現在電話が繋がりにくい状態になっております。繋がりにくい場合は「0120-425-824」におかけください。

ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. 定期的なPCR検査を実施しております。
  8. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  9. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  10. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

JRの株主優待券の買取相場は?高く売るコツや買取時の注意点もご紹介

JRの株主優待券の買取相場は?高く売るコツや買取時の注意点もご紹介

新幹線や特急など、鉄道で長距離を移動する時にお得なのが、JR各社が発行する株主優待券です。

しかし、JRの株主優待券には有効期限があるため、「使い切れないまま有効期間が過ぎてしまった」といったようなケースも少なくないようです。

実はJRの株主優待券は買取市場においても高い需要があるため、使わない場合には買取に出して換金することができます。

JRの株主優待券の種類と概要、買取市場における買取相場はどれくらいか、買取に出すにあたっての注意点、より高く売るためのコツなどをご紹介します。

JRの株主優待券の種類

JRの株主優待券の買取相場は?高く売るコツや買取時の注意点もご紹介

JRの株主優待券には、新幹線や電車の運賃が割引になる「株主優待割引券」と、JRグループの関連施設をお得に利用できる優待券があります。

「株主優待割引券」は鉄道利用時に乗車券・特急券・急行券・グリーン券・指定席券などの運賃や料金が割引になるサービス券です。

JR各社ごとに割引率が定められており、JR東日本は4割引、JR西日本・JR九州は5割引、JR東海は1割引(2枚同時に使って2割引にすることが可能)となっています。

関連施設で利用できる優待券では、ホテルでの宿泊やショッピング、博物館の入場時などに割引サービスを受けられます。

JRの株主優待券を換金するにはどんな方法がある?

JRの株主優待券の買取相場は?高く売るコツや買取時の注意点もご紹介

使わないJRの株主優待券を売ろうと考えた場合、具体的にはどのような方法が考えられるでしょうか。

ここでは、身近に利用できる2つの方法についてご紹介します。

フリマアプリに出品する

JRの株主優待券は、フリマアプリを使って現金化することができます。

スマートフォン1つあれば時間や場所を問わず出品できるため、非常に便利な方法です。

ただし、各フリマアプリではチケット類の出品に関して細かいルールが定められています。

例えばメルカリでは株主優待券は出品できますが、株主優待券を使って引き換えた乗車券は出品することができません。

出品する際には、事前にしっかりと出品禁止物のルールを確認しておきましょう。

金券ショップやネットの買取業者へ売却する

JRの株主優待券は駅前などに多い金券ショップや、ネットで受付を行っている買取業者で買取してもらうことができます。

フリマアプリでは個人間の売買になるため、出品しても売れるかどうかは運次第というところがあります。

しかし、金券ショップや買取業者の場合には事業として買取を行っているわけですから、確実に換金することができます。

さらにネットの買取業者なら、優待券を直接店頭に持ち込む「持ち込み買取」のほか、優待券を買取業者に送付して買取してもらう「宅配買取」、買取業者の査定スタッフが自宅まで来てくれる「出張買取」などの買取方法も選ぶことができます。

ライフスタイルやその時々の都合にあわせた買取方法で、快適に利用することができるでしょう。

JRの株主優待券の買取相場はどれくらい?

JRの株主優待券の買取相場は?高く売るコツや買取時の注意点もご紹介

JRの株主優待券を買取に出した場合、買取相場はどれくらいになるでしょうか。

以下に、JR東日本・JR西日本・JR東海・JR九州の株主優待券について、おおよその買取相場をご紹介します。

お持ちの株主優待券にどれくらいの買取価格がつくのか、参考にしてみてください。

ただし、JRの株主優待券には有効期限がありますので、買取に出す時期(有効期限がどれだけ残っているか)によっても買取価格は変動します。

以下は、2020年12月現在のおおよその買取相場を記載したものです。

実際の買取価格とは異なる場合がありますので、あくまで参考程度と捉えてください。

JR東日本

JR東日本の株主優待券には、路線運賃が割引になる株主優待割引券と、グループ会社でお得に利用できる優待券をまとめた株主優待冊子があります。

種類 買取相場
JR東日本株主優待割引券(2019年6月1日~) 300円
JR東日本株主優待割引券(2020年6月1日~) 1,200円
株主優待冊子 5円

JR東日本の株主優待割引券は有効期限が発行から1年間なのですが、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑みて、2019年6月1日発行分については有効期限が2021年5月31日までと変更されています。

そのため、2019年発行分でも買取対象となっている場合があります。

最も買取価格が高くなりやすいのは2020年発行の株主優待割引券ですが、株主優待冊子にはあまり高い買取価格はつきにくいようです。

JR西日本

JR西日本の株主優待券には、運賃が50%割引になる株主優待割引券に加え、京都鉄道博物館の入場優待券、グループ会社でお得に利用できるグループ会社優待券があります。

種類買取相場
JR西日本株主優待割引券(2019年6月1日~)2,000円
JR西日本株主優待割引券(2020年6月1日~)2,000円
鉄道博物館優待券買取不可の場合も有
株主優待冊子買取不可の場合も有

