いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-612-773

エルメスピコタンのサイズ比較!人気の素材やモデル、高価買取のポイントも紹介

エルメス(HERMES)ピコタンロックMM
エルメスのピコタンを持っています。いくらになりますか?
使用感やモデルにより買取価格が変わりますので一度拝見いたします。お電話・メールよりお問合せ下さい。
自宅のクローゼットに使っていないピコタンのバッグがありました。価値ってありますか?

エルメス(HERMES)の ピコタンは、その可愛らしいフォルムかつ高級感のあるデザインから、幅広い層の女性から絶大な人気があります。

今回はエルメスのバッグの中でも特に人気の高いピコタンに焦点を当て、その魅力や特徴を深堀りしていきます。

サイズやカラー、素材などの基本情報から、高価買取を狙うポイントも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

お品物の状態が悪くてもOK ブランド品 買取強化中!

バイセルでは、下記ブランド品の買取を強化しております。
使っていないブランドバッグやポーチ・財布などございましたら、ぜひご相談ください!

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

※本記事の内容は、必ずしも買取価格を保証するものではございません。予めご了承下さい。

人気上昇中のエルメスピコタンってどんなバッグ?

エルメス(HERMES)

エルメス(HERMES)の ピコタンは可愛らしい名前が印象的ですが、見た目も可愛らしいフォルムになっています。

ピコタンの名前は、中世フランスで使われていた穀物量を測る単位「ピコタン」に由来し、牛や馬が歩きながら飼い葉を食べられるようにぶら下げていたカゴの大きさを表していました。

エルメスのピコタンはこのカゴからインスピレーションを得てデザインされており、コロンとしたフォルムと実用性の高い収納力が特徴です。

エルメスの他のラインであるケリーやバーキンなどと比較してがっちりしすぎていないので使いやすく、多様なファッションに合わせやすいアイテムといえます。

鮮やかで美しいカラーリングも魅力の一つで、素材もカラーもともに何パターンか展開されています。

ピコタンの特徴

エルメスのピコタンは、シンプルながら上品なデザインが魅力のバッグです。

トートバッグの形状で、日常使いから特別なシーンまで幅広く使えるでしょう。

ここからは、モデルやカラーについて詳しく紹介していきます。

豊富なサイズやカラーのバリエーション

ピコタンには、以下の4つのサイズがあります。

  1. ピコタンロックPM:高さ18cm×幅18cm×奥行き13.5cm
  2. ピコタンロックMM:高さ22cm×幅22cm×奥行き18cm
  3. ピコタンロックGM:高さ27cm×幅26cm×奥行き22cm
  4. ピコタンロックTGM:高さ30cm×幅31cm×奥行き23cm

※おおよそのサイズ感となります

また素材とカラーバリエーションも豊富なので、さまざまなシーンやコーディネートに合わせて使うことができます。

素材(レザー)の種類
  1. カザック
  2. クレマンス
  3. エプソン
  4. トゴ
  5. スイフト
カラーバリエーション
  1. ブルー・サフィール
  2. ローズ・エクストレーム
  3. ブルー・パール
  4. ヴェール・シプレス
  5. フォーヴ
  6. リモンチェッロ
  7. ヴェール・クリケ
  8. ブルー・オラージュ
  9. ノワール
  10. エトゥープ
  11. ゴールド
  12. グリス・アスファルト
  13. ブルー・ジーン など

シンプルなデザインと高い収納力

先述したように、ピコタンはシンプルでカジュアルなデザインなので、どんな服装にも合わせやすいです。

切りっぱなしの縁や一枚革の素材感は、ナチュラルで小慣れた雰囲気を感じさせます。

またバッグの口が広く、中身が見やすいのが特徴です。バッグの中には仕切りがないため、収納力も高めです。

ただし、バッグの中にはポケットがないので、小物はバッグインポーチなどに入れると便利です。

高品質な素材

ピコタンは、素材によって特徴が異なります。

素材が違うことでバッグの形や重さ、質感などに影響するため、自分用途や雰囲気に合わせて選ぶと良いです。

主な素材ごとの特徴は下表の通りです。

素材 特徴
カザック 柔らかく、くたっとした形状
クレマンス 滑らかな手触りで立体的な形状
エプソン 光沢があり型崩れしにくい
トゴ やや厚みがあり、ふっくらとした形状
スイフト 色鮮やかで光沢があり、軽い

