ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

新型コロナウイルス
感染拡大にともなう
当社の対応に関するお知らせ

当社では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、新しい生活様式を支援するために社内の安全対策を行っております。
対策・対応の詳細につきましては、下記のお知らせをご覧ください。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

  • 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  • 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  • こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  • ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  • ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  • オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  • 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  • 社内外での会食の禁止を徹底しております。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

お客様および全国店舗スタッフの安全確保を第一とするため、店舗スタッフは出勤前の検温、開店前の体調確認を行い、手洗い、手指消毒、うがいおよび相談スペースの除菌を徹底し、マスクを着用してお客様をお迎えいたします。

また、お客様に安心してご相談いただくために下記の取組みをしております。
※店舗・地域により一部異なる場合がございます。

  • 出入口扉や窓を開放し、換気を促進しています。
  • 飛沫感染を防ぐため、相談ブースにアクリル板の仕切りを設置しています。
  • ドアノブや査定ブース、イス等は定期的に消毒を実施しています。

バイセル店舗へご来店いただく
お客様へのお願い

バイセル各店舗にご来店いただくお客様につきましては、感染防止のため以下のお願いをさせていただいております。

  • マスクの着用でのご来店をお願いいたします。
  • 体温が37.5℃以上のお客さまや体調のすぐれないお客さまについては、入店をお断りさせていただく場合がございます。また、ご希望により次回のご予約を承ります。
  • 入店時に手指の消毒をお願いいたします。
  • 最少人数でのご来店をお願いいたします。

店舗の営業状況について

地域の感染拡大状況に応じて営業時間を短縮する場合があります。
各店舗の営業状況に関しましては、各店舗ページをご確認くださいますようお願い申し上げます。

広島で着物持ち込み買取は損?着物の査定前に知っておきたいことと高く売るコツをご紹介

広島で着物持ち込み買取は損?着物の査定前に知っておきたいことと高く売るコツをご紹介
広島で着物持ち込み買取は損?着物の査定前に知っておきたいことと高く売るコツをご紹介

当記事の案内

① 情報を知りたい方

記事の内容をより詳しく知りたい方は、そのまま【目次】へお進みください。

② 査定を利用したい方

お手持ちの着物・帯等の査定なら、下記の【メール】もしくは【お電話】からお問い合わせください。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

※査定のご予約は、コールセンターにて承ります。
※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。
※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※買取をご希望の場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。
※未成年者からの買取はできません。

自宅に不要な着物があって、広島県内にある着物の買取業者へ持ち込もうと、検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

近年のリサイクル需要増加の影響で、リユース着物の買い取りをしている業者が増え、ひと昔前と比べて着物の持ち込み買取を気軽に利用できるようになりました。

その一方で「着物の持ち込み買取で損をしてしまった」というケースも少なくないようです。

ここでは、広島で着物の持ち込み買取する前に知っておくべきことをご紹介します。


まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

※査定のご予約は、コールセンターにて承ります。
※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。
※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※買取をご希望の場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。
※未成年者からの買取はできません。

広島で着物の持ち込み買取を行っている業者は?

広島県内で着物の買取を行っている業者は十数店舗程ありますが、その多くが広島駅を中心としたエリアに集中しています。

着物の持ち込み買取店は、都心にある分、お出かけのついでに買取店に寄って不要な着物を売るといったように、気軽に利用できますよね。

しかし「持ち込み買取について知識がないまま依頼し、失敗してしまった」というケースも多々あります。

着物の持ち込み買取を利用する前に、どういった場合に失敗してしまうのか、どのような点を押さえておけばいいのか見ていきましょう。

着物の持ち込み買取で、失敗してしまう要因3つのポイント

広島で着物持ち込み買取は損?着物の査定前に知っておきたいことと高く売るコツをご紹介

持ち込み買取とは、利用者が直接買取店へ着物を持っていき、査定・買取をしてもらう方法です。 持ち込み買取は、着物のみならず、中古品買取において最も代表的な方法です。

