いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-612-773

ルイヴィトンエピの豆知識!エピラインの買取相場はどれくらい?

ルイヴィトン
ルイヴィトン エピ スピーディ を持っています。いくらになりますか?
人気カラーであることや保存状態により買取価格が変わりますので一度拝見いたします。こちらよりお問合せ下さい。
母が昔に使っていたルイヴィトン エピを譲り受けました。価値ってありますか?

ユニセックスとして使いやすいデザインで定着している「ルイヴィトン エピライン」。

上質なレザーでビジネスシーンにもぴったりの素材は世界中で支持されています。

今回はそんなエピラインの買取事情についてみていきましょう。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

ルイヴィトン「エピ」の特徴と人気の理由

ルイヴィトン

ルイヴィトンの代表的ラインといえばエピと浸透していますが、モノグラム・ダミエの次に考案されたモデルとされています。

「エピ」はフランス語で麦の穂を指します。

エピラインの人気の理由は様々なカラーバリエーションが展開されており、独特の型押しレザーに定評があるからです。その型押しレザーは麦の穂をイメージそのものでしょう。

凸凹模様のレザーは硬くて丈夫で、クロム塩と植物タンニンでなめし、特殊加工により染色されています。

エピレザーは光の加減で光沢や色彩が変化したりするのが特徴です。

ルイヴィトンエピラインの買取相場の傾向

ルイヴィトン

ルイヴィトンのエピラインは人気だが、他の定番ラインと比較すると買取価格は落ちてしまうと考えている方も多いのではないでしょうか。

実はエピラインは今も尚、代表ラインとして君臨しており毎年のトレンドにも選ばれるほど人気が高いのです。

では実際の買取相場や傾向はどうなのでしょうか。

エピラインは高額買取されやすい!

ルイヴィトンといえば、モノグラムやダミエが有名ですが「エピ」も変わらずして人気で、高額買取が見込めます。

エピラインの買取相場は保存状態によって左右されます。

新品ですと定価の50%〜80%程度までが一般的とされており、中古品は品物の状態がどの程度なのかにもよって違います。

ただし、壊れや付属品が欠品、モデルが古くなってしまったものでも状態によっては高値になる可能性もあります。

人気のある廃盤モデルはビンテージ価値があります!

エピラインには廃盤モデルがいくつもあり、中古市場では根強い需要があります。

お持ちの廃盤モデルがどのくらいの価値があるかをお調べします。

気になる方は気軽にバイセルへお問い合わせください。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

高額買取されやすいもの、人気モデルやレアモデルについて

エピラインで高額買取されやすいモデルは、バッグだと「2WAYバッグ」、財布だと「長財布」「ラウンドファスナー」が挙げられます。

定価が高いのももちろんですが、ここ近年のトレンドとして非常に人気が高いので高額買取されやすい形です。

実際のモデルの例でいえば、近年登場している「アルマBB」「ネヴァーフル」「クレベール」などは年齢層問わずして流行りのトレンドでもあります。

ルイヴィトン・エピの財布の人気モデル

ルイヴィトンのエピラインには様々なモデルが展開されておりますが、人気なのはどのモデルなのでしょうか。

以下では特に人気の3モデルをご紹介します。

エピ ジッピーウォレット

ルイヴィトン

収納性に大変優れたラウンドファスナーの財布です。

コの字のファスナーになっており紙幣やカードもかさばることなく収まります。サイズもそこまで大きくないので人気があります。

エピ ポルトフォイユ・サラ

ルイヴィトン

エピの財布の中で一番人気で形状は長財布になり、エピが登場された当初からそこまでモデルチェンジをすることなく展開されています。

ユニセックスで使えるところや服装を選ばないのでえ幅広い年齢層のファンから支持されています。

エピ ポルトフォイユ・マルコ

ルイヴィトンのエピ財布の中でも少ない、2つ折りタイプの財布です。

コンパクトに収まる財布が良いという方もここ近年多くなっているようです。

エピ財布の中古人気モデルはどれ?

ルイヴィトン

人気モデルに絞って表にしました。

モデル名(すべて新型として)
  1. ポルトフオィユサラ
  2. ポルトフォイユインターナショナル
  3. ポルトフォイユブラザ
  4. ポルトフォイユマルコ
  5. ポルトカルトクレディ
  6. ジッピーウォレット
  7. ジッピーウォレットヴェルティカル
  8. ジッピーオーガナイザー

一部のモデルになります。

特に上述した、ポルトフォイユサラ・ポルトフォイユマルコ・ジッピーウォレットは高額買取になりやすい人気モデルです。

次項ではエピの人気バッグについてみていきましょう。

人気モデルの財布の価値の見極めならバイセルにお任せください!

