いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-612-773

見本盤のレコードってなに?中古で価値が高い理由と納得して売るときのポイントを解説!

見本盤のレコードってなに?中古で価値が高い理由と納得して売るときのポイントを解説!

レコードにはオリジナル盤、通常盤、見本盤の3種類があります。

見本盤は一部の人にしか渡らないので、実物を目にする機会は少ないでしょう。

今回は見本盤とは何か、どうして中古市場で価値が高いのか、納得して売るためのポイントを解説します。

見本盤レコードの売却を考えている方は参考にしてください。

レコードの買取に関するお知らせ

LP盤のみの買取となります。
状態やジャンルによっては、お値段が付かないものもございます。
内容により宅配査定・店舗査定をご案内する場合がございます。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

※本記事の内容は、必ずしも買取価格を保証するものではございません。予めご了承下さい。

レコードの見本盤とは?

レコードの見本盤とは?

レコードには最初に制作された音源の「オリジナル盤」、一般流通向けに販売された「通常盤」、プロモーション用としてレコード会社やメディアに配布された「見本盤」の3つがあります。

また、見本盤はサンプル盤、プロモ盤、非売品などと呼ばれています。

下記の表に日本盤と輸入盤それぞれの呼び方の違いをまとめました。

日本盤での呼び方 輸入盤での呼び方
見本盤 Promo Copy
見本品 Promotional Copy
サンプル盤 Sample Copy
白ラベル Demonstration Copy
白盤 Radio Station Copy
SAMPLE DJ Copy
プロモ盤など Audition Copy、Preview Copyなど

見本盤レコードの見分け方

通常盤にはカラーのラベルが、見本盤には白黒のラベルが貼られています。

見本盤のラベルやジャケットには「見本」や「サンプル」などの文字が書かれていることが多いです。

そのほか、見本盤独自の型番や通常版とは異なるデザインもあり、きれいな状態で残っていると希少価値が高くなりやすいでしょう。

見本盤の価値が高い理由

見本盤の価値が高い理由

見本盤は通常盤に比べて一部の人にしか渡らないため、流通することが珍しく希少価値が上がりやすいです。

見本盤が通常盤よりも価値が高いとされている理由はなんでしょうか。

ここではいくつかご紹介します。

再び製造されることがない

通常盤はオリジナル盤のレコードが発売された後にも製造されますが、見本盤はレコードが正式に発売する前にしか製造されません。

見本盤は一般的に市場には出回らず、製造数が限られているので入手が難しいです。

オリジナル盤より前に作られている

見本盤はオリジナル盤よりも前に作られており、希少性が高いといえるでしょう。

見本盤とオリジナル盤の両方をコレクションする人に需要が見込まれます。

モノラル仕様がある

ラジオはステレオ放送が主流のなか、モノラル放送を続けているラジオ局もありました。

一般的にステレオ放送で流通している音源でも、モノラルで放送しているラジオ局には専用の見本盤が作られることがあったようです。

見本盤でしか手に入らないモノラル仕様の音源を聴きたいコレクターには、中古市場で需要が高まりやすいです。

再生回数が少なくため劣化が少ない

見本盤は通常盤と比べると、状態がきれいと評価されることが多いです。

レコードは盤に針を落として再生するので、再生回数が増えると消耗します。

しかし、ラジオ局やテレビ局に配布された見本盤はプロモーション関係のみに使われるため

再生回数が少なく、劣化が進んでいないため音質が良いとされています。

ファーストプレス盤なので音質が良い

見本盤は通常盤よりも音質が良いとされています。

最初にプレスされたレコードほど原曲の音源に近く、音質が良いといわれています。

レコードは細かい溝がある金属にプレスして製造されます。

そのため、製造枚数が増えるほど金属が劣化してしまい、最初に作られた見本盤よりも音が劣る傾向があります。

中古市場で価値が高いとされる見本盤

中古市場で価値が高いとされる見本盤

見本盤は再び製造されることがないので、中古市場では希少価値があるとされています。

特に有名アーティストの見本盤はコレクターが探しているため、中古市場では一定の需要が見込まれます。

ここでは見本盤のうち中古市場で価値が高いといわれる作品を紹介します。

自宅のレコードコレクションに見本盤が紛れていないか確認してみましょう。

ビートルズ:ストロベリー・フィールズ・フォーエバー

ビートルズの「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」は、ビートルズが1967年にリリースした14枚目のシングルです。

ポップミュージックの傑作と評価されており、ジョン・レノンもバンドの作品のうちで最高の曲の一つに挙げています。

また、ビートルズには見本盤以外にも中古市場で価値の高い通常版が複数あります。

・ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

・ビートルズ’65

・ビートルズNO.5

・レット・イット・ビー

・イエスタデイ・アンド・トゥデイ(Yesterday and Today)

・プリーズ・プリーズ・ミー(Please Please Me)

・ザ・ビートルズ(The White Album)

