ヘネシーX.O の買取相場は?高価買取してもらうためのポイントも紹介

2024.05.10

お酒買取 コラム
ヘネシーX.O の買取相場は?高価買取してもらうためのポイントも紹介
ヘネシーxoのボトルを買取してほしいです。いくらになりますか?
ヘネシーX.Oは非常に価値の高いお酒ですが、製造された年代や保存状態などによっても買取価格は変動します。詳しくは専門知識を持ったバイセルの査定士が一度拝見いたしますので、まずはバイセルにお問合せ下さい。
頂き物のヘネシー xoが開けずに飾ってあります。価値はありますか。

「ヘネシー」は世界的に有名なフランスの高級ブランデーのブランドです。

多くのお酒コレクターの憧れであり、お酒が好きな方はもちろん、あまり嗜まない方でも一度はその名を聞いたことがあるのではないでしょうか。

お酒買取市場でも常に高い注目を集めており、高い価格での取引例も多いブランドだと言えます。

ヘネシーの概要や特徴に加え、人気の「ヘネシーX.O」の買取相場や、ヘネシーの人気銘柄の種類、高く売るためのポイントなどをご紹介します。

お問い合わせ・無料相談はこちら

電話から相談する

0120-612-773

通話料無料・24時間365日受付中

メールから相談する

お申し込みフォームへ

※本記事の内容は、必ずしも買取価格を保証するものではございません。予めご了承下さい。

高級ブランデーブランド・ヘネシーとは

高級ブランデーブランド・ヘネシーとは

ヘネシー(Hennessy)は、四大コニャックメーカーの1つにも数えられるフランスの有名ブランデーブランドです。

1765年にアイルランドの貴族であったリチャード・ヘネシーが創業し、現在まで8代にわたって最高級のブランデーを作り続けてきました。

ヘネシーは「XO(=Extra Old)」「VSOP(=Very Superioe Old Pale)」などの熟成年数のランク付けを初めて行うなど、今日のコニャックのスタンダードを作ったブランドとしても知られています。

コニャックの世界シェアは40%以上と圧倒的な規模を誇っており、名実ともに世界のコニャックメーカーをリードする存在と言えます。

ヘネシーのコニャックの特徴

ヘネシーでは伝統を重んじ、ブドウの栽培から熟成まですべての工程を自社で手がけるという、一切の妥協も無いこだわりぬいた製法をとっています。

ヘネシーでは、ブランデーの原料となるブドウを自社および契約農家のグラン・クリュでそれぞれ栽培し、最高の品質のブドウを生産できるように試行錯誤しています。

また、蒸留の工程では原酒に混ざった不純物を綺麗に取り除くために2度蒸留し、厳選された蒸留液のみをオー・ド・ヴィー(原酒)として熟成していきます。

熟成樽は樹齢100年以上のフランスのオーク樽を使用し、長い熟成時間を経てオーク樽のポリフェノールやタンニンなどがブランデーに移ることで繊細な香りや味わいを作り上げます。

こうして出来上がった原酒は、毎朝同じ時間にヘネシー本社で開かれる「テイスティング・コミッティ」で試飲・選別され、長い歴史の中で培われたヘネシーのブレンディング技術を持つマスターブレンダーによって混ぜ合わされます。

参考:コニャックとは

コニャック

フランスのコニャック地方で作られるブランデーは「コニャック」とも呼ばれ、世界三大ブランデーの一種として知られています。

白ワインを2回蒸留させ、オーク樽で2年以上熟成させて製造するブランデーです。

コニャックには、世界的に使われている品質格付けシステムがあります。

この格付けはヘネシーが考案したものといわれ、等級はブランデーの熟成度合いによって分かれます。

例えば「ヘネシーX.O」のX.Oも、その一つです。

X.O は「Extra Old」の略で、最低熟成期間が10年以上のものを示し、上位に位置しています。

このX.Oの等級を世界で初めて与えられたのが、ヘネシーX.Oです。

ヘネシーX.Oの買取相場はどのくらい?

 ヘネシーX.Oの買取相場はどのくらい?

上述したように、世界で初めてX.O の等級を与えられたのがヘネシーX.Oです。

高級ブランドであるヘネシーのなかでも人気商品のため、市場価値は高い傾向にあります。

所有しているヘネシーX.Oの買取相場を調べる際にポイントとなるのは、造られた年代によってキャップやボトルの色などが異なる点です。

例えば、キャップが黒色や金色だったり、ボトルが透明や緑がかった色だったりします。

ここでは、ヘネシーX.Oのなかでも高価買取がされやすいものを紹介するので、押さえておきましょう。

ヘネシーX.Oの金キャップは高値買取が期待できる

ヘネシーX.Oは、製造された年代でキャップの色が変わります。

黒色キャップのものは現行品、金色キャップのものは90年代以前に製造された旧ボトルです。

そのため、金色キャップのヘネシーX.Oは保存状態次第で、高額査定の可能性があるでしょう。

買取相場は付属品の有無や保存状態によって変わりますが、キャップの色ごとの買取相場は以下のとおりです。

  1. 黒色キャップ、現行ボトル(700ml)   ~7,000円(※)
  2. 金色キャップ、旧クリアボトル(700ml) ~18,000円(※)

