ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. 定期的なPCR検査を実施しております。
  8. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  9. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  10. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

着物を処分したいときは適切な処分方法の選択を

着物を処分したいときは適切な処分方法の選択を
着物を処分したい!複数の着物をまとめて処分できるおすすめな方法

「大量の着物をしまっている自宅の収納スペースを空けたい」「どうやって処分すれば良いのか悩んでしまう」という方に向けて、着物の処分方法を紹介します。

便利に手早く複数の着物を処分したいとお考えの方は、当記事を参考にしていただければ幸いです。

不要な着物を処分したいなら、着物を買い取っている業者の利用がおすすめです。

バイセルは、着物を積極的にお買い取りさせていただいており、和装小物も査定対象としております。

さらに、ネットオークションのように手間がかかったり、リサイクルショップのように買いたたくようなことはございません。

「複数の着物を今すぐ処分したい」という方は、ぜひ一度バイセルにご相談ください。

お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する

着物の処分方法について詳細をご覧になりたい方は、目次より記事にお進みください。

着物の処分方法

着物の処分方法

着物の処分方法は色々ありますが、主に以下の4つが挙げられます。

  • ・着物買取業者で売る
  • ・リサイクルショップに売る
  • ・ネットオークションで売る
  • ・ごみとして捨てる

それぞれの流れやメリット・デメリットを解説しますので、着物の処分にお悩みの方は参考としてご覧ください。

着物買取業者で売る

着物は、着物買取業者で処分できます。

着物買取業者は、あらゆる着物の再販経路を多くもっています。

そのため、リサイクルショップや質屋などでは買取対象としていないような着物の種類でも、着物買取業者であれば買取対象としていることがあります。

また、大量の着物を処分したいという場合も、まとめて引き取ってくれることが多いです。

豊富な種類の着物、複数ある着物を処分したいという方は、着物買取業者で引き取ってもらうのがおすすめです。

リサイクルショップに売る

リサイクルショップの中には、着物を買取対象としているところもあるため、持っていく店舗によっては処分できます。

着物の他に処分したい雑貨・食器・本などをお持ちの方は、一緒に売れることがあるので便利です。

ただし、店舗によっては着物を買取対象外としていたり、買い取る種類・枚数を制限していることもあり得ます。

その場合、せっかく持って行った着物を再度持って帰らなくてはいけないので、手間となるでしょう。

ネットオークションで売る

着物はインターネットオークションを利用して処分することもできます。

ただし、着物の出品作業は手間がかかり、着物に詳しくない人だと難しい作業と感じる方もいるかもしれません。

基本的には商品説明欄に着物の身丈と裄、前幅と後ろ幅の長さを明記し、できれば素材や織元なども記載した方が良いでしょう。

その他、写真の撮影・商品説明文の作成・価格設定・落札者とのやり取りなどの作業が生じますが、そもそも買い手が現れないこともあり得ます。

手間をかけて出品しても売れなければ処分できないので、ネットオークションの利用はあまりおすすめできません。

ごみとして捨てる

着物をごみとして捨てるという処分方法は、最も手っ取り早いものと認識している方が多いかもしれません。

しかし、衣類を捨てる場合は、住んでいる自治体の決まりにしたがってごみ出しする必要があります。

地域によっては、雨の日を避け、汚れのあるものは少量ずつ出すなどとと決められています。

雨が降らないで、かつ該当のごみの日まで待つとなると、思ったよりも先の日程での処分となってしまうこともあるでしょう。

したがって、着物をごみとして捨てる場合は、地域や状態によってすぐに処分できないことがあることを把握しておきましょう。

着物を処分したいならバイセルへ

着物を処分したいならバイセルへ

バイセルでは、積極的に着物をお買い取りしているので、お客様の着物の処分をお手伝いいたします。

バイセルに着物の処分をお任せいただければ、ネットオークションのように手間がかかったり、ごみ出しのように日程が先送りになるということはありません。

他の方法と比べて、手っ取り早く便利に着物の処分ができるでしょう。

査定対象となる着物の種類

バイセルでお買い取りしている着物の種類は以下の通りです。

紬・友禅帯・訪問着などの呉服だけでなく、帯・帯留めをはじめとする和装小物もお買い取りさせていただいております。



バイセルでは、汚れ・シワなどが見られないような状態が綺麗な着物はもちろん、古い着物・汚れている着物なども、幅広くお買い取りさせていただきます。

以下の写真のような着物も査定が可能ですので、諦めずにまずはご相談いただければと思います。


  • ばち襟の着物

    ばち襟の着物

  • 柄や色が古い着物

    柄や色が古い着物

  • 家紋付きの着物

    家紋付きの着物

  • シミのある着物

    シミのある着物

  • シワのついた着物

    シワのついた着物

「着物の詳細が分からないけど処分したい」という場合もご安心ください。

バイセルの査定員は着物の専門知識が豊富ですので、どの作家のどんな素材の着物なのかなど、こちらで査定させていただきます。

また、複数ある着物・和装小物でも、まとめての査定が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する

バイセルの着物の買取実績やお客様のお声、お買取に関するよくある質問などが気になるという方は、以下のページをご覧ください。

複数の着物を処分したいときは出張買取がおすすめ!

複数の着物を処分したいときは出張買取がおすすめ!

複数の着物を処分したいと考える方は、着物買取業者が行っている出張買取サービスの利用がおすすめです。

出張買取とは、査定員が自宅まで訪問し、その場で査定してくれる買取サービスです。

利用者が査定額に納得できた場合のみ、買取が成立します。

利用者は、重い着物を持ち運ぶ手間がなく、自宅にいながら着物を処分することができるので便利な買取方法と言えます。

バイセルで着物をお買い取りさせていただく際には、主に3つの方法があります。

選べる3つの着物買取方法

  • 品物持ち運びの手間なし!

    出張買取

    出張買取

    ・全国対応、出張料、査定料無料
    ・当日、品物を追加してもOK
    ・その場で現金お支払い

  • 忙しい方にピッタリ!

    宅配買取

    宅配買取

    ・査定用キットを無料送付
    ・送料、査定料、振込手数料無料
    ・買取代金は最短で即日お振込

  • その場で査定・即現金化!

    頭・持込買取

    店舗買取

    ・査定員が家に来るのは不安な方
    ・その場で現金お支払い
    ・個別対応でプライバシーを重視

※買取方法に関しては、ご希望に添えない場合もございますので、まずはオペレーターへお問い合わせください。

※宅配買取で返送をご希望の場合、着払い(お客様負担)での対応となりますので、予めご了承ください。

※現行貨幣は法令により宅配での買取は対応いたしかねます。

中でもおすすめなのは、着物査定に関してプロの査定員が、利用者のご自宅まで伺う出張買取です。

バイセルの出張買取なら全国どこでも対応しており、お申込みより最短即日でお伺いいたします。

査定料や出張費などの手数料は、いただいておりません。

お電話一本いただければ、出張買取サービスを簡単にお申込みいただけます。

お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する
バイセルの出張買取の流れや、安心してご利用いただける理由、出張買取に関するよくある質問などを詳しく知りたい方は以下のページをご覧ください。

出張買取バナー
出張買取バナー

着物バナー
着物バナー
お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する