しかし、着物は他の中古品と比べても査定項目が多いためが多いため査定が難しく、持ち込んだ先によっては「買取価格が安くて後悔した」と思う人も少なくないようです。

着物の持ち込み買取において、失敗してしまう要因3つのポイントは以下の通りです。

①着物の知識がない買取店を選んでしまう

②重量査定をされてしまう

③買取価格の上限が低く設定されている

それでは、詳しく説明していきます。

失敗してしまう理由①着物の知識がない買取店を選んでしまう

着物の売却で一番重要と言えるのが「着物の専門知識がある業者を選ぶ」ことです。

着物の査定は、専門知識がなければ、その着物に見合った価値を判断するのが難しいとされています。

多様なジャンルの取り扱い商品がある総合リサイクルショップは、着物の専門知識があるスタッフが在籍していないケースがほとんどです。

そのため、正確な価値が判断されないまま、買取価格を低く見積もって買い取られてしまう事例も少なくありません。

失敗してしまう理由②重量査定をされてしまう

総合リサイクルショップなどへ着物を買取に出すと、単に衣類として取り扱われ、重さで査定額を出す「重量査定」を行う場合が多いです。

どんなに価値がある着物でも重さのみで買取価格を算出されてしまうので、損してしまう場合があります。

失敗してしまう理由③買取価格の上限が低く設定されている

持ち込み買取を対応している買取店を含め、店舗運営には光熱費や、テナント管理費といった維持費がかかっています。

店舗運営にかかるコストの影響で、宅配買取や出張買取と比べて買取価格の上限が低めに設定されている場合があります。

また、買取店によっては店頭での販売のみが販路となっている場合もあり、店頭で抱えられる在庫にも限度があります。

店頭スペースに置ききれないなどの理由で、それ程需要のない着物だと買取不可になってしまう事例や、たとえ買取できても安い買取額になってしまう事があります。

広島で着物を高く売りたい場合、どうすれば良いのか

広島で着物持ち込み買取は損?着物の査定前に知っておきたいことと高く売るコツをご紹介

広島で着物を高く売るためには、大きく分けて3つのコツがあります。

①着物専門の買取業者を選ぶ

②持ち込み買取以外の買取方法も検討する

③複数の買取業者に査定を依頼して相見積もりをとる

それでは、それぞれ詳しくご説明していきます。

着物を高く売るコツ①着物専門の買取業者を選ぶ

買取業者の中でも、着物を専門として買取してくれる業者がいます。

着物専門の買取業者には、着物に関する専門知識を持ち、着物の査定経験を多く積んだプロが在籍しています。

プロの査定員は着物1枚1枚丁寧に査定を行い、リサイクルショップをはじめとする一般の買取業者では見抜けないような着物の価値を正確に判断してくれます。

着物バナー
着物バナー

着物を高く売るコツ②持ち込み買取以外の買取方法も検討する

着物の買取方法には、持ち込み買取以外にも種類があります。

買取方法の種類として、買取業者から自宅に送られてきた宅配キットに着物を詰めて返送するだけで査定が利用できる「宅配買取」や、査定員が利用者の都合に合わせて自宅へ訪問しその場で査定してくれる「出張買取」の主に2つがあります。

着物は1枚でも約1キロほどの重量があるため、複数枚買い取りに出したい時に店舗まで持ち運ぶにはかなりの労力を要します。

また、宅配買取や出張買取をメインとしている業者は無店舗経営の場合も多く、実店舗と比べてコストが抑えられ、買取価格も高くなる傾向にあります。

着物を高く売るポイント③複数の買取業者に査定を依頼して相見積もりをとる

着物を高く売るためには、1つの業者のみを利用するのではなく、できるだけ多くの買取業者に査定を依頼すると良いでしょう。

なぜなら、着物にも買取相場はありますが、買取業者や査定するスタッフによって買取価格に幅が生じるからです。

そのため、1つの業者の査定結果を鵜呑みにするのではなく、複数の買取業者から相見積もりをとり、何処が最も高く買い取ってくれるか比較するのが得策です。

広島県内の出張買取対応エリア

広島県内のバイセルの対応可能エリアは下記の通りです。

※一部時期などにより、出張対応が不可となるエリアもありますが、その場合は宅配買取などで対応しております。

広島県内(市)

広島市・三原市・福山市・呉市・府中市・竹原市・安芸高田市・三次市・尾道市・江田島市・庄原市・廿日市・東広島市・大竹市


広島県内(郡)

山県郡安芸太田町・豊田郡大崎上島町・安芸郡坂町・安芸郡海田町・神石郡神石高原町・山県郡北広島町・世羅郡世羅町・安芸郡府中町・安芸郡熊野町

広島での着物買取のコツまとめ

広島で着物持ち込み買取は損?着物の査定前に知っておきたいことと高く売るコツをご紹介

持ち込み買取は一見すると手軽で利便性が高いですが、その反面売り先を間違えてしまうと、後悔せざるを得ない結果となる場合があります。

これまで大切にしてきた着物ですから、できる限り高く売れたほうが嬉しいですよね。

広島県内で着物を高く売りたい人は、着物専門の買取業者にて、相見積もりをとるといいでしょう。

また、店舗運営費用がかかる持ち込み買取を行っている店舗よりも、宅配買取や出張買取をメインとしている無店舗経営の業者の方が買取価格も高くなる傾向にあります。

着物買取エリア

日本全国からのお申し込みに
対応しています

※季節事情または地域により出張査定や最短で即日での対応が難しい場合もございます。ご不明な点はコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

※査定のご予約は、コールセンターにて承ります。
※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。
※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※買取をご希望の場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。
※未成年者からの買取はできません。