JR西日本の株主優待割引券もJR東日本と同じく有効期限は1年間なのですが、2019年6月1日発行分の有効期限が2021年5月31日まで延長されています。

そのため、2019年発行分でも買取してもらえる場合が多いでしょう。

鉄道博物館の優待券と優待冊子については、買取に対応していない買取業者も多いようです。

JR東海

JR東海では株主優待券として、JR東海エリアの運賃・料金が10%割引になる株主優待割引券が発行されています。

種類買取相場
JR東海株主優待割引券(2019年6月1日~)300円
JR東海株主優待割引券(2020年6月1日~)300円

JR東海の株主優待割引券もJR東日本・JR西日本と同じく有効期限は1年間なのですが、2019年6月1日発行分の有効期限が2021年5月31日まで延長されています。

そのため、2019年発行分でも買取してもらえる場合が多いようです。

JR九州

JR九州の株主優待券は、鉄道運賃が割引となる優待券、旅客船が割引で利用できる優待券、グループ会社でお得に利用できる優待券があります。

種類買取相場
JR九州株主優待割引券(2019年6月1日~)600円
JR九州株主優待割引券(2020年6月1日~)600円
優待冊子(割引券6枚綴り)500円
JR九州高速船株主優待券買取不可の場合も有

JR九州の株主優待割引券も他のJR各社と同じく有効期限は1年間なのですが、2019年6月1日発行分の有効期限が2021年5月31日まで延長されています。

そのため、2019年発行分でも2020年発行分と同様に買取してもらえる場合が多いようです。

優待冊子にも買取価格がつく場合が多いですが、高速船の優待券については買取に対応していない業者も少なくないようです。

JRの株主優待券を買取に出す際の注意点とは

JRの株主優待券の買取相場は?高く売るコツや買取時の注意点もご紹介

多くの人が使う鉄道の運賃が割引になるため、JRの株主優待券は買取市場においても需要の高い品物です。

そんなJRの株主優待券ですが、買取に出す際には知っておきたい注意点がいくつかありますのでご紹介します。


・有効期限の残りによって買取価格が変動する

・買取可能な優待券の種類は業者によって異なる

・保存状態の悪い優待券は買取価格が下がることもある

有効期限の残りによって買取価格が変動する

JR各社の株主優待割引券には、1年間の有効期限が設定されています。

そこでやはり、有効期限の迫っているものよりは有効期限が十分に残っている場合の方が需要も多くあるため、買取価格も高くなりやすいでしょう。

現在、JR各社の株主優待割引券の有効期間は6月1日~翌年5月31日となっていますから、6月に買取に出した場合に最も高く買取されやすいと考えられます。

JRの株主優待券は、売ると決めたらできるだけ早めに買取に出すのがおすすめです。

買取可能な優待券の種類は業者によって異なる

JRの株主優待券を買取するための条件は、買取業者によって異なります。

例えば、株主優待割引券は買取しているが優待冊子は買取していないという買取店は多くありますが、他の買取業者では優待冊子にもしっかり買取価格をつけてくれる場合があります。

細かい条件は買取業者によってまちまちなのです。

売りたい優待券を取り扱っているかどうかは、事前に買取業者に問い合わせておくと良いでしょう。

ネット受付の買取業者の場合、問い合わせと同時に出張買取を依頼すれば、家から一歩も出ることなく優待券を売ることができますよ。

保存状態の悪い優待券は買取価格が下がることもある

JRの株主優待券は価値あるチケットであることは間違いないのですが、傷みや折れ曲がりが激しい・破れている・汚れているなど保存状態が良くないと、買取価格が下がってしまうことがあります。

保存状態が良くないと印象が悪くなり、敬遠されてしまって需要が下がるためです。

株主優待券は買取に出すときのことを考えるなら、封筒やファイルなどに入れてなるべく綺麗な状態で保管するのがおすすめです。

JRの株主優待券をより高く売るためのコツ

JRの株主優待券の買取相場は?高く売るコツや買取時の注意点もご紹介

JRの株主優待券は新幹線や特急を利用する人にとっては便利なため需要が高く、買取市場でも活発に取引されています。

そんなJRの株主優待券ですが、少しでも高く売るためにはちょっとしたコツのようなものが存在します。

JRの株主優待券をより高く売るために知っておきたい2つのポイントをご紹介します。

大型連休前に買取に出す

JRの株主優待券は年末年始やGWといった大型連休にも使用することができます。

大型連休には新幹線や特急を利用して遠出する人も多いですから、その直前の時期にはJRの株主優待券の需要は高まります。

そのため、一時的に買取相場が上がることがあるのです。

通常なら有効期間が長く残っているうちに売るのが得策なJRの株主優待券ですが、年末年始・GW・シルバーウィークといった連休前のタイミングは高く売るためのチャンスだといえるでしょう。

複数業者の査定内容を比較する

JRの株主優待券は買取業者によって買取条件が異なりますし、その時々の買取価格も業者ごとの在庫状況などによって差が出ることがあります。

そのため、より高く買取してもらおうと考えるなら、いくつかの買取業者の査定を見比べてみることは有効です。

その上で最も高く買ってくれる、あるいはサービス内容が良かった買取業者を選ぶと良いでしょう。

ただし、買取業者によっては査定料やキャンセル料といった手数料が必要になってしまうケースもあります。

事前にホームページなどで確認し、買取に関する各種手数料を無料にしている業者に査定を依頼するようにしましょう。


お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する

お申し込み

電話電話で無料相談はこちら

フリーダイヤル0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

ウェブフォーム最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

買取対象品目