ヘネシーX.Oのグリーンボトルは高価買取が期待できる

金色キャップの旧ボトルには、90年代後半に製造された透明なボトル(クリアボトル)と、60~80年代の緑がかったボトル(グリーンボトル)の2種類があります。

こちらも付属品の有無や保存状態によって変動しますが、金色キャップにグリーンボトルの場合の買取相場は以下のとおりです。

  1. 金色キャップ、旧グリーンボトル箱なし/箱あり(700ml) ~18,000円(※)

ラベルが異なるグリーンボトルやバカラのデキャンタに入ったものは、状態によってさらに高額査定が期待できるでしょう。

  1. ラベルが異なるグリーンボトルやバカラのデキャンタに入ったもの ~160,000円(※)

※上記は参考価格であり、実際の買取価格を保証するものではありません。
※ご査定時の市場状況、在庫状況により買取価格が変動する場合ございます。
※お買取相場の価格は未開封の未使用品を想定しています。お品物の状態によって価格が大きく変わる場合がございますのでご了承ください。

お問い合わせ・無料相談はこちら

電話から相談する

0120-612-773

通話料無料・24時間365日受付中

メールから相談する

お申し込みフォームへ

バイセルはヘネシーX.Oをはじめブランデーの買取実績が豊富です

お酒買取のバイセルでは、ヘネシーX.Oをはじめとしたブランデーの買取実績が数多くございます。

以下のページでは、様々なブランデーのバイセルでの実際の買取例について記載してございます。

参考までにぜひご覧ください。

ヘネシーの人気ブランデー

ヘネシーの人気ブランデー

ヘネシーには、ヘネシーX.Oのほかにもブランデーの人気銘柄が多数あります。

ここでは、ヘネシーの中でも特に買取市場で需要の高いブランデーの人気銘柄についてご紹介します。

ヘネシー VSOP

ヘネシー VSOP

ヘネシー「VSOP」は、最高品質の原酒を平均貯蔵年数25~35年熟成させた高級ブランデーです。

VSOP=Very Superioe Old Pale(非常に優れ古い透き通った琥珀色)の名にふさわしい美しいお酒で、ヘネシーの定番商品となっています。

ボトルの種類にはスリムボトル(現行品)・リザーブ(1980年代に販売)・プリヴィレッジ(特別版)があります。

買取市場でも人気が高く、数多く取引されているブランデーの1つです。

ヘネシー リシャール

ヘネシー リシャール

ヘネシー「リシャール」は、100年以上熟成された原酒を100種類以上ブレンドした高級コニャックです。

バカラ社のクリスタルボトルが使われており、ヘネシーのなかでも最高級のブランデーとなっています。

買取市場でも非常に高い価格で取引されやすいブランデーとなっています。

ヘネシー パラディ

ヘネシー パラディ

ヘネシー「パラディ」は、25年から130年に及ぶ熟成された100種類以上の原酒をブレンドした高級ブランデーです。

長期熟成のため希少なことに加え、日本への輸出量が減っていることから希少価値の高いお酒となっています。

買取市場でもやはり希少価値が高く、買取価格も高くなりやすいブランデーです。

ヘネシー パラディ・アンペリアル

ヘネシー「パラディ・アンペリアル」は、ヘネシーの秘蔵古酒熟成庫から選んだ最上の原酒をブレンドしたブランデーです。

原酒には古いもので19世紀のものも含まれており、非常に希少なお酒です。

買取市場に出回っている数も少ないため、非常に希少価値の高いブランデーになっています。

ヘネシー ナポレオン

ヘネシー ナポレオン

ヘネシー「ナポレオン」は、熟成年数15~25年の原酒をブレンドしたブランデーです。

キレのある後味と深い味わいで人気が高いのですが、現在は販売終了してしまっています。

販売終了によって、買取市場での需要は増していると言えるでしょう。

ヘネシー ノスタルジー・ド・バニョレ

ヘネシー ノスタルジー・ド・バニョレ

ヘネシー「ノスタルジー・ド・バニョレ」は、ヘネシー迎賓館に招かれたゲストだけしか楽しむことができない特別なブランデーです。

ヘネシーで最も古い原酒がブレンドされ、強烈な味わいと奥深い風味は最高級コニャックと呼ぶにふさわしい仕上がりとなっています。

希少性が非常に高く、買取市場でも高い価値が認められています。

ヘネシー ファーストランディング1868

ヘネシー「ファーストランディング1868」は、ヘネシー日本上陸130周年を記念して、1998年に1868本限定で生産されたオリジナルコニャックです。

バカラ社製のボトルが使われており、その点でも人気が高くなっています。

発売から30年近く経っている限定品のため希少性が高く、買取市場でもその価値は高く評価されています。

ヘネシーX.Oを高価買取してもらうために注意すべき3つのポイント

ヘネシーX.Oを高価買取してもらうために注意すべき3つのポイント

ヘネシーX.Oは非常に価値の高いブランデーですから、買取に出すなら少しでも高く売りたいと考えるのは当然ですよね。

