切手

赤猿切手の買取事情は?

赤猿(子ザル)切手は、中国十二支切手シリーズの第1弾として発行された年賀切手で、1980年に発行されました。

中国切手のなかでも人気のある切手で、状態が良いものであれば、バラであっても十数万円ほどの高値がつくこともあります。

また、80枚の切手シートの場合では、数百万円にもなることもあります。

牡丹シリーズ

牡丹シリーズ切手の買取事情は?

1964年に発行された中国切手で、中国の有名画家である田世光が描いた牡丹の図柄が特徴です。

全15種類のバラ切手と、小型シートが1種類発行されており、保存状態が良いものは希少価値が高く、高額になりやすいです。

外国切手

外国切手の買取事情は?

発行枚数も多く、コレクターも少ないことから、価値は「下落傾向」にあります。一部希少な切手を除き、買取不可となってしまうこともある切手ですので、売却の際は、事前に買取業者に確認してくといいでしょう。

ペニー・ブラック切手

ペニー・ブラック切手の買取事情は?

1840年に世界で初めて発行されたイギリスの切手です。

当時のイギリス女王であったヴィクトリア女王の横顔が描かれている図柄がほどこされ、黒色が特徴の額面1ペニーの切手です。

未使用であれば100,000円~400,000円ほどの価値がつくこともある人気の切手です。

ペンス・ブルー

ペンス・ブルー切手の買取事情は?

1840年に世界で2番目に発行されたイギリスの切手です。

ペンス・ブルーは青色が特徴の額面2ペニーの切手です。

前述のペニー・ブラック切手と同様に希少価値が高く、未使用ならば100,000円を超える金額で取引されることもあります。

軍事切手

軍事切手の買取事情は?

1910年~1944年の間、軍人が郵便依頼する際に使用していた切手を指します。「数十万円から100万円」を超える額で取引されるものもあるので、専門的な査定が必要となります。

旧大正毛軍事切手

旧大正毛軍事の買取事情は?

もともとあった、普通切手の大正毛切手に、あとから軍事の文字が加刷された切手です。

「Ⅰ型」と「Ⅱ型」があり、さらにサイズや形なども異なり、計7種類あります。

そのなかでもⅠ型の正方形のものが最も高値がつきやすいです。

菊軍事切手

菊軍事の買取事情は?

もともとあった、普通切手の菊切手に、あとから軍事の文字が加刷された切手です。

前述の旧大正毛軍事切手はⅠ型とⅡ型がありますが、菊軍事切手は1型のみが存在します。

非常に古い切手であるため、希少価値が高いです。

査定対象となる切手の種類

高値の付きやすい代表的な記念・特殊切手一覧表

これまでに数多くの種類が発行されてきた記念切手、特殊切手ですが、中でも特に高値が期待できる人気の切手を一覧でご紹介します。お持ちの切手があればぜひ査定に出してみましょう。

切手画像切手名称額面
明治銀婚記念明治銀婚記念2銭、
5銭
日清戦争勝利記念 北白川宮能久日清戦争勝利記念
北白川宮能久
2銭、
5銭
大正婚儀記念大正婚儀記念3銭
日韓通信業務合同記念日韓通信業務合同記念3銭
日露戦争凱旋観兵式記念日露戦争凱旋観兵式記念1銭5厘、
3銭
大正大礼記念大正大礼記念1銭5厘、
3銭、
4銭、
10銭
裕仁立太子礼記念裕仁立太子礼記念1銭5厘、
3銭
裕仁立太子礼記念 儀式のかんむり裕仁立太子礼記念
儀式のかんむり
10銭
世界大戦平和記念世界大戦平和記念1銭5厘、
3銭、
4銭、
10銭
飛行郵便試験記念飛行郵便試験記念1銭5厘、
3銭
第1回国勢調査記念第1回国勢調査記念1銭5厘、
3銭
明治神宮鎮座記念明治神宮鎮座記念1銭5厘、
3銭
郵便創始50年記念郵便創始50年記念1銭5厘、
4銭
皇太子裕仁帰朝記念皇太子裕仁帰朝記念1銭5厘、
3銭、
4銭、
10銭
皇太子裕仁台湾訪問記念皇太子裕仁台湾訪問記念1銭5厘、
3銭
皇太子裕仁結婚式記念 不発行切手皇太子裕仁結婚式記念 不発行切手1銭5厘、
3銭、
8銭、
20銭
大正銀婚記念大正銀婚記念1銭5厘、
3銭、
8銭、
20銭
万国郵便連合UPU加盟50年記念万国郵便連合UPU加盟50年記念1銭5厘、
3銭、
6銭、
10銭
関東局始政30年記念関東局始政30年記念1銭5厘、
3銭、
10銭

切手趣味週間記念 見返り美人 小型シート

切手趣味週間記念 見返り美人 小型シート

切手趣味週間記念
見返り美人
小型シート
5円

郵便週間記念 月に雁 小型シート

郵便週間記念 月に雁 小型シート

郵便週間記念
月に雁
小型シート
8円

上記で紹介した切手は、あくまで代表例になります。上記以外にも高値が付く記念・特殊切手は多数存在しますので、価値のわからない切手がある場合は、積極的に査定を受けて価値を把握してみることをおすすめします。

切手の価値を下げない方法や高価買取のポイント

切手は希少価値によって値段が変わってきますが、買取価格を査定する際には、切手の状態も重要になってきます。

汚れや破れなどが目立つと、その分、価値を下げてしまうことになります。

切手の価値を下げないためにも、切手の保管に留意しましょう。

切手を保管する際には、例えば、そのままの状態で引き出しなどにしまうのではなく、汚れや破れを防ぐためにも、専用の台紙やアルバムなどに入れて保管することが大切です。

また、切手を劣化させてしまう要因として太陽光や湿気なども挙げられます。

切手を保管する際には、直射日光の当たらない換気の良い場所に保管するようにしましょう。

その他、シート切手はそのままの状態で査定に出すことや、査定の際に時間がかからないように仕分けをしておくことなども高価買取のポイントです。

買取業者によって査定額が変わることもあります。

高価買取を実現するためにも、実績豊富な買取業者を選ぶことが大切です。

おわりに

切手は、発行枚数が限られているものや、古くて希少性のあるものが高値で取引されやすい傾向にあります。

切手1枚であっても、なかには数十万円の価値がつくこともあります。

何気なく保管していた切手が思わぬ価値がつく可能性もあります。

珍しい切手をお持ちの際は、買取業者に査定してもらうことをおすすめします。

切手バナー
切手バナー

切手買取エリア

日本全国からのお申し込みに
対応しています

※季節事情または地域により出張査定や最短で即日での対応が難しい場合もございます。ご不明な点はコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

※査定のご予約は、コールセンターにて承ります。
※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。
※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※買取をご希望の場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。
※未成年者からの買取はできません。