ピコタンロックとの違い

ピコタンとピコタンロックの決定的な違いとしては、名称の通り、バッグの開口部分がロックできるかできないかという点です。

ピコタンロックはピコタンの派生モデルであり、もともとのピコタンにカデナ(南京錠)が付いたデザインが特徴になります。

従来のピコタンでは開口部分に空きがあるモデルだったのに対し、モデルチェンジしてロック機能が付いたことで、中の荷物が外にこぼれるのを防ぐ働きがあります。

参考買取相場については、新型のピコタンロックのほうが高額買取にはなりやすいようです。

ピコタンのサイズ展開

ピコタンのサイズ展開

先述したように、ピコタンのサイズ展開は4種類です。それぞれ、どんなシーンや用途におすすめなのか紹介します。

PM:ファッションアイコンやセカンドバッグにおすすめ

高さ 奥行き
約18cm 約18cm 約13.5cm

もっとも小さいサイズです。二つ折り財布や化粧ポーチなども収納でき、ちょっとしたお出かけにはもってこいのサイズ感になります。

ファッションのアクセントとしてアクセサリー感覚で使いたい方におすすめです。

MM:通勤など日常使いにおすすめ

高さ 奥行き
約22cm 約22cm 約18cm

ペットボトルやノートなどが入るサイズ感で、デイリーユースに向いているといえます。

収納力が高いので日頃から荷物の多い人におすすめですが、A4サイズの書類などは入らないので通勤バッグを用途に考えている人は注意しましょう。

GM:短期旅行やマザーズバッグにおすすめ

高さ 奥行き
約26cm 約27cm 約22cm

一泊旅行のバッグとして、またマザーズバッグとしても人気の大容量サイズです。

荷物の多い主婦層に特に人気があります。A4サイズの書類やタブレットは収納できるものの、持ち手が短く肩掛けでの使用が難しい点は留意しておきましょう。

TGM:ビジネスマンの通勤バッグにもおすすめ

高さ 奥行き
約31cm 約30cm 約23cm

もっとも大きいサイズのTGMは横幅30センチ以上あるので、男性でも違和感なく使用できるサイズ感です。

パソコンやお弁当箱なども問題なく収納できるので、ビジネスマンにもおすすめできます。

収納力が高いので、中長期での旅行にも向いています。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

ピコタンの人気カラー

コタンの人気カラー

ピコタンのカラーは、パッションカラーと呼ばれる発色の良い色が特に人気です。

一番人気はブラックになり、グレー系のエトゥープ、パープル系のアイリスなどもファッションコーディネート問わずして使用できる点で人気があります。

それぞれ、特徴や与える印象、おすすめの人の特徴を紹介していきます。

エトゥープ

エトゥープはエルメスの定番カラーで、グレーとベージュの中間のような色です。

上品で落ち着いた色なので、どんなコーディネートにも合わせやすく、カジュアルにもフォーマルにも使えます。

白いステッチがコントラストを作り、ツイリーやチャームなどの小物とも相性が良いです。

特にビジネスシーンでの使用に最適で、洗練された大人の女性を演出してくれます。

エトゥープは人気が高く、どんな人にもおすすめできる万能カラーなので、リセールバリューも高いです。

ブラック

ブラックはエトゥープと並んでベーシックカラーと呼ばれる定番カラーです。

エルメス独特の深くしっとりとした色で、高級感があります。

シックでクールな印象を与えるカラーなので、フォーマルな場面でも活躍するでしょう。

黒は何にでも合わせやすく、汚れが目立ちにくいので、普段使いに便利です。

またシンプルな分、ピコタンのデザインが際立ちます。ブラックもリセールバリューが高いカラーです。

ローズエクストリーム

ローズエクストリームは2019年に登場した新色で、鮮やかなピンク色です。

ピコタンの可愛らしいデザインに合うカラーで、差し色としてコーディネートのアクセントになります。

華やかで明るい印象を与えるカラーなので、ファッションのアイコンとして取り入れたい方にもおすすめです。

ローズエクストリームは人気が高く、入手困難なカラーとされているため、買取価格も上がることが予想されます。

ブルーペール

ブルーペールは2014年頃に発売されたカラーで、ブルーの色相の中ではもっとも白に近いカラーです。

清潔感や爽やかさを感じさせる淡い色なので、春夏に持つのにぴったりでしょう。

カジュアルなコーディネートに合わせやすいので、普段からカジュアルな装いの多い方に特におすすめです。

カザック

カザックは2019年に登場したカラーで、ピコタンロックのみに使用されています。

深い緑に青みがかった色味が特徴で、落ち着きと高級感ある印象を与えます。

秋冬のシーズンに多いダークトーンのコーディネートにもよく映え、大人の品格を感じさせる女性や個性を出したい方にもおすすめです。

ビジネスシーンにもカジュアルなシーンにも合わせやすく、幅広い場面で活躍します。

ピコタンの人気素材

ピコタンの人気素材

