ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

新型コロナウイルス
感染拡大にともなう
当社の対応に関するお知らせ

当社では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、新しい生活様式を支援するために社内の安全対策を行っております。
対策・対応の詳細につきましては、下記のお知らせをご覧ください。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

  • 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  • 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  • こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  • ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  • ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  • オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  • 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  • 社内外での会食の禁止を徹底しております。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

お客様および全国店舗スタッフの安全確保を第一とするため、店舗スタッフは出勤前の検温、開店前の体調確認を行い、手洗い、手指消毒、うがいおよび相談スペースの除菌を徹底し、マスクを着用してお客様をお迎えいたします。

また、お客様に安心してご相談いただくために下記の取組みをしております。
※店舗・地域により一部異なる場合がございます。

  • 出入口扉や窓を開放し、換気を促進しています。
  • 飛沫感染を防ぐため、相談ブースにアクリル板の仕切りを設置しています。
  • ドアノブや査定ブース、イス等は定期的に消毒を実施しています。

バイセル店舗へご来店いただく
お客様へのお願い

バイセル各店舗にご来店いただくお客様につきましては、感染防止のため以下のお願いをさせていただいております。

  • マスクの着用でのご来店をお願いいたします。
  • 体温が37.5℃以上のお客さまや体調のすぐれないお客さまについては、入店をお断りさせていただく場合がございます。また、ご希望により次回のご予約を承ります。
  • 入店時に手指の消毒をお願いいたします。
  • 最少人数でのご来店をお願いいたします。

店舗の営業状況について

地域の感染拡大状況に応じて営業時間を短縮する場合があります。
各店舗の営業状況に関しましては、各店舗ページをご確認くださいますようお願い申し上げます。

日本を代表する染色家・大久保玄才の着物を高く売りたい!少しでも高く買い取ってくれる業者は?

日本を代表する染色家・大久保玄才の着物を高く売りたい!少しでも高く買い取ってくれる業者は?
日本を代表する染色家・大久保玄才の着物を高く売りたい!少しでも高く買い取ってくれる業者は?

当記事でよくある質問

  • Q
  • 自宅に着ていない大久保玄才の着物を持っています。いくらになりますか?

  • A
  • 保存状態や種類により買取価格が変わりますので一度拝見いたします。こちらよりお問合せ下さい。

  • Q
  • 叔母から大久保玄才の着物を譲り受けました。価値ってありますか?

  • A
  • バイセルでは大久保玄才をはじめ有名デザイナーの着物の査定実績が多数ございます。着物買取ページへお進みください。

その他、大久保玄才の着物を少しでも高く買い取ってくれる業者を詳しく知りたい方はそのまま【目次】へお進みください。

世界中で活躍する染色家・大久保玄才は、デザイナーとしての一面も持ち合わせている、日本を代表する着物作家です。

また、ロンドンでは日本人初となる着物ショー「玄才とシルクの世界」を開催するなど、日本のみならず海外でも高い人気を誇っています。

今回は、大久保玄才の人物像と、多くの方が気になるおすすめの着物買取業者についてご紹介します。

大久保玄才の人物像とは?

大久保玄才の人物像とは?

大久保玄才は1941年(昭和16年)京都に生まれました。

同志社大学法学部を卒業した後、1977年(昭和52年)には、ニューヨーク・ジャパン・ソサエティにて着物ショーを開催しています。

当日招かれたのは、世界数10カ国の国連大使夫妻を中心とした数多くの文化人でした。

さらに1979年(昭和54年)には、パリ国際会議場にて「着物とドレスショー」を開催し、その後もロシア国立トレチャコフ美術館での作品展開催や、サンクトペテルブルク国立演劇アカデミー劇場でのきものショー開催など、精力的に活動を続けています。