人気モデルの財布はどれをとっても査定金額が高値になりやすいですが、保存状態や種類によっては違いが出ます。

ですから、価値をしっかり把握して安心したい方は、ブランド品買取に詳しい査定士にみてもらうことをおすすめします。

バイセルならブランドに知見のある査定士があなたのエピラインの価値を見極めます。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

ルイヴィトン・エピのバッグの人気モデル

ルイヴィトン・エピラインのバッグはビジネスシーンで使われることの多いバッグとされます。

もちろんプライベートでも非常に人気の高いモデルですが、モノグラムやダミエと比較すると服装問わずして使いやすいモデルでしょう。

落ち着いた雰囲気で、高級感のあるレザーは虜になってしまいますね。

ではエピバッグについて、3つの人気モデルをご紹介します。

サンジャック

ルイヴィトン

1990年代から人気のあるバッグで、ハンドバッグで使用されるモデル「サンジャック」と、トートバッグとして使用されるモデル「サンジャックショッピング」が存在します。

違いとしては、持ち手の長さで肩掛けができるかどうかでモデルは変わってきます。

通勤時のOLさんや主婦の方にも大人気のサンジャック。

ネヴァーフル

ルイヴィトン

ネヴァーフルは、エピラインで最も人気のあるバッグといっても過言ではありません。

年齢層問わずして持てるトートバッグは実用的でシーンを選ばないためファンを魅了し続けています。

アルマBB

アルマBBは横幅約23センチの小型のバッグになります。

近年登場したモデルで2WAYバッグのトレンドです。

ヴィンテージブームの影響で再び注目されている「エピノエ」

ルイヴィトン

1980年代流行で巾着バッグブームの火付け役となったノエですが、元々はシャンパンボトルを入れるキャリーバッグとして誕生しました。

非常に耐久性に優れ、肩掛けのショルダーバッグは当時でいえば革新的でした。

近年にSNSなどで高まっているヴィンテージブームでもノエは再度流行しているようです。

ノエのサイズ展開

ノエにはサイズ展開があり、「ナノノエ・ノエBB・プチノエ・ノエ」の4種類になります。

近年登場したモデルとしてはナノノエ・ノエBBは小さめで、気軽に持てるということで特に人気なようです。

人気カラー、バイカラーについて

ルイヴィトン

近年では様々なカラーバリエーションが展開されており、人気カラーとしては青やピンク系などのビビットカラーが人気となってきています。

また1990年代に流行した「バイカラー」と呼ばれる異なる配色を合わせたノエも近年ヴィンテージブームにより街中でも持ち歩く方が多くなっているようです。

ルイヴィトン・エピのボストンバッグの人気モデル

ルイヴィトンのボストンバッグはルイヴィトンの歴史でも古く1924年から登場し、定番品として人気があります。

丸みの帯びたレザーハンドルが特徴的で非常に持ちやすい作りになっています。

今も現行品で展開され、モデルチェンジがそこまでないほどの人気ぶりです。

またルイヴィトンのボストンバッグにはいくつか種類があります。3種類に絞りご紹介していきます。

キーポル

ルイヴィトン

キーポルはルイヴィトンで初めて登場したボストンバッグとして大流行しました。

「キーポル」はボストンハンドバッグになりますが、「キーポルバンドリエール」はショルダーストラップもついており、2WAYボストンバッグとなっています。

サイズ展開は横幅約45センチから5センチ刻みで約60センチまで展開されています。

現在ではエピラインは廃盤となってしまっています。

スピーディ

ルイヴィトン
ルイヴィトン LOUIS VITTON スピーディ エピ ボルネオグリーン

スピーディはルイヴィトンのミニボストンバッグになり小ぶりなサイズから大きめのボストンまであります。

サイズ展開は横幅約25センチから5センチ刻みで約40センチまで展開されていました。

エピラインはカラーバリエーションが豊富ですが当時のカラーは廃盤になっています。

現在の現行カラーはノワール(黒)のみの展開でモデルはスピーディバンドリエールになりショルダーストラップが付属でつきます。

エピバッグの中古人気モデルはどれ?

ルイヴィトン

廃盤になってしまったモデルの多いエピラインですが、実は買取金額が高額買取になりやすいことはご存知でしょうか。

ご自宅に眠っているエピのバッグが高値になったら嬉しいですよね。

以下ではルイヴィトン・エピバッグの中古人気モデルについてまとめてみました。

モデル名

  1. スピーディ
  2. キーポル
  3. キーポルバンドリエール
  4. アルマ
  5. ノエ
  6. サンジャック
  7. サンジャックショッピング
  8. セリエドラゴンヌ
  9. ポルトドキュマンヴォワヤージュ
  10. トロカデロ
  11. サンクルー
  12. モンソー

一部のモデルになり、買取相場は変動致します。

ヴィンテージバッグも多いのですが高額買取にはなりやすいラインがエピラインです。

表のセリエドラゴンヌ・ポルトドキュマンヴォワヤージュ・トロカデロ・サンクルー・モンソーは経年劣化によりバッグ内側のポケットにべたつき、剥がれが生じてしまうことが多々あります。

お持ちの品があればチェックしておきましょう。

エピラインの買取:まとめ

ルイヴィトン

ルイヴィトンのエピラインは廃盤モデルが多くなっていますが、実は高額買取になりやすいラインです。

近年のヴィンテージブームにより流行トレンドとなっているほか、海外でも絶大な人気となっています。

もう使用しないバッグや財布などあれば、この機会に売却を考えてみてはいかがでしょうか。

もしかすると思わぬ金額で買取ってもらえるかもですね。