【2023年】ロレックス デイトナの人気ランキング!コスモグラフ デイトナとの違いも紹介

2024.01.26

時計買取 コラム
【2023年】ロレックス デイトナの人気ランキング!コスモグラフ デイトナとの違いも紹介

ロレックス デイトナは、高級時計の代名詞ともいえるブランドです。

しかし、デイトナにはさまざまなモデルがあり「どのモデルが良いのかわからない」という方も多いのではないでしょうか。

この記事では、ロレックス デイトナのモデル名の変遷や、2023年現在の人気ランキングをご紹介します。

さらに、不要になったロレックス デイトナを売るためのポイントも紹介しています。

ロレックス デイトナを売りたい方はもちろん、購入を検討している方にも役立つ情報をお届けします。

※本情報は2023年時点の掲載情報となります。

お問い合わせ・無料相談はこちら

電話から相談する

0120-612-773

通話料無料・24時間365日受付中

メールから相談する

お申し込みフォームへ

※本記事の内容は、必ずしも買取価格を保証するものではございません。予めご了承下さい。

ロレックス デイトナの歴史から見えるモデル名の変遷

デイトナは、ロレックス唯一のクロノグラフであり、キングオブクロノグラフと評されるモデルです。

現在、「オイスター パーペチュアル コスモグラフ デイトナ」という名称でロレックスの公式サイトに掲載されています。

厳密には時代によって正式名称が異なりますが、これらの時計を「デイトナ」という通称で呼ぶことが一般的です。

デイトナのルーツとなるのは「オイスタークロノグラフ」というモデルです。

まず、1959年にフロリダ州のデイトナビーチに、サーキットコース「デイトナ・インターナショナル・スピードウェイ」が誕生し、その後、オイスタークロノグラフがサーキットコースの公式時計に採用されました。

