いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-542-668

着物の売却先はどこがいい?高額査定が可能なのは着物買取専門店!

2022.05.18

着物買取 コラム
着物の売却先はどこがいい?お得に処分するなら着物買取専門店がおすすめ!

当記事の案内

① 情報を知りたい方

記事の内容をより詳しく知りたい方は、そのまま【目次】へお進みください。

② 査定を利用したい方

お手持ちの着物・帯等の査定なら、下記の【メール】もしくは【お電話】からお問い合わせください。

最近では着物買取を積極的に取り扱う業者や店舗が増えてきており、ご自宅の不要な着物を簡単に売ることができるようになりました。

タンスにしまったままなど処分に困っている着物をお持ちでしたら、着物の買取業者などを利用して着物を売ることをおすすめします。

今回は着物買取はどこに依頼したらよいのか、着物買取の流れはどういうものなのか、高く売るために知っておきたい具体的な方法など、着物買取にまつわることについて情報をまとめてみました。


まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

不要な着物はバイセルに出そう

着物の売却先はどこがいい?お得に処分するなら着物買取専門店がおすすめ!

もう着なくなった着物を処分する場合、ゴミとして捨てる、人に譲るなどの方法以外にも、着物を買取ってもらうという方法があります。

着物を買取ってもらう際、質屋やリサイクルショップを利用するという選択肢もありますが、中でも着物バイセルの利用がおすすめです。

着物を扱っているので、査定員は着物に精通しており、着物本来の価値をしっかり見極めた上で買取金額を提示してくれるからです。

着物の売却先でお困りであればバイセルへ!

着物の売却先はどこがいい?お得に処分するなら着物買取専門店がおすすめ!

着物買取を行っているバイセルは着物の買取実績も豊富にあります。

バイセルでは出張買取をメインに行い、全国に査定員を配置しており、お問い合わせから最短即日で経験豊富な査定員がお客様のご自宅へ訪問し着物の査定を行います。

あなたの着物、あなたが満足する価格で買い取ります。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

着物を売却するならどこがいい?着物の売却方法一覧

着物の売却先はどこがいい?お得に処分するなら着物買取専門店がおすすめ!

自宅に眠っている着物をリサイクルや買取に出す方が近年増えてきたこともあり、着物の買取サービスは活況を見せています。

着物買取店によって取り扱う着物の種類や査定方法、買取相場は異なってくるため、お店選びは重要です。そんな着物の取り扱い業者の種類と特徴を紹介します。

質屋

質屋で着物を売却する際、注意したいのは値段です。質屋は厳密にいえば買取ではなく質入れ(着物を質屋に預けお金を借りる)となるため、買取で受け取れるお金よりも低くなってしまうのです。

また、着物の専門知識を持った査定員や査定員がいるところであれば納得のいく査定額を提示してくれるかもしれませんが、質屋は着物買取の専門業者ではありませんので、取り扱う着物も限られてしまうこともあるようです。

リサイクルショップ(リサイクル店)

扱う品目が多くどんな着物でも売れる可能性が高いですが、着物の価値やブランド知識を持つ専門の査定員がいることは非常に稀なため、高級な着物であっても買取価格を安く付けられる可能性があります。

高額な着物でない場合は手軽に売れる点がメリットになりますが、着物の価値を正確に査定してくれるお店の方が高く売れる確率が高いでしょう。

ネットオークション

この方法はご自身で着物を売る方法となりますが、買い手が見つかれば自分で設定した金額で売れるというメリットがあります。

しかし買い手が見つかるまで時間がかかる場合もあるというデメリットもあり、加えて着物を出品する際に自分で画像を付けたり紹介文を書いたりする手間もかかりますので、着物をすぐに売りたい人には不向きです。

着物買取のバイセル

バイセルには着物に関する知識を豊富に持った専門の査定員がいるため、査定も正確で安心して取引ができるというメリットがあります。

また、査定額の内訳を丁寧に説明してくれる業者が多いため、納得して取引できる点もメリットといえます。

着物の銘柄や状態の良し悪しに応じて、適正な査定価格を提示してくれますし、出張買取や宅配買取など無料で行ってくれる業者が多くありますのでおすすめです。

着物買取専門店選びのポイント

着物の売却先はどこがいい?お得に処分するなら着物買取専門店がおすすめ!