先ほどもピコタンの素材について解説しましたが、ここからは素材ごとの印象や、おすすめの人の特徴について紹介していきます。

トリヨンクレマンス

トリヨンクレマンスは、傷がつきにくく、使用するほど艶が出て美しい見た目に変貌する素材です。

柔らかみのある質感が特徴的で、バッグを中心とした小物類に多く使用されています。

エレガントでフェミニンな印象を与える素材なので、上品で優しい雰囲気を纏いたい方におすすめです。

トリヨンモーレス

トリヨンモーレスは、トリヨンクレマンスよりも細かな凹凸で、かっちりした素材です。

目が細やかで内側もベロアのような質感があり、形崩れが長持ちするという特徴があります。

クールでシャープな印象を与える素材なので、年齢を重ねて深みを出したい方におすすめです。

ドブリス

ドブリスは、エルメスの中でも最も希少な素材の一つで、ベロアのようなふわふわとした触感が特徴です。

光沢があり、色によってはパールのような輝きがあります。

非常にデリケートな素材のため、水や汚れに弱いという欠点があることは留意しておきましょう。

華やかで高級感のある印象を与える素材なので、セレモニーなど特別な場面や気分を盛り上げたい方におすすめです。

トゴ

トゴは、バッグや財布などに幅広く使用されている雄仔牛の革です。

滑らかで手触りがよく、目も大きめでスタイリッシュに見せることができます。

また、細かいシワがあるため傷がつきにくく、普段使いに適しています。

シンプルでベーシックな印象を与える素材なので、どんな人にもおすすめできる万能アイテムです。

トワルアッシュ

トワルアッシュは、色が異なる2本の糸を平織りにし、傷がつきにくい特徴の素材です。

頑丈なので、長く使うことができるでしょう。

カジュアルかつナチュラルな印象を与える素材なので、気軽に日常使いしたい方におすすめです。

ピコタンの査定ポイント

ピコタンの査定ポイント

ピコタンが幅広いファンから愛され続けている人気のバッグであることがお分かりいただけたでしょう。

もし自宅に使用していないピコタンが眠っているのであれば、売却を検討してみてはいかがでしょうか。

ここからは、ピコタンを売却する上で専門査定士が見ているポイントについて解説します。

査定ポイントを押さえておくことで、高額買取のために売却前に事前準備として行動できることがあるので、あわせてご覧ください。

製造年

当然ですが、製造年は最近のモデルのほうが劣化も少なくトレンドですので高くなりやすい傾向にあります。

とはいえ、古いモデルが高額査定にならないかというとそんなことはないのでご安心ください。

色(カラー)

カラーについては需要の高い黒が一番高値が望めます。

また近年展開されるパッションカラーで明るめの色も高額査定になりやすくなっています。

素材

レザー素材の用いられるピコタンですが、素材によっても査定額は変動します。

サイズ

通常、ピコタンはサイズの大きいほうがより定価も高くなります。しかし、一般的に使いやすいとされるPM・MMは需要が高いので、やや高額になることが期待できるでしょう。

状態

状態についてはもちろん、新品状態に近しいほど査定ポイントとしては高くなります。しかし、ピコタン自体が古くても高値を期待できるモデルなので、自分で状態の判別がつかなければまずは査定に出してみましょう。

付属品

ピコタンを購入した際には、箱やタグ・袋などが付属品として一緒に渡されるものです。

査定時には大切なポイントになりますので、捨てずに取っておくと良いでしょう。

上記の総合値で買取金額は決まってきます。

1円でも高い金額で売却したい場合は、次項で紹介する内容を参考にしてみてください。

ピコタンを高く売るためのコツ

ピコタンを高く売るためのコツ

ここからは、ピコタンを高く売るためのコツを紹介します。

手入れや状態、付属品を確認する

まず状態の確認はしておき、傷や汚れが目立つ場合はアルコールの軽くつけた布などでさっと拭いたり、レザー専用のクリームなどを用い拭きましょう。

またその際には、購入したときの箱や袋など付属品になるものは一緒に査定に出すのが好ましいです。

買取相場を調べておく

買取業者によっては査定額に大幅な差生じるケースもあります。

買い叩かれないためにも、事前にオークションやフリマサイトなどを確認して、どのくらいの金額で出品されているのか把握しておきましょう。

何社かに見積もりをとる

買取の際は見積額が業者によって異なるケースが高いので、複数業者に依頼するようにしましょう。

1円でも高値で売却するには何社かに見積もりをとれば選定ができるようになります。

ピコタンを買取してもらうならバイセルへ

ピコタンを買取してもらうならバイセルへ

この記事では、エルメスの人気アイテムであるピコタンの魅力について、サイズやカラー、素材に至るまで詳しく解説しました。

エルメスのピコタンを購入する際の参考にしていただければ幸いです。

また、自宅にあるピコタンを高価買取してもらうなら、まずは査定に出してみましょう。

バイセルではピコタンをはじめ、エルメスの買取実績が豊富にあります。無料で査定が可能なので、お気軽にお問い合わせください。