ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. 定期的なPCR検査を実施しております。
  8. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  9. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  10. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

ウォッカの買取相場はいくら?高額買取が期待できる種類や売る前の注意点を解説

ウォッカの買取相場はいくら?高額買取が期待できる種類や売る前の注意点を解説

癖の少ないすっきりとした味わいが特徴の「ウォッカ」は、カクテルでよく用いられるお酒です。

中には独特のフレーバーを加えた銘柄も存在し、しばしば高値で売買されるケースもあります。

今回の記事では、人気のウォッカの銘柄と買取相場を中心にご紹介していきます。

また買取店の選び方や売る前に知っておきたい注意点、コツなども解説していきます。


ウォッカの買取について

大変恐れ入りますが、バイセルではウォッカの査定・買取は承っておりません。ご了承ください。

人気のウォッカと買取相場

ウォッカの買取相場はいくら?高額買取が期待できる種類や売る前の注意点を解説

もともとポーランド・ロシアで主に飲まれていたウォッカは、1917年のロシア革命でヨーロッパやアメリカへ亡命した人々によって、世界中で飲まれるお酒となりました。

スミノフやスカイウォッカなどの有名なウォッカブランドも誕生し、買取市場でも取引されています。

以下では、人気のあるウォッカの買取相場を掲載していますので、ぜひ参考にしてください。


商品名 買取相場
スミノフ 数百円〜数千円
スカイウォッカ 数百円
ズブロッカ 数千円
クリスタルヘッド 数千円
スピリタス 数百円

例えばロシア革命でフランスを経てアメリカへ亡命したウォッカブランド「スミノフ」は、日本でも人気のお酒です。

スーパーやコンビニでも手頃な価格帯で販売されており、プレミアムウォッカも展開しています。

スミノフは市場での人気も安定していますので、買取価格にも期待できる1本です。

クセがなく飲みやすいウォッカ

ウォッカの買取相場はいくら?高額買取が期待できる種類や売る前の注意点を解説

大麦やライ麦などの穀物を主原料とした蒸留酒のウォッカは、ジン・テキーラ・ラムと並ぶ「世界4大スピリッツ」のひとつです。

すっきりとしたクセの少ない味わいが特徴で、カクテルの材料としても日本では親しまれています。

飲みやすさの秘密は、蒸留した原酒を白樺の炭でろ過してしているためで、透き通った見た目通り、クリアな口当たりが最大の特徴です。

ウォッカの起源は明確に判明されていませんが、11〜12世紀頃にはすでにロシアやポーランドで飲まれていたと言われています。

上記でもお伝えした通り、ロシア革命を気にロシアのウォッカブランドがヨーロッパやアメリカへと亡命し、世界中で愛されるお酒として広まっていきました。

ウォッカを売る買取店の選び方

ウォッカの買取相場はいくら?高額買取が期待できる種類や売る前の注意点を解説

ここからは、ウォッカを売却する際に重要になってくる、買取店の選び方のポイントとして、以下3点をご紹介します。


・お酒に詳しい買取店へ売る

・都合に合わせた買取方法を展開している

・事前問い合わせで気になる点を相談しておく


買取をお願いするお店が違うだけでも、最終的に手にできる買取価格も変わってきますので、ぜひ参考にしてください。

お酒に詳しい買取店へ売る

お店選びの際はまず、「お酒専門の買取店」であることは最低条件として設けておきましょう。

ウォッカは上記でもご紹介した通り、銘柄によって買取相場は変わってきますので、価値の違いを正確に見分けられるには、お酒に関する専門知識が必要不可欠になってきます。

お酒専門の買取店では、お酒に精通した査定員が在籍していますので、安心にウォッカの買取をお願いできるでしょう。

都合に合わせた買取方法を展開している

近くにお酒専門の買取店がないといる方は、持ち込み式以外の買取方法を展開しているからも、お店選びの際は確認しましょう。

例えば買取店によっては、「出張買取」と呼ばれる買取方法を電話やインターネットから受け付けているところがありますので、積極的に活用していきたいところです。

自宅に査定員が来てくれる出張買取は、玄関やリビングでお酒の査定から買取までを一度に済ませれる便利な買取方法です。

事前問い合わせで気になる点を相談しておく

はじめて買取店の利用を検討されている方は、事前に気になる店を電話やメールで相談してみるのも、買取店を選ぶ際のテクニックといえます。

昨今では多くの買取店が相談窓口を設けており、所有しているウォッカの買取相場などの質問を受け付けています。

また電話やメールを通して、担当者の対応の良し悪しを確認できるのもポイントです。優良なお酒専門の買取店は、人材育成にも力を入れていますので、好印象だった対応をしてくれた買取店も候補に上げておきましょう。

ウォッカを売る前の注意点

ウォッカの買取相場はいくら?高額買取が期待できる種類や売る前の注意点を解説

ウォッカは全体的に買取相場が低めなため、品質面で問題があれば買取価格が下がったり、買取不可になる可能性もあります。

そこでここからは、ウォッカを売る前に知っておきたい注意点として以下2点をご紹介します。


・買取されるのは未開封品

・保存状態に気をつける


それぞれ詳しくみていきましょう。

買取されるのは未開封品

ウォッカなどのお酒は人が口にする飲み物ですので、開封してしまえば買取不可になってしまいます。

またウォッカには賞味期限の記載義務はありませんが、保存環境が悪ければ未開封であっても品質は劣化していきます。

そのため処分に困っている未開封のウォッカを持っている方は、なるべく早めに売りに出すよう心がけましょう。

保存状態に気をつける

ウォッカは常温保存でも品質をキープすることはできますが、直射日光や蛍光灯などの光が当たる場所や温度変化の激しい場所での保管は避けましょう。

光や温度変化はお酒の品質を低下させる原因になり、ウォッカ特有のすっきりとした飲みやすさも徐々に失われていきます。

しばらく売却を検討したいという方は、温度が安定している冷暗所での保管をおすすめします。

ウォッカを高く売るコツ

ウォッカの買取相場はいくら?高額買取が期待できる種類や売る前の注意点を解説

ウォッカは少しの工夫で買取価格アップが期待できるお酒です。

せっかくお酒を売却するわけですから、なるべく高い価格で手放したいと誰もが思うことでしょう。

最後にウォッカを高く売るための、以下2つのコツをご紹介します。


・箱と一緒に売る

・複数店舗で比較する


手間をかける分、買取価格は上がりますので時間に余裕のある方は、ぜひ実践してみてください。

箱と一緒に売る

お酒は銘柄や保存状態によって価値が決まりますが、種類によっては購入時に付属している箱の有無も評価対象になります。

有名なウォッカブランドは箱のデザインにもこだわりが詰まっていますので、新品を購入したり、知人から譲り受けたといる方は、箱も忘れずに査定に出しましょう。

複数の買取店で比較する

同じ銘柄のウォッカでも、査定に出す買取店によって買取価格は異なってきます。

お酒専門の買取店ごとに、査定方法・再販ルートが異なるためですが、内部情報のためインターネットなどでは調査が難しいです。

そのため、少しでも高い査定額を提示してくれる買取店を見つけ出すために、複数の買取店へ査定を出し、出揃った買取価格を比較しましょう。

最も高い金額を提示してくれた買取店を契約すれば、納得できるかたちでウォッカの買取を済ませられます。


お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する

お申し込み

電話電話で無料相談はこちら

フリーダイヤル0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

ウェブフォーム最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

お酒の種類

買取対象品目