ここでは、ヘネシーX.Oを少しでも高く売るために注意したい3つのポイントをご紹介します。


・良好な保存状態を保っておく
・箱や替え栓などの付属品をそろえておく
・お酒の買取実績豊富な買取業者に依頼する

良好な保存状態を保っておく

ヘネシーを含むお酒の買取査定では、商品の保存状態が買取価格に大きく影響します。

ボトルに欠けやヒビがある、液面が低下している、中身が変色しているなど保存状態が良くないと、いくら価値の高いヘネシーX.Oであっても買取価格は下がってしまいます。

そのため、未開封の状態を保つことはもちろん、ボトルに欠けやヒビが入らないように保存することが大切です。

コルクにカビが生えない環境に保存し、ラベルにも傷が付かないよう、箱に入れて保管するようにしましょう。

また、ブランデーはアルコール度数が高いため、未開封であっても長期間保存していると、「天使の分け前」というアルコール揮発による目減りが生じます。

年代ものほど目減りしやすく、それにともなって査定額が下がるおそれがあります。

できるだけ液面低下を抑えるためにも、保存場所や温度に留意しましょう。

箱や替え栓などの付属品をそろえておく

ヘネシーのブランデーを新品で購入すると、化粧箱や替え栓といった付属品がついてきます。

これらの付属品もコレクターにとっては重要なアイテムですから、あるべき付属品がついていないと買取価格が下がってしまう可能性があります。

また、ヘネシーでも希少なものにはシリアルナンバー入りの商品がありますが、本体と付属品のシリアルナンバーが揃っていないと買取価格ダウンの原因となってしまうことがあります。

購入時についていた付属品は大切にとっておき、箱や付属品とお酒本体が入れ替わらないように注意しましょう。

お酒の買取実績豊富な買取業者に依頼する

ヘネシーX.Oを含む高級ブランデーの価値を正しく判断するためには、種類・製造年代・保存状態などの多数の査定ポイントを正確に見極める能力がなくてはなりません。

もしお酒の専門知識を持たない買取業者に買取を依頼してしまうと、お持ちのヘネシーの価値をしっかりと見極めてもらえず、本来よりも安い価格で買取されてしまうかもしれません。

そこで、ヘネシーのような高級ブランデーを売るなら、お酒の専門知識と豊富な買取実績を持った買取業者に依頼するのがおすすめです。

全国規模で多くの買取実績を持つ買取業者なら安心だと言えるでしょう。

ヘネシーX.Oを売るなら買取実績豊富なバイセルへ

ヘネシーX.Oを売るなら買取実績豊富なバイセルへ

ヘネシーX.Oなどの価値あるお酒を売るなら、お酒買取のバイセルへお任せください。

バイセルは日本全国を対象にお酒などの出張買取サービスを提供しており、たくさんのお客様・リピーター様からご指名をいただいてまいりました。

その結果、2015~2023年の累計で3,700万点以上の買取実績を積み上げることができました。

バイセルの査定士は、高い専門知識と豊富な査定経験を生かして、ヘネシーをはじめとしたお酒1点1点の価値を正確に鑑定します。

バイセルでは、出張料・査定料・キャンセル料などの各種手数料を無料にしております。

「試しに査定だけ」といった場合にも料金の心配なくご利用いただけますので、まずはお気軽にバイセルの無料査定をお試しください。

お問い合わせ・無料相談はこちら

電話から相談する

0120-612-773

通話料無料・24時間365日受付中

メールから相談する

お申し込みフォームへ

バイセルの選べる買取方法

バイセルでは、お客様のご都合にあわせて買取方法をお選びいただけます。

バイセルがご提供する3つの買取方法をご紹介しますので、ご検討の参考にしてみてください。

自宅で査定してその場で買い取り「出張買取」

バイセルの出張買取は、バイセルの査定士がお客様のご自宅等へ伺って査定・買取を行うサービスです。

ご自宅から1歩も出ることなく完結しますので、「売りたいお酒が複数あって持ち運ぶのが大変だ」「運んでいる間に瓶が割れないか不安だ」といった場合にも安心してご利用いただけます。

もちろん、バイセルでは手数料完全無料でご利用いただけます。

査定士と会わずに自宅で買い取り「宅配買取」

バイセルの宅配買取は、箱にお品物を詰めてお送りいただいて査定・買取を行うサービスです。

査定士と会うことなく査定・買取が完了しますので、多忙な方にもご利用いただきやすい方法になっています。

無料の宅配キットもご用意してございますので、お気軽にご利用ください。

じっくり相談しながらその場で買い取り「店頭買取」

全国各地にあるバイセル店舗へお品物をお持ちいただき、査定・買取するという方法もございます。

バイセルの店舗は事前予約なしでもご利用いただけます。

「すぐ売りたい」「ショッピングのついでに寄りたい」といった場合には、バイセルの店頭買取をご利用ください。

バイセルの店舗所在地については、以下のページをご覧ください。