いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-612-773

ぞろ目のお札はプレミア価格になる?価値が上がる紙幣について

2022.09.12

古銭買取 コラム
ぞろ目のお札はプレミア価格になる?価値が上がる紙幣について
ごあいさつ

ぞろ目や連番、キリの良い数字など、お札に刷られている数字によっては紙幣の価値が何倍にも膨れ上がることがあります。

あなたのお札も思わぬお宝になるかもしれません!
ここでは、ぞろ目紙幣の価値や売る場所などについて説明していきます。

ゾロ目の紙幣を持っているので売りたいです。いくらになりますか?
紙幣は状態により査定価格が変動しますので一度拝見いたします。こちらよりお問合せ下さい。
祖父から連番のお札を譲り受けました。価値ってありますか?

掲載品の買い取りに関するお知らせ

一部掲載品については買い取りが難しい場合がございます。
詳しくはオペレーターまでお問い合わせください。

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

ぞろ目紙幣はプレミアがつく?

ぞろ目紙幣はプレミアがつく?

お札には全て番号が振ってあり、数字の並びを見ると思わぬお宝を発見できるかもしれません。

ここ注目!

「ぞろ目」とは、お札の左上と右下の発行番号が「888888」や「000000」などと6桁の同じ数字が並んでいる紙幣です。
中にはプレミア価値がつく紙幣があり、特にコレクター人気があるのは「777777」の紙幣です。
ラッキー7を連想させる番号は、1,000円札でも50,000円前後のプレミア価格で売れる可能性があります。

普通使っている1,000円札だとしても、エラー紙幣であれば額面の数十倍の価値がつく可能性があります。

紙幣をコレクションしている方は、エラー紙幣が何枚くらいあるか数えてみましょう。

ぞろ目以外にも人気のある紙幣はサンドイッチや連番。キリ番!

ぞろ目以外にも人気のある紙幣はサンドイッチや連番。キリ番!
ここ注目!

サンドイッチ』『連番』『キリ番』なども人気が高く、ぞろ目紙幣に比べると価値は少し下がりますが、紙幣価値が高いのは確か!

サンドイッチとは?

桁の数字がすべて同じでなくとも、例えば「A122221A」など同じ数字に挟まれている紙幣も人気があります。

連番やキリ番とは?

例えば「123456」などの連番や、「100000」「200000」「000001」などのキリが良い数字もオークションで多数入札されています。

階段

階段とは「123456」や「234567」など連続する数字です。

未使用・ピン札であれば査定金額が大幅にアップする可能性が見込まれます。

ここまではエラー紙幣の種類についてご紹介しましたが、エラー硬貨の種類を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

エラー紙幣の買取相場

エラーの種類を知ったら、どのくらいの金額になりそうか知りたいですよね。

エラー紙幣のコレクションは、保存状態が良いと高値の価値がつく可能性があります。

さらに、紙幣自体に価値がある場合は「紙幣の価値」と「エラーの種類」を加味して査定金額を算出します。

数万円以上になる傾向があるので、保存状態が良いうちに売却を検討することをおすすめします。

ここでは、エラー紙への種類ごとのだいたいの買取相場をご紹介します。


・10,000円以上の価値がつく可能性がある紙幣

数字の部分が「000001」になっている一番、ゾロ目、キリ番


・1,000円〜5,000円ほどの価値がある紙幣

サンドイッチ番号、A-A券、ZZ-Z券


高額になりやすいエラー紙幣の種類と相場

特に、高額になりやすいエラー紙幣の種類と買取相場をご紹介します。

  • ・印刷ミス…数万円〜200,000円ほど
  • ・印刷ズレ、裏写り…〜20,000円ほど
  • ・福耳…〜50,000円

ただし、保存状態や紙幣の種類、エラー度合いによって買取相場は左右するので、参考程度に知っておきましょう。

古銭の買取業者ならバイセルへ相談を!

古銭を売ろうにも、自宅の近くに買取店がない方はいませんか。

バイセルはそんな方のために全国のお客様を対象に古銭の出張買取を行っています。

お住まいの地域を問わず、お電話1本で経験豊富な査定士が無料で出張査定にお伺いいたします!

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

ぞろ目紙幣はどこで売れるの?個人で売るのはどう?

ぞろ目のお札はプレミア価格になる?価値が上がる紙幣について

ぞろ目などの珍しい紙幣を見つけたら額面よりも高値が付く可能性が高いので売り先を探しましょう。

ここ注目!

エラー紙幣の落札価格を決めるには、以下を考慮しないと落札されない可能性があります。

  1. 希少価値のあるお札の種類か
  2. エラーの種類に希少性がどのくらいあるか
  3. 保存状態がきれいか
  4. 中古市場での需要がどのくらいあるか

オークションは、出品時に紙幣の細かな状態や発行年数など詳しく書かなければなりません。

そのため、どの程度の希少性があるかを詳しく知っておく必要があります。

価値があるはずなのに、知識がないがゆえに必要な情報を盛り込まずに出品すると落札されないかもしれません。

古銭買取業者

「出品作業が面倒…」「紙幣の知識に詳しくない!」方は、古銭を扱うバイセルがおすすめです。

バイセルの査定士は古銭の専門知識と買取実績が豊富にありますから、希少価値のあるお札の種類やエラー紙幣の希少性を見極めて、適正な金額を提示してくれます。

お持ちの紙幣・硬貨のコレクションを全部査定に出しても、一枚ずつ丁寧に見てもらえます。

さらに、出張・宅配・持ち込み買取と売却方法を選べるので、コレクションの量に応じて選べます。