手早く手軽な売却を考えた時に利用したい着物買取専門店ですが、特にどういう点に注意してお店選びをすべきかポイントをまとめてみました。


・着物の種類は多岐に渡るため、そのお店が取り扱っている着物の種類を確認しておく

・キャンセル料も含め、手数料が一切かからない

・利用者の不安解消のため、ホームページに買取サービスの流れや買取実績が掲載されている

・複数の買取方法が用意されており、利用者が都合に合わせて自由に選択できる


上記のように、利用者にとってどのようなメリットがあるのかが明確にされているとお店は、安心して利用できるところだと言えます。

少しでも「ホームページの表現が分かりづらい」「電話で質問しても曖昧に回答される」という場合は、そのお店の利用は控えた方が良いでしょう。

着物を売りたいなら出張買取を利用しよう

着物の売却先はどこがいい?お得に処分するなら着物買取専門店がおすすめ!

着物買取には持ち込み買取・宅配買取・出張買取の3つの方法があります。

持ち込み買取は売却したい着物を店舗型の買取店へご自身で持ち込み査定・買取してもらう方法です。

しかし着物が大量の場合、買取店へ持ち込むのは非常に大変な作業です。

宅配買取は着物を専用宅配キットに入れて送り、査定してもらいます。

査定結果が送られてきて、納得できれば買取成立となり、後で口座にお金が振込まれる仕組みです。

忙しい方にはおすすめですが、自分で梱包して発送しなければならないという点において手間がかかります。

出張買取は買取店のスタッフが自宅に来て直接査定、買取する方法です。

自分の都合の良い日時を選択でき、経験豊富な査定員が自宅へ直接来てくれ査定してくれます。

大量の着物をわざわざ店舗に持ち込んだり、梱包したりする必要もありませんので、出張買取は特にオススメです。

出張買取の流れについて知りたい方は、こちらのページを併せてご覧ください。

出張買取バナー
出張買取バナー

高価買取が可能な着物とは?

どんな着物が高い価格で買い取ってもらえるのでしょうか。高価買取が期待できる着物と、高く買い取ってもらえるコツをご紹介します。

紬や上布などのブランド着物

紬とは絹の一種である紬糸などを使用した、先染め織物です。絹独特の光沢感と丈夫さが特徴で、深い味わいを持っています。紬は伝統工芸品なので、その種類や希少性などによって高価買取も期待できるでしょう。

また、高級品として知られる上布の着物も非常に価値があり、麻糸の中でも細い糸を使用した上布は、薄手なのに丈夫なことで知られています。

上記のような着物の買取には、着物の状態と証紙が大切です。証紙の有無で、買取価格に差が出てしまうので、査定の際は証紙も一緒に提示しましょう。

著名な作家の作った着物

人間国宝や著名な作家は染めや織りに精通し、一流の技術を持っています。そんな著名な作家が手掛けた着物は希少性が高いため、高価買取が可能です。

大多数の作家着物には、おくみか衿先にその証明となる落款(落成款識)が付けられており、その作家が仕立てたことの証明になります。有名な作家が手掛ける帯も価値があるので、帯のみで買い取ってもらえることも多いです。

保存状態のいい着物

着物や帯は手入れをせずにしまっていると湿気がこもり、シミやカビの原因となります。

また着物に使われる素材は、繊細でダメージを受けやすいので、こまめにお手入れしておくことが高価買取につながるでしょう。

未使用品や価値の高い着物であっても、劣化が見られると価値が低下し、買取不可となる場合もあります。シミやしわ、カビのない状態の良い着物は、高価買取してもらえる可能性が高いです。

着物を高価買取してもらうには?

着物の売却先はどこがいい?お得に処分するなら着物買取専門店がおすすめ!

高価買取が期待できる着物の特徴にはいくつかありますが、 正絹や麻、綿素材でつくられた着物・産地物の着物(伝統工芸品)や有名作家の着物・新品や未着用の着物、であることは重要なポイントです。

さらに着物を高く買い取ってもらうためのコツとして、着物の状態は少しでもきれいな状態で査定してもらう・伝統工芸品や作家の証明書は忘れずに提示・着物買取の専門業者に依頼する、などがあります。

この2点は以下のコラムで詳しく解説しているので、気になる方は是非読んでみてください。

着物バナー
着物バナー