ワム!:ケアレスウィスパー

Wham!「Careless Whisper」は1984年にリリースされたラブ・バラードで、全米と全英で第1位を獲得しました。

国によってはメンバーのジョージ・マイケル名義で発売されているレコードもありますが、日本ではワム!という名義で発売されています。

TM NETWORK:Dive Into Your Body

TM NETWORK「Dive Into Your Body」は、1989年7月に発売されたTM NETWORKのシングル曲で、TM NETWORKが7インチレコードで発売した最後の作品です。

TM NETWORKは80年〜90年代を代表するロックバンドです。

リーダーの小室哲哉は、その後プロデューサーとしても大活躍しました。

TM NETWORKは2021年に再始動して注目を集めており、「Dive Into Your Body」の価値も再び高まるかもしれません。

テレサ・テン:ファースト・コンサート

テレサ・テン「ファースト・コンサート」は、テレサ・テンが1977年4月に東京のヤクルトホールで初めて開催したコンサートを収録しました。

「アジアの歌姫」として日本でも人気を集めたテレサ・テンは、1995年に亡くなったあとも根強い支持があります。

発売数が少ないため、市場価値の見込める買取相場が期待できるでしょう。

中森明菜:プロローグ<序幕>

中森明菜は80年代に人気を集めた代表的な女性アイドルです。

彼女のファーストアルバムは1982年にリリースされた「プロローグ<序章>」です。

歌姫伝説はここから始まったと評されることが多いこのアルバムは、デビュー曲「スローモーション」など歌唱の難易度が高い曲が収録されており、中森明菜の歌唱力が堪能できるでしょう。

いまだに高いニーズがあり、コレクター需要が期待できます。

見本盤のレコードを納得して売るためのポイント

レコードのコレクションを整理していたら見本盤を見つけたという場合は、処分せずに買取に出すことをおすすめします。

見本盤のレコードを査定に出して価値があるかを見てもらいましょう。

買取に出す前にレコードを納得して売るにはどうすれば良いでしょうか。

ここではポイントを3つご紹介します。

状態をきれいにしてから査定に出す

見本盤を査定に出す前に、盤面に専用スプレーをかけて拭き取り、ジャケットのホコリや汚れを落として状態がよく見えるようにしておきましょう。

汚れを落とすと、再生中のノイズが減ったり音が改善したりする効果があります。

買取実績が豊富でレコードの知識を持つ業者に依頼する

レコードの知識がない買取業者に査定を依頼すると、見本盤の適切な価値を見抜けない可能性があります。

買取実績が豊富で、見本盤を含むレコードに関する知識を持つ業者に査定を依頼することをおすすめします。

不要になったらなるべく早く売る

レコードは使用回数に関係なく、時間が経つほど溝や盤面に汚れが溜まりやすくなります。

また、状態が悪いまま保管していると、経年劣化が進むにつれて音質が悪くなりがちです。

見本盤は状態が良いほど中古市場で需要が見込まれるので、レコードが不要になったらなるべく早めに査定に出しましょう。

見本盤の買取ならバイセルにお任せください

見本盤は国内・海外のアーティストが発表しており、コレクション需要を高めています。

お持ちのレコードの価値を知りたくなったらバイセルにお任せください。

バイセルは安心して買取を利用していただけるよう様々な取り組みを行なっています。

ここでは、不要なレコードをバイセルに売るメリットを簡単にご紹介します。

利用する際の手数料がすべて無料

バイセルはどの買取方法を選んでも、査定料、出張料、梱包キットと送付時の料金は全て無料で利用できます。

売却をしようか迷っている方は査定のみの利用もできます。

買取実績が豊富

バイセルには、レコードを含む累計2,700万点以上(2015〜2022年の合計買取数)の豊富な買取実績がございます。

レコードはもちろん、着物・切手・ブランド品・時計・金・プラチナ・宝石・お酒・骨董品・金券・カメラ・楽器・家電など幅広い品物の買取に対応しているため、多くの品物をまとめて査定に出すことも可能です。

多数の買取実績を持つ査定士が、お持ちのレコードの価値を判断いたします。

安心してお任せください。

お申し込みから査定完了までのサポートが万全

バイセルは利用者の安心と安全を第一に、コンプライアンスを遵守したサービスを徹底しています。

査定士が提示する金額や説明に納得するのが難しい場合は、無理に売却しなくてもかまいません。

また、出張買取を利用した方には査定終了後にオペレーターからフォローコールをします。

査定士が利用者の自宅から退出したら、バイセルのコンプライアンス専門部署より電話で査定の感想について簡単にお聞きします。

査定時に気になったことがありましたらオペレーターに感想をお伝えください。

さらなる改善に活用いたします。

豊富な買取方法がある

バイセルでは以下の買取方法を利用者の都合に合わせて選べます。

・出張買取:売りたいレコードの枚数が多いときに自宅で査定ができる

・宅配買取:梱包キットにレコードを入れて送付する。集荷に来るので自宅でできる

・持ち込み買取:バイセルの店舗に立ち寄って利用できる。全店舗に個室を完備