時計には「DAYTONA」の文字が刻まれ、デイトナの名が知れ渡ることになったのです。

さらに1963年に登場した新世代クロノグラフが「コスモグラフ」と名付けられ、間もなくデイトナの名を冠して呼ばれるようになります。

そして、1969年には「コスモグラフ デイトナ」という名称でカタログに正式掲載され、1988年から正式にシリーズ化されました。

その後、1989年に「オイスター パーペチュアル コスモグラフ デイトナ」に名称が変更されています。

【2023年】ロレックス デイトナの人気ランキング

 【2023年】ロレックス デイトナの人気ランキング

ここでは、2023年現在のロレックス デイトナの人気ランキングを10位からご紹介します。

10位 ロレックス コスモグラフ デイトナ 116503

ロレックス デイトナの人気ランキングの10位は、「コスモグラフ デイトナ 116503」です。

このモデルは、2016年にベゼルのデザインが変更された以外は、前モデルとほとんど同じ仕様となっています。

しかし、その変更が視認性を高めており、より洗練された印象を受けることでしょう。

また、文字盤の色や素材も豊富に選べるので、自分の好みに合わせてカスタマイズできます。

9位 ロレックス コスモグラフ デイトナ 116509

9位は、「コスモグラフ デイトナ 116509」です。

このモデルは、ロレックスが完全な形で自社開発したクロノグラフムーブメント「Cal.4130」を搭載しています。

このムーブメントは垂直クラッチ式で、プッシュボタンで秒針の運針や停止ができます。

また、パラクロムヘアスプリングを採用しており、磁気や衝撃、温度変化にも強いという利点を持っています。

8位 ロレックス コスモグラフ デイトナ 116520

8位は、「コスモグラフ デイトナ 116520」です。

このモデルは、2000年から2016年まで生産されていました。

こちらもロレックスが6年かけて開発した自動巻きクロノグラフムーブメント「Cal.4130」を搭載しています。

ロレックスの技術力と歴史を感じさせるモデルで、デイトナファンに人気があります。

7位 ロレックス コスモグラフ デイトナ 116505

7位は、「ロレックス コスモグラフ デイトナ 116505」です。

このモデルは、時計界で圧倒的に支持されており、世代や国境を越えて愛されています。

ブレスレットとケースには、ロレックス独自の開発による「エバーローズゴールド」を採用。

この新素材は経年による色の劣化に強く、美しさを保つのが特徴です。

こちらもムーブメントは「Cal.4130」で、72時間パワーリザーブと高精度を実現しています。

6位 ロレックス コスモグラフ デイトナ 116519LN

6位は、「ロレックス コスモグラフ デイトナ 116519LN」です。

このモデルは、2017年に発売されました。

ダイヤルのバリエーションは3種類あり、特に人気なのはスチール&ブラックダイヤルです。

このダイヤルは、サンレイ仕上げのシルバーとブラックのコントラストが美しく、アンティーク時代の手巻きデイトナを思わせるデザインとなっています。

また、針やインデックスにはクロマライト ディスプレイが採用されており、暗所でも青色発光で時間を読み取れます。

5位 ロレックス コスモグラフ デイトナ 116508

5位は、「ロレックス コスモグラフ デイトナ 116508」です。

鮮烈なグリーンの文字盤が特徴的なこのモデルは、2016年に登場しました。

このグリーンはロレックスの象徴であり、光の加減で色味が変化するのも魅力です。

イエローゴールドとのコントラストも目を引きます。

デイトナの歴史や技術を受け継ぎながらも、斬新なデザインで個性を主張するのが、このモデルの人気の理由といえるでしょう。

4位 ロレックス コスモグラフ デイトナ 116515LN

4位は、「ロレックス コスモグラフ デイトナ 116515LN」です。

ロレックス独自の高性能ラバー素材である、オイスターフレックスを初めて採用したモデルで、2017年に発表されました。

オイスターフレックスは、中心部に超弾性メタルブレードを入れてエラストマーで覆ったストラップです。

金属ブレスレットと同じくらいの耐久性と快適さを兼ね備えています。

2017年以前は革ベルトで生産されていたため、ラバーと革の2種類が存在します。

3位 ロレックス コスモグラフ デイトナ 116506A

3位は、「ロレックス コスモグラフ デイトナ 116506A」です。

このモデルは、プラチナモデルの「116506」に、ダイヤモンドが装飾されています。

プラチナとダイヤモンドという贅沢な素材と、アイスブルーとチェスナットブラウンという絶妙な色合いで構成された、まさに芸術品といえるでしょう。

2位 ロレックス コスモグラフ デイトナ 116506

2位は、「ロレックス コスモグラフ デイトナ 116506」です。

このモデルは、デイトナ誕生50周年になる2013年に発売され、デイトナ初のプラチナが採用されました。

プラチナは、重くて硬く錆びにくい金属で加工が難しいため、ロレックスの最上位モデルにしか使われません。

文字盤はプラチナモデルにしか見られないアイスブルーで、上品な印象を与えます。

ベゼルは、チェスナットブラウンのセラクロム製で、耐久性に優れています。

多くの人が憧れる最上位モデルで、デイトナ50周年を祝うにふさわしい、圧倒的な存在感を放つ一本です。

1位 ロレックス コスモグラフ デイトナ 116500LN

1位は、「コスモグラフ デイトナ 116500LN」です。

このモデルは、デイトナの歴史において、初めてセラクロムベゼルを採用しました。

セラクロムベゼルとは、セラミックをベースにしたロレックス独自の素材で、傷や腐食に強く、色あせしにくいという特徴があります。

スポーツロレックスのなかでも最も人気の高いモデルであり、デイトナの進化を象徴する一本です。

ロレックス デイトナを売るためのポイント

 ロレックス デイトナを売るためのポイント

ロレックス デイトナは、高級感とスポーティーさを兼ね備えた腕時計として、世界中で愛されています。

しかし、使わなくなったり手放したいと思ったりすることもあるでしょう。

そんなときは、中古市場で人気の高いデイトナを買取査定に出すのも一つの方法です。

買取査定に出すときには、以下のポイントに注意しましょう。

状態が良いうちに早めに査定に出す

デイトナは、状態が良いほど高く買い取ってもらえます。

傷や汚れがついたり、動作不良が起きたりする前に、早めに査定に出すのがおすすめです。

付属品もセットで査定に出す

デイトナには、箱や保証書などの付属品があります。

これらの付属品もセットで査定に出すと、より高い査定価格がつく可能性があります。

付属品がなくても査定に出せますが、ある場合は必ず一緒に査定に出しましょう。

ロレックス買取実績が豊富な買取店に相談する

デイトナは、ロレックスのなかでも特に人気の高いモデルです。

そのため、ロレックスの買取実績が豊富な買取店に相談すると、豊富な知識や経験を持ったスタッフが丁寧に査定をいたします。

性能や需要を考慮した適正価格で買い取れる可能性も高まります。

不要なロレックス デイトナの売却でしたらバイセルにご相談を

ロレックス デイトナは、高く売れる可能性が高い腕時計ですが、売るときにはどこに頼むのが良いのか、悩むこともあるかもしれません。

その場合、ロレックスの買い取りに強いバイセルをご利用ください。

バイセルなら、以下のようなメリットがあります。

手数料がかからない

バイセルでは、出張費や送料、査定料などの手数料が一切かからないため、初めての方でも気軽に査定を依頼できます。

また、査定後にキャンセルしても、キャンセル料は発生しません。(宅配買取のキャンセル時は返送料がかかります。)

ロレックスの買取実績が豊富で信頼できる

バイセルはロレックスの買取実績が多く、専門知識を持った査定士が在籍しています。

ロレックスの特徴や相場を把握しているため、不動品や箱なしのロレックスでも査定が可能です。

また、査定から買い取りまでの流れや詳細を丁寧にご説明しますので、安心してお任せいただけます。

買取方法が選べる

バイセルでは、出張買取・宅配買取・店頭買取の3つの方法から選べます。

外出なしでの査定を希望する方は、出張買取や宅配買取が便利です。

出張買取は最短即日査定で、その場で現金を受け取れます。

宅配買取は無料宅配キットを使って、ロレックスを箱に入れて送るだけです。

店頭買取を希望する方も予約不要で、プライバシーに配慮した個室ブースで査定を行ないます。

おわりに

 

ロレックス デイトナは、高級感とスポーティーさを兼ね備えた時計として、世界中で愛されています。

歴史的なモデルから最新のモデルまで、さまざまなバリエーションがありますが、どれも人気が高く、中古市場でも高値で取引されることが多くなっています。

ロレックス デイトナを売却するときは、ロレックスの買い取りに強いバイセルにご相談ください。

バイセルなら査定にかかわる手数料がかからず、買取実績が豊富な査定士が対応いたします。

また、出張買取・宅配買取・店頭買取の3つの方法から選べるので、ご都合に合わせてご利用可能です。

バイセルでは、24時間365日、メールや電話での無料相談を受け付けているので、不要なロレックス デイトナをお持ちの方は、ぜひバイセルにご相談ください。