現在電話が繋がりにくい状態になっております。繋がりにくい場合は「0120-425-824」におかけください。

ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. 定期的なPCR検査を実施しております。
  8. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  9. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  10. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

マリクレールの時計を安心して買い取ってもらうコツと注意点

マリクレールの時計を安心して買い取ってもらうコツと注意点

同名ファッション誌から生まれた世界的に人気ブランドのマリクレール。

マリクレールの時計は、ハイブランドには手が届かないけど背伸びをしたら買える価格帯が魅力です。

マリクレールの時計を自分で買った、もしくは社会人になった記念にもらったなどの理由で、長く愛用している人もいるのではないでしょうか。

本記事ではマリクレールの時計を安心して買い替えたい人に向けて、買取店の選び方と売却時の注意点をご紹介します。

ファッション誌の世界観を演出した華やかな時計

ファッション誌の世界観を演出した華やかな時計

マリ・クレール(marie claire)は、1937年にフランスで創刊されて以来、世界33ヵ国で発行されているファッション雑誌「marie claire」のコンセプトを踏襲したブランドです。

日本でも発行されている雑誌「marie claire」は、セレブや都会的で洗練されたライフスタイルに憧れる20代~40代の女性に長らく親しまれています。

雑誌の世界観を取り入れたファッションブランドのマリクレールは、財布、バッグ、時計、そしてメンズラインのスーツ、ゴルフウェアに至るまでジャンルを横断してライフスタイルを提案しています。

身につけるすべての人の幸運を願うブランドのシンボル

マリクレールのブランドのモチーフである「マリ・クレール クローバー」は、フランスと日本でも幸運を意味する四つ葉のクローバーで、マリ・クレールの「C」を4つ合わせて考案されました。

広く知られたラッキーシンボルには、ブランドが性別と年代を超えて身につける人のすべての幸運も込められています。

マリクレールの時計の種類

マリクレールの時計の種類

マリクレールの時計は人気のチェーンタイプ、ブランド特有のデザインであるフラワータイプ、文字盤が2つ並んだデュアルタイム、定番のレザータイプの4種類が存在します。

デザイン性の高い時計ですが、すべての種類に生活用防水が搭載されているので、時計としての機能も忘れていません。

それでは、4種類の時計の特徴を簡単にご紹介しましょう。

チェーンタイプ

チェーンタイプは華奢なデザインが特徴でマリクレールの時計の中でも愛好者が多いです。

様々な着用シーンに馴染み、お持ちのアクセサリーと合わせやすくて気軽に使えます。

カラーはシルバー×ゴールド、シルバー×ピンクなどの種類があり、チェーンも縦長に空いているものや輪っかが重なっているものもあります。

フラワータイプ

フラワータイプの時計は、外側が花の形に見えるかわいらしいデザインです。

中古市場でフラワータイプは多数出品されており、人気の高さが伺えます。

カラーは淡いブルー×シルバーやピンク×シルバーなどがあります。

デュアルタイム

デュアルタイムは海外の高級時計を彷彿させる文字盤が2種類並んだ腕時計です。

カラーはシルバーなどがあり、ビジネス用に身につけられそうなデザインです。

レザータイプ

レザータイプの時計はベルトが細く、華奢な体型の方でも「ベルトが太くて不格好にならないかな…」と気にせずつけられます。

ベルトの色はキャメル、ピンク、黒、赤、深緑などがあり、特に黒や深緑のベルトはアンティーク時計の雰囲気を醸し出します。

マリクレールの時計の買取相場

マリクレールの時計の買取相場

マリクレールの時計の販売価格は20,000円~30,000円前後がほとんどです。

販売価格が30万円ほどするエルメスのクリッパーと比べてお手頃なため、中古市場でも買取相場が低い傾向にあります。

一例としてチェーンタイプとレザータイプの人気モデルでも、1,000円前後の買取相場になることが予想されます。

また、マリクレールの時計は長く使う愛好者が多く、査定時には古くなっている場合があるため、相場が低くなる傾向にあります。

マリクレールを安心して売れる買取店を選ぶには?

マリクレールを安心して売れる買取店を選ぶには?

