ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

新型コロナウイルス
感染拡大にともなう
当社の対応に関するお知らせ

当社では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、新しい生活様式を支援するために社内の安全対策を行っております。
対策・対応の詳細につきましては、下記のお知らせをご覧ください。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

  • 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  • 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  • こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  • ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  • ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  • オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  • 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  • 社内外での会食の禁止を徹底しております。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

お客様および全国店舗スタッフの安全確保を第一とするため、店舗スタッフは出勤前の検温、開店前の体調確認を行い、手洗い、手指消毒、うがいおよび相談スペースの除菌を徹底し、マスクを着用してお客様をお迎えいたします。

また、お客様に安心してご相談いただくために下記の取組みをしております。
※店舗・地域により一部異なる場合がございます。

  • 出入口扉や窓を開放し、換気を促進しています。
  • 飛沫感染を防ぐため、相談ブースにアクリル板の仕切りを設置しています。
  • ドアノブや査定ブース、イス等は定期的に消毒を実施しています。

バイセル店舗へご来店いただく
お客様へのお願い

バイセル各店舗にご来店いただくお客様につきましては、感染防止のため以下のお願いをさせていただいております。

  • マスクの着用でのご来店をお願いいたします。
  • 体温が37.5℃以上のお客さまや体調のすぐれないお客さまについては、入店をお断りさせていただく場合がございます。また、ご希望により次回のご予約を承ります。
  • 入店時に手指の消毒をお願いいたします。
  • 最少人数でのご来店をお願いいたします。

店舗の営業状況について

地域の感染拡大状況に応じて営業時間を短縮する場合があります。
各店舗の営業状況に関しましては、各店舗ページをご確認くださいますようお願い申し上げます。

24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

DRCモンラッシェの買取相場は?高く売るコツや当たり年を解説

DRCモンラッシェの買取相場は?高く売るコツや当たり年を解説

ロマネコンティで有名なDRC社が製造する「DRCモンラッシェ」は、最高級白ワインと言われ、買取市場では高額で取引されています。

しっかりと価値を反映して高価買取で売りたいなら、高く売るコツを押さえておくことが大切です。

この記事では、DRCモンラッシェの買取相場や注意点、当たり年など、買取前に知っておきたい情報について解説します。

飲む機会のないワインをお持ちの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

DRCモンラッシェは最高級白ワイン

DRCモンラッシェは最高級白ワイン

DRCモンラッシェは、ロマネコンティで有名なDRC社が製造する最高級の白ワインです。

高品質の証である「グラン・クリュ(特級)」認定を受けており、「もっとも偉大な白ワイン」として知られています。

DRCモンラッシェはフランスのブルゴーニュ地方の畑で、シャルドネ種のブドウを用いて製造されています。

味わいは、ハチミツをかけたような濃密さと凝縮感が感じられます。

DRCモンラッシェは1年間で多くても3,000本と生産量が少ないため、希少価値が見込めるワインです。

ちなみにDRCは、「ドメーヌ・ドゥ・ラ・ロマネコンティ」の略で、「ロマネコンティの所有地で作られた」という意味をもちます。

DRCモンラッシェの買取相場

DRCモンラッシェの買取相場

DRCモンラッシェを買取に出すなら、おおよその買取相場は押さえておきましょう。

もし買取相場を知らない状態で、極端に低く買いたたかれてしまっても、気付かずにそのまま売ってしまうかもしれません。

価格面で損をしてしまうので、それは避けたいですよね。

それでは、製造年代別に買取価格を含めた取引価格の一例をご紹介します。

種類取引価格の一例
DRCモンラッシェ1988年約26万円前後
DRCモンラッシェ2000年約28万円前後
DRCモンラッシェ2007年約33万円前後
DRCモンラッシェ2011年約32万円前後

基本的に良い条件が揃えば、20万円以上で売却できることが多いことがわかります。

ただし、これらの取引価格は売却先やワインの状態によっても大きく異なるので、参考程度に留めておいてください。

高く売れるDRCモンラッシェ

DRCモンラッシェのなかでも当たり年のものは、高額査定になる可能性が高いです。

DRCモンラッシェの当たり年は、2000年以降では2002、2004、2005、2008、2010と言われており、特に2002年は名酒として有名です。

これらに該当する製造年代のDRCモンラッシェをお持ちの方は、高額買取が期待できるので、一度買取業者に見てもらうことをおすすめします。

DRCモンラッシェを売る際の注意点

DRCモンラッシェを売る際の注意点

DRCモンラッシェの査定時には、ワインやボトルの状態が評価対象になります。

どのように注意していれば査定で良い評価をもらえるのか押さえておきましょう。

ワインセラーに保管する

DRCモンラッシェをはじめとするワインは、保管方法によって状態が変わります。

ワインの劣化を防ぐために、ワインセラーでの保管がおすすめです。

ワインセラーで保管すれば、温度や湿度が一定に保たれ、ワインを紫外線から守れます。

ワインセラーなら手っ取り早くワインを好ましい環境で保管できますし、最近では一般家庭用のものも販売されています。

ワイン好きな方であれば、一度チェックしてみましょう。

ボトルの状態も査定額に影響する

DRCモンラッシェの査定をする際、ボトルの状態も査定額に影響します。

たとえば、ラベルがはがれていたり、ボトルに傷があると減額されてしまう可能性があります。

特に温度や湿度が不安定だと、ラベルにカビが発生しやすいです。

ボトルやラベルは、できるだけ綺麗な状態を保てるように保管しておきましょう。

DRCモンラッシェを高く売るコツ

DRCモンラッシェを高く売るコツ

せっかく価値の高いDRCモンラッシェを売るなら、少しでも高く買い取ってもらいたいですよね。

DRCモンラッシェを高く売るためのコツを解説します。

付属品を揃えて査定額アップ

DRCモンラッシェは、付属品を揃えておくことで高額査定が狙えます。

DRCモンラッシェの付属品には、コルクや木箱、証明書などが挙げられます。

付属品はなくさずにとっておき、査定の際に本体と一緒に出すようにしましょう。

複数の業者で比較する

同じ状態・製造年代のDRCモンラッシェを買取に出すとしても、在庫状況や条件によって、業者ごとに査定額が変わります。

高額買取を目指すなら、複数箇所の業者で査定依頼をし、買取額を比べてみましょう。

そうすることで、その中で最も高く買い取ってくれる業者を見つけることができます。

少し手間と時間がかかりますが、満足のいく買取を行うためにも業者の比較はおすすめです。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

※査定のご予約は、コールセンターにて承ります。
※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。
※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※買取をご希望の場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。
※未成年者からの買取はできません。

お申し込み

電話電話で無料相談はこちら

フリーダイヤル0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

ウェブフォーム最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

お酒の種類

買取対象品目