いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-612-773

毛皮を持ち込み買取してもらおう!注意点や高額買取してもらえる方法をご紹介

2022.09.08

毛皮買取 コラム
  毛皮を持ち込み買取してもらおう!注意点や高額買取してもらえる方法をご紹介

出番がなくなってしまった毛皮をお持ちではありませんか?

「いらないとはいえ、捨てるのはもったいない……」と思うなら、売却を検討してみてはいかがでしょうか。

昨今、ファッションとしての毛皮が、世界的に見直されてきています。

消費者のあいだでも、質のよい中古毛皮を求める動きが加速しているようです。

そのため、毛皮買取を強化している買取業者も増えています。

毛皮の種類によっては、高額買取が期待できます。

今回は、毛皮を店頭に持ち込み買取してもらう場合のメリットや注意点、高額買取してもらうコツなどをご紹介します。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

 

毛皮を持ち込み買取してもらうときの流れ

毛皮を持ち込み買取してもらおう!注意点や高額買取してもらえる方法をご紹介

1.持ち込み買取可能な店舗を探す

1店舗に絞らず複数の買取業者をピックアップします。口コミ情報で評判の良し悪しもチェックしておくとよいでしょう。

2.必要なものの準備

売りたい毛皮と身分証明書をご用意ください。身分証明書は運転免許証、パスポート、健康保険証などが該当します。

3.訪問の予約を入れ買取店へ行く

店舗が決まったら、商品を直接持ち込み、毛皮買取の査定をしてもらいます。

店舗によっては予約が必要な場合があるため、注意してください。査定は、査定士が査定基準に則って行い、査定額を決めます。

こちらのリンクから自宅の近くに持ち込み買取の店舗があるかを確認してみてください。

毛皮の持ち込み買取を利用するメリットや注意点

毛皮を持ち込み買取してもらおう!注意点や高額買取してもらえる方法をご紹介

昔ながらの買取方法である持ち込み買取には、さまざまなメリットとともに、注意点もあります。詳しく解説していきましょう。

持ち込み買取のメリット3つ

自分のタイミングで売れる

持ち込み買取では、自分の都合のよいときに店舗へ行って査定してもらえば、その場ですぐ現金を受け取ります。

したがって、「不要なものをすぐ処分したい」「急にお金が必要になった」というときには、持ち込み買取がもっとも適していると言えるでしょう。

店頭で査定金額がもらえる

持ち込み買取では店頭で査定をしてもらったら、その場で現金を受け取れます。

査定金額は高くても低くてもその場で受け取れるため、急ぎで売りたい場合は持ち込み買取を利用するといいでしょう。

査定金額は店舗での受け取りが多いですが、高額な場合は別途振込で対応してくれる店舗もあります。

目の前で査定してくれる

査定士が目の前で査定して、買取金額の内容を詳しく説明してくれます。

不明な点がある場合はその場で質問して解決できるため、納得して売却できます。

持ち込み買取の注意点

エリアによっては買取業者が少ない

地域によっては店頭買取をしているところがない、もしくは少ない場合があります。

インターネットで自宅周辺に買取業者があるかを調べ、店舗数が少ない場合は持ち込み買取以外の方法も検討しましょう。

知人に知られる可能性がある

売り主によっては、「買取店に出入しているところを見られたくない」「知り合いに会うのが嫌だ」という人もいるでしょう。

宅配買取や出張買取と違い、持ち込み買取の場合はそのようなリスクが高まります。

店舗への持ち込みが面倒な場合はこんな方法も

「持ち込みできる買取店は見つかったけれど遠方だから面倒…」「毛皮が大量にあって重い…」という方は、持ち込み買取ではなくバイセルの出張買取を選べば手間がかからずに済みます!

バイセルの出張買取は電話1本で予約ができ、経験豊富な査定士がご自宅まで無料で訪問し、査定後はその場で査定金額が受け取れます。

バイセルは幅広く毛皮を扱っていますので古くても汚れていてもご安心ください。あなたの毛皮、あなたが満足する価格で買い取ります。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-612-773

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

毛皮を高く売るためのコツ

毛皮を持ち込み買取してもらおう!注意点や高額買取してもらえる方法をご紹介

持ち込みで毛皮を買取してもらう際、どうすれば高額買取をしてもらえるのでしょうか。

以下で重要な3つのポイントをお伝えしましょう。

【ポイント1】セーブルやチンチラなど希少性のある毛皮かどうか

セーブルチンチラ、リンクスなどの希少性の高い毛皮は、保存状態が良ければ数万円から数十万円で買い取ってくれる可能性があります。

また、フォックスやラビットなどの名前の知られている毛皮も、中古市場では一定の需要があります。

多くの毛皮の種類を買い取っている業者は、希少性のある種類や中古市場での価値を理解していますので安く買い叩くことはしません。

【ポイント2】保管状態がきれいかどうか

毛皮は着終わったらケアしておかないと汚れやほつれ、虫食いといったダメージを受けて保存状態が悪くなってしまいます。

手入れの方法は、着け終わった毛皮は軽く叩いてホコリを落とすようにブラッシングします。

毛皮に癖がついていたら、ドライヤーを当てながら毛並みに沿ってブラシでなでて、ドライヤーを止めたらブラシで仕上げます。

収納するときは、直射日光の当たらない通気性のいい場所で干して、毛皮がつぶれない場所に保管しましょう。

【ポイント3】保証書の有無

買取業者の査定士は毛皮を見極めるスキルを備えていますが、保証書があるとプラス評価されることがあります。保証書や付属品はセットで査定してもらいましょう。

毛皮は持ち込みで高額買取を狙おう!

毛皮を持ち込み買取してもらおう!注意点や高額買取してもらえる方法をご紹介

ここでは毛皮の持ち込み買取について紹介しました。

目の前で査定してもらえる安心感は、他の買取方法にはない大きなメリットと言えます。

しかし、大きくて重い毛皮は店舗に持ち込む手間が大変なので、先述した出張買取で査定をしてもらうのも一つの方法です。

クローゼットに眠っている毛皮があるなら売却を検討してみてはいかがでしょうか。