いいもの、つづくもの、BUYSELL

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

0120-542-668

女性の憧れ、4℃のプラチナや指輪、ネックレスの買取価格はどれくらい?

2022.05.10

宝石買取
4℃のプラチナ、指輪、ネックレスの買取価格はどれくらい?

4℃のプラチナは女性から絶大な人気誇っていますが、その人気は若い世代だけに留まらず、実に幅広い世代から支持を受けています。

男性のみなさんも大切な人にプレゼントとしてあげたことのある人は多いのではないでしょうか。

そんな4℃のプラチナジュエリーですが、今買取市場でもとても人気が高まっており、高価買取が期待できます。

使わなくなってしまった4℃プラチナジュエリーをお持ちの方はぜひ買取に出してみましょう。

今回の記事では4℃のプラチナジュエリーの買取相場、そして高価買取のためのコツについてご紹介します。

日本を代表するジュエリーブランド4℃とは?

4℃というブランドをもっている会社、4℃ホールディングスは日本の会社で、その起源は約70年前、1950年まで遡ります。

「全ての女性たちへ美しさと、ときめきを」をコンセプトにして様々なジュエリーを製造、販売してきました。

1970年代、4℃というブランドが原宿にオープンしてからはエンゲージリングや結婚指輪、ペンダントやネックレスなど幅広いジュエリーを世に送り出しています。

「4℃」の由来

4℃は他社のブランド名であるティファニー、カルティエ、ブルガリなどと比べて名前のユニークさが目立っています。

4℃というブランド名は耳馴染みのいいものですが、その名前の由来はご存知でしょうか?

氷の張った水で魚が生息できる唯一のやすらぎの水温が4℃であるかららしく、そこから世界共通の記号である4℃を採用したそうです。

水は川や海、雨や雲などいろいろな形に姿を変えますが本質は変わらずあらゆる生命の源です。

水のようにしなやかで、自由に様々な女性に潤いを与えたいという思いが込められているそうです。

4℃のプラチナの美しさの秘密

4℃のプラチナジュエリーはとても美しい事で有名ですが、その理由の一つにプラチナの純度の高さがあります。

そして、プラチナには純度別に四つの区分があります。

100%、95%、90%、85%とあり、それぞれ千分率でPt○○○といった形で表します。(Ptはプラチナのことを表します。)

そのなかでも4℃のプラチナジュエリーは基本的に95%以上のプラチナのみ使用しており、その純度の高さにより4℃のあの美しさが生まれるのです。

なぜプラチナジュエリーは高く買い取ってもらいやすいのか?

金よりも希少性の高いプラチナ

プラチナという金属は「宇宙からの贈り物」と称されるほど埋蔵量が少なく、同じく希少性が高いとされる金と比べてもわずか20分の1程度しかありません。

また、金や銀などと比べるとプラチナは融点がとても高く、なおかつ粘性のある金属で加工しやすいため、工業部品としての需要があります。

実はプラチナの使い道の7割程度が工業用、産業用部品なのです。

そのため、世界的に景気が上がってきている今、それにリンクしてプラチナの需要が拡大し、その結果としてプラチナの価格が上がっているのです。

プラチナの純度が高いほど査定額が高くなりやすい

プラチナには純度別にPt990、Pt950、Pt900、Pt850と4つの区分があります。

特にPt950はプラチナの純度95%で、プラチナの中で最もアクセサリーに加工しやすいです。

4℃のプラチナジュエリーは95%以上のプラチナを使用しており、純度の高いジュエリーを幅広い価格帯で販売しています。

また、4℃はジュエリーブランドとしての価値やシンプルなデザインも魅力があります。

査定では純度の高さ以外にも、ブランドやデザインの付加価値も加味されて高値になる可能性があります。

4℃のプラチナジュエリーの買取価格を知りたい方はバイセルへ!

「サイズが合わなくて部屋に置いたまま」など、使わずに取っといてある4℃のジュエリーを査定に出してみませんか?

バイセルの出張買取なら査定にかかる手数料が無料で、自宅にいたままジュエリーを買取に出せます。

買取価格が知りたいけれどどこに売ろうかお困りでしたら、ぜひご検討ください!

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

4℃を高値で買い取ってもらうために

4℃を高値で買い取ってもらうためのコツは3つあります。

イニシャルや日付の刻印があっても買取に出そう

イニシャルや日付が刻印があってもプラチナのジュエリーは買い取ってもらえます。

そのため、4℃で刻印入りのジュエリーを売りたいなら、消そうとせずにそのまま査定に出すことをおすすめします。

刻印があるジュエリーでもプラチナの純度が高く、保存状態などの条件が合えば高値になりやすいです。

プラチナの買取実績が多い業者に買いとってもらう

4℃のプラチナジュエリーは宝飾品買取のバイセルに査定をしてもらうことをおすすめします。

査定員は以下のような基準でプラチナジュエリーの価値を見極めます。

・中古市場で需要のあるデザインや色か

・純度が高いか

・保存状態はいいか

・付属品はそろっているか

・本物か偽物か

ジュエリー専門の買取業者が出す査定金額には必ず理由があります。

4℃のプラチナジュエリーを売りたいなら、専門の買取業者に絞って選びましょう。

複数のプラチナ買取業者に査定をもらう

4℃のプラチナジュエリーを買い取ってもらうとき、業者選びに迷ってしまったことはありませんか?

そういうときには複数の業者に査定をしてもらいましょう。

また、買取業者によってプラチナの査定価格が異なることあります。

買取に出した後に後悔するケースもあるので、複数の買取業者に査定を出してもらって比較検討してからお願いする買取業者を決めるといいでしょう。

最近は無料で査定をしてくれる会社も増えていますので是非積極的に利用しましょう。

まとめ:4℃のプラチナジュエリーを買取に出すなら

以上、4℃のプラチナをご紹介しました。

4℃のプラチナジュエリーを所持しているのであれば、使わなくなってしまったらそのまま引き出しに眠らせておくのは勿体なくないですか?

そんなときは、プラチナジュエリーの買取を前向きに検討してみてはいかがでしょうか。

宝石バナー
宝石バナー