いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-612-773

山下達郎の買取が期待できるレコードや人気楽曲を解説!

山下達郎の買取が期待できるレコードや人気楽曲を解説!

シティポップアーティストとして、長年不動の人気を博している山下達郎。

2020年代の今でもその人気は衰えず、伸びやかな歌声と都会的なサウンドは人を魅了しています。

そんな山下達郎のアナログレコードが、買取されているのをご存じでしょうか。

なかには、発売当時の数倍もの値段が付いているレコードもあります。

この記事では、山下達郎の歴史や人気の高い楽曲、レコードを売るポイントなどを解説しているので、自宅に山下達郎のレコードが眠っているという人はぜひチェックしてください。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

山下達郎の歴史

山下達郎は1972年にアマチュアバンドを結成し、その後シンガーソングライターの大貫妙子さんと「シュガー・ベイブ」を結成します。

1973年から1976年までの3年間だけ活動していたインディーズバンドですが、日本の音楽史上で非常に重要視されているバンドです。

シングルやアルバムをリリースしましたが、当時はヒット作に恵まれませんでした。

1976年4月にシュガー・ベイブは解散し、同年10月に山下達郎はアルバム『CIRCUS TOWN』でソロデビューします。

1979年に発表されたアルバム『Go AHEAD!」の収録曲「BOMBER」が人気を集め、さらに同年1979年に発表したアルバム『MOONGLOW」は、翌年の日本レコード大賞のベスト・アルバム賞を受賞しました。

さらに翌年、1980年に発表したシングル「RIDE ON TIME」で、自身初のオリコンランキングトップ10入りを果たすという快挙を成し遂げます。

1980年代から山下達郎はシティポップアーティストとして広く知れわたり、ロングセラーとなるヒット曲を数多く生み出してきました。

山下達郎の人気の高い楽曲

 山下達郎の人気の高い楽曲

山下達郎の曲のなかで、今も人気のロングセラー曲を5曲紹介します。

クリスマス・イブ

世代を超えJ-POPのクリスマスソングとして知られる「クリスマス・イブ」。

1983年12月に発売されたアルバム『MELODIES』に収録されたあと、シングル・カットされた楽曲です。

1988年にJR東海のCMソングとなり、毎年クリスマスシーズンに売上が伸びるという年末の定番ソングになりました。

「クリスマス・イブ」は異例のロングセラーとなり、2021年に至るまで日本のシングルチャートに36年連続チャートインし続けているという名曲です。

RIDE ON TIME

「RIDE ON TIME」もクリスマス・イブ同様に、ロングヒットしている名曲です。

1980年5月に発売されており、同名アルバム『RIDE ON TIME』からの先行シングルですが、アルバム収録時に再レコーディングされました。

2003年にTBS系ドラマ日曜劇場「GOOD LUCK!!」の主題歌になり、再びシングル・カットされました。

発売から約40年後に聴いても、新鮮な印象のさわやかな曲です。

さよなら夏の日

「さよなら夏の日」は、1991年に発売された21作目のシングルです。

第一生命の企業イメージCMに使用され、後にベスト・アルバム『TREASURES』とオールタイム・ベスト『OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~』にそれぞれ収録された名曲です。

すべての演奏を山下さん本人で行なった曲で、高校生時代の日々を歌っています。

あまく危険な香り

「あまく危険な香り」は、1982年4月に発売された通算9枚目のシングルです。

TBS系の同名ドラマ「あまく危険な香り」の主題歌となったことで、広く認知されている曲でもあります。

これまでになかったアダルト路線の曲調としての新鮮さがあり、多くのアーティストがカバーしています。

LOVELAND, ISLAND

2002年に発売された「LOVELAND,ISLAND」は、もともと1982年のアルバム『FOR YOU』に収録された曲。

2002年のフジテレビ系ドラマ「ロング・ラブレター~漂流教室~」に採用された、時代を超えて人気のある曲になります。

山下達郎の曲は、数十年前に作られたにもかかわらず、現在でも大きな支持を得ていることが大きな特徴です。

価値が高い山下達郎のレコード

価値が高く付きやすい、山下達郎のレコードを紹介します。

SONGS(シュガー・ベイブ)

『SONGS』は、シュガー・ベイブ時代の1975年にリリースされたアルバムです。

現在のJ-POPシーンに多くの影響を与えているシュガー・ベイブのアルバムということもあり、希少価値の高いレコードです。

RAY OF HOPE

『RAY OF HOPE』は、2011年8月に発表された通算13作目のオリジナル・アルバムです。

同じ年の5ヵ月前、3月11日に発生した東日本大震災の影響を反映して、収録曲の<希望という名の光>の歌詞から「RAY OF HOPE」というタイトルが付けられました。

SPACY

『SPACY』(スペイシー)は、1977年にリリースされた2枚目のアルバムです。

YMOの細野晴臣や坂本龍一など、有名なアーティストが参加していることでも話題になりました。

予算の関係でしたが、後にセールス・ポイントとなる一人多重録音によるコーラスも、このアルバムから始まったということです。

CIRCUS TOWN

『CIRCUS TOWN』(サーカス・タウン)は、1976年12月に発売された、初のソロ・スタジオ・アルバム。シュガー・ベイブ解散直後に発売された、新たなる1枚といえます。

1976年からソロ・シンガーとして活動をすることになった山下達郎が、憧れのアメリカに乗り込んで録音したレコードです。

山下達郎のレコードを売るポイント

 山下達郎のレコードを売るポイント

レコードを売るには、ちょっとしたコツがあります。

帯など付属品をそろえる

レコードの買取額を上げるには、帯の有無が大切です。

帯が付いているものは値段が付くこともあるので、少しでも査定額を上げたい人は帯をなくさないようにしましょう。

他にも歌詞カードや特典などの付属品があると値段面でもが期待でき、折れ目や汚れがない新品に近い状態だと、よりよい査定を受けやすくなります。

レコードの汚れをきれいにする

レコードの買取は、できるだけレコードの汚れをきれいにして買い取りに出すことがポイントです。

たとえ音に問題がなくても、盤に傷が付いている場合は評価が下がってしまうこともあります。

新品と同じ状態に近づけるよう、クリーナーなどできれいに表面を磨いておきましょう。

まとめて売る

1枚のみで売却するより、まとめ売りにすると売れることがあります。

まとめ売りは業者が宅配や引き取りで買い取ってくれる場合があるため、手間なく買取が実現しやすくなる方法です。

山下達郎のレコード買い取りならバイセルにお任せください

バイセルは、あらゆるレコードを取り扱い全国展開しています。

専門の査定員が傷のあるレコードでもしっかり査定額を出します。

バイセルでは、店頭買取・出張買取・宅配買取の3種類の買取方法があります。

大量のレコードを店頭に持ってくるのが難しい、お近くにバイセルの店舗がないなどの場合でも、出張買取・宅配買取であれば手間がかかりません。

また、クーリングオフにも対応しており、気が変わったら8日以内にキャンセルも可能です。

シティポップの人気が高まっている今こそ、山下達郎のアナログレコードは高い需要があります。

昔よく聴いた山下達郎のアナログレコードが眠っているという人は、一度査定に出してみてはいかがでしょうか。

おわりに

ネットの音楽配信で気軽に音楽を聴けるようになり便利になりましたが、デジタル音源にはない温かい音色のアナログレコードが今注目を集めています。

世代を超えたロングセラーが多い山下達郎のレコードは、多くの年代に需要があるため買取が期待できるでしょう。

アナログレコードの買い取りをお考えの場合は、ぜひバイセルにご相談ください。