マリクレールの時計を気に入って何年も使っているうちに、古くなったから新しく買い替えたい人もいるでしょう。

買い替えを検討しているときが買取に出すチャンスです。

ここでは、安心してマリクレールの時計を売れる買取店の選び方をご紹介します。

時計専門の買取店を選ぶ

時計を査定に出すなら、時計専門の買取店を選ぶことをおすすめします。

専門店の査定員は時計の状態、付属品の有無、モデルの中古市場の相場などを考慮して金額を提示してくれるからです。

人気ブランドの時計はオークションやフリマアプリを使えば、専門店での査定金額よりも高値になるかかもしれません。

しかし、種類や状態によっては値付けが高すぎても低すぎても売れない場合があります。

その上、値付けを間違えると、販売手数料や送料などの代金で取り分がなくなって損してしまうでしょう。

一方、時計専門の買取店なら知識が豊富な安心感がありますし、手数料無料で査定してもらえます。

マリクレールが買取可能かをホームページで確認しておく

時計買取店のホームページには時計の買取実績が掲載されています。

実績があるほど査定経験が豊富である証明と見ていいでしょう。

ただし、中古市場で需要が見込めない時計や買取点数が少ないと、記載がない場合があります。

また、チャット機能があるサイトであれば、チャットを利用してマリクレールの時計を買い取ってもらえるかを確認できます。

チャットを利用する場合、オペレーターが数分で答えてくれて待ち時間の無駄になりません。

口コミサイトで評判を確認する

査定員の対応やブランドの買取相場を知っておきたいなら、事前に口コミサイトを確認しておきましょう。

口コミサイトでは以下のような情報が得られます。

・査定に出した具体的な品名と金額
・査定員とオペレータの対応
・査定の手順

上記のようにどんな雰囲気で査定をしてもらったかが詳しく書いていますから読んでおいて損はありません。

利用者によっては査定申し込みから終了までを時系列に細かく記載しているので、買取業者を使い慣れていない人にはイメージがしやすいです。

マリクレールの時計を売る際の注意点

マリクレールの時計を売る際の注意点

不用品を売ったことはあるけれど、時計を売るのは初めてなら売る際の注意点を把握しておきましょう。

ここでは、時計を売る時によくある不安を2つご紹介します。

破損やキズがあっても買取してもらえる!

買取店の多くは、時計に破損やキズがあっても買取可能です。

長く使っていると時計のベゼル、裏蓋、ベルトに細かい傷がつきやすくなるものの、時計としての価値があるため気にせず出して構いません。

また、全体的に壊れていて動作しない時計にも査定金額をつけてくれます。

時計の状態が悪くても不要になったら査定に出してみましょう。

電池交換や修理はせずに査定に出そう!

時計を売るときに「電池交換や修理をしてから査定に出した方が高く売れるかな」と思っていませんか? 保証期間が終わってから修理に出すと、査定金額を上回る代金を払う可能性があります。

ですが、動作確認できない時計や電池交換が必要なマリクレールの時計でも売れます。

マリクレールの時計を少しでも高く売るコツ

マリクレールの時計を少しでも高く売るコツ

ここでは、少しでも高くマリクレールの時計を売るコツを3つご紹介します。

時計全体をきれいに拭いておく

査定時に一番見られるのは時計の保存状態です。

買取店は独自の査定基準を持っており、汚れの分だけ査定金額が下がってしまいます。

ですから、時計全体を拭いて汚れを減らしておきましょう。

チェーンに皮脂汚れがあるか入念にチェック

特に時計のチェーンはたまった皮脂汚れが目立ちやすく、きれいに拭いたくても輪っかに皮脂汚れが残っているものです。

メガネ拭きや柔らかいとタオルで全体をやさしく拭いてから、チェーンの輪っかなどの細かい部分を丁寧に拭き取ってください。

コマの間はつまようじや綿棒を使って取り除きます。

ただし、研磨剤を使うと余分な傷がついたり、ベルトが変色する可能性があるので避けてください。

付属品・保証書を忘れずに

購入日が数年前だと付属品をどこにしまったか忘れてしまいますよね。

付属品が全てなくても買い取ってもらえますが、全てそろっていると中古品の買い手が見つかりやすくなるので査定金額にプラスされます。

マリクレールの付属品は専用の箱、取扱説明書、コマ、替えベルトです。

査定前にあるかどうかを探しておき、時計本体と一緒に保管しておきましょう。

できるだけ早めに売却する

マリクレールの時計は売却を検討していたら早めに売ることをおすすめします。

使わないまま保管しておくと劣化が進みますし、人気モデルは注目されているタイミングで査定に出すと高くなりやすいです。

大切に使っていたマリクレールの時計は、時計専門の買取店に任せると納得して手放せるでしょう。


お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する