近年においても、意欲が衰える気配は全くありません。

2012年(平成24年)には、ロシアのウラジオストクにて『APECアジア太平洋経済協力サミット開催記念日ロ極東フォーラム』の関連イベントとして展覧会を開催したほか、2014年(平成26年)にも同じくロシアに足を運び、モスクワにて『日本・ロシアフォーラム2014』国際文化交流作品展を開催しています。

華やかな世界に生きる大久保玄才ですが、工房は京都の閑静な住宅街にあります。

仕事場は特別なことがない限り公開はせず、他人の批判もしません。

確固たる独自の世界観を持つ大久保玄才は「ヒトはヒト、オレはオレ」という立場を示し、自分の信念や感性を忠実に守る人物といえるでしょう。

また、前述のとおり海外での活動が目立つ大久保玄才ですが、国内でも様々な活動に取り組んでいます。

例えば、NHKとフランス国営放送の共同企画「ルーブル美術館」制作の際には、フランスのファッションブランド・ニナリッチと共に衣装制作に携わりました。

1991年(平成3年)にはNHK「紅白歌合戦」司会者である浅野ゆう子の振袖衣装も担当しています。

さらに1998年(平成10年)には京都造形芸術大学客員教授に就任、2年後の2000年(平成12年)には日本代替・相補・伝統医療連合会議の京滋支部発起人として設立に関与するなど、年を重ねるごとにより多くの活動に携わっているのです。

大久保玄才の着物の特徴は?

大久保玄才の着物の特徴は?

伝統に重きを置き、かつ伝統だけにとらわれない柔軟性の高さが特徴の大久保玄才ですが、時代の流れに関係なく大いに支持を集め続ける理由は一体どこにあるのでしょうか。

その特徴についてみていきましょう。

色は主役で柄は脇役

大久保玄才の考え方の原点にあるのが、色と柄の立ち位置です。

脇役である柄は抽象的なモチーフが多く、伝統的な着物のように蝶や花を用いることを好みません。

その結果、洋服感覚で着物を着たいと考える若い女性から絶大な支持を集めました。

新しい無地感覚の着物

大久保玄才が新たに取り入れた作品が、無地感覚の着物「ばだり」です。

帯の種類を変えるだけで、カジュアルからフォーマルまで何役も着こなすことができる点は、大いに特筆すべき点です。

そのデザイン数は200種類、さらに質感も異なるため、新たな着物の魅力を感じる方が増えています。

大久保玄才の着物や帯の買取相場は?

大久保玄才の着物や帯の買取相場は?

大久保玄才の着物・帯の買取価格は、近年の着物買取市場の相場を見ると1万円前後となっております。

未着用品や汚れ・シミが一切ないものなど状態で極端に良ければ、さらに高額で買い取ってもらえる可能性もあります。

しかし、長い間手入れせずに保管したことにより、カビやホコリっぽい臭いがする、シミができているなどの状態不良ですと、新品・美品に比べて買取価格は下がる傾向にあるので注意しましょう。

綺麗な状態のまま着物や帯を査定して高価買取が期待できるように、早めに査定に出すことをおすすめします。

大久保玄才を一気に処分・売ってしまいたい人なら、バイセルで買取依頼

大久保玄才を一気に処分・売ってしまいたい人なら、バイセルで買取依頼

日本のみならず世界各国において高い人気を誇る大久保玄才ですが、買取価格は一律ではありません。

着物は、買取業者によって買取金額が大きく異なることが一般的です。

知識や実績に乏しい買取業者では、価値を見誤ってしまう可能性も少なくありません。

その点、バイセルは専門家による査定と買取でたくさんの実績を持っています。

他の着物買取業者に比べると高価買取に尽力しており自信がありますが、もし買取金額に納得がいただけない場合は無料で買取キャンセルを承ります。

自信があるからこそのサービスであるとお考えいただいて構いません。

大久保玄才の着物の売却・処分を検討中の方は、ぜひバイセルにお任せください。


着物バナー
着物バナー

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

※査定のご予約は、コールセンターにて承ります。
※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。
※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※買取をご希望の場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。
※未成年者からの買取はできません。