ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

新型コロナウイルス
感染拡大にともなう
当社の対応に関するお知らせ

当社では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、新しい生活様式を支援するために社内の安全対策を行っております。
対策・対応の詳細につきましては、下記のお知らせをご覧ください。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

  • 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  • 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  • こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  • ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  • ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  • オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  • 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  • 社内外での会食の禁止を徹底しております。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

お客様および全国店舗スタッフの安全確保を第一とするため、店舗スタッフは出勤前の検温、開店前の体調確認を行い、手洗い、手指消毒、うがいおよび相談スペースの除菌を徹底し、マスクを着用してお客様をお迎えいたします。

また、お客様に安心してご相談いただくために下記の取組みをしております。
※店舗・地域により一部異なる場合がございます。

  • 出入口扉や窓を開放し、換気を促進しています。
  • 飛沫感染を防ぐため、相談ブースにアクリル板の仕切りを設置しています。
  • ドアノブや査定ブース、イス等は定期的に消毒を実施しています。

バイセル店舗へご来店いただく
お客様へのお願い

バイセル各店舗にご来店いただくお客様につきましては、感染防止のため以下のお願いをさせていただいております。

  • マスクの着用でのご来店をお願いいたします。
  • 体温が37.5℃以上のお客さまや体調のすぐれないお客さまについては、入店をお断りさせていただく場合がございます。また、ご希望により次回のご予約を承ります。
  • 入店時に手指の消毒をお願いいたします。
  • 最少人数でのご来店をお願いいたします。

店舗の営業状況について

地域の感染拡大状況に応じて営業時間を短縮する場合があります。
各店舗の営業状況に関しましては、各店舗ページをご確認くださいますようお願い申し上げます。

24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

サファイアの査定ポイントは?高く売るコツや業者の選び方を伝授!

サファイアの査定ポイントは?高く売るコツや業者の選び方を伝授!

当記事でよくある質問

  • Q
  • しばらく使っていないサファイアのネックレスを持っています。いくらになりますか?

  • A
  • 保存状態や種類により買取価格が変わりますので一度拝見いたします。こちらよりお問合せ下さい。

  • Q
  • 宝石が好きな祖母からサファイアの指輪を譲り受けました。少し傷がついていますが価値ってありますか?

  • A
  • 傷の程度にもよりますが、中古市場で人気のある色なら価値が高くなる傾向があります。 バイセルではサファイアをはじめ宝石の査定実績が多数ございます。宝石買取ページへお進みください。

その他、サファイアの価値や査定基準、高く売るコツを詳しく知りたい方は、そのまま【目次】へお進みください。

サファイアは美しい青玉の宝石で、9月の誕生石でもあります。

色・透明度・大きさなどによっては、中古市場でも高額買取が期待できます。

高く売れるサファイアの種類や査定ポイント、高く売るコツをご紹介します。

賢くサファイアを買取に出すための業者の選び方も解説しますので、併せてご覧ください。

サファイアってどんな宝石?

サファイアってどんな宝石?

サファイアは石言葉に「慈愛」「誠実」「貞操」「高潔」「徳望」を持つ、9月の誕生石です。

ダイヤモンドに次ぐ10段階中の「9」という硬度の高さを誇り、繊細なカットが可能である点が特徴です。

そのためサファイアのカットの種類は、ラウンドブリリアンカット、ペアシェイプ、オーバルカット、エメラルドカットなどさまざまで、あらゆる形を楽しめるのも魅力です。

また、サファイアは青色が代表的ですが、ピンクやオレンジの色味を持つものもあります。

ちなみに、赤いサファイアは一般的にルビーと呼ばれます。

高く売れるサファイアの種類

高く売れるサファイアの種類

サファイアには、大きく分けて「濃紺・青紫色のサファイア」と「濃紺・青紫色以外の色のファンシーサファイア」の2タイプの色味があります。

それぞれのタイプに分類されるサファイアの種類についてご紹介します。

濃紺・青紫色のサファイア

王道とも言える濃紺・青紫色のサファイアは、ファンシーサファイアに比べて価値が高いです。

濃紺・青紫色のサファイアに分類される種類は以下の通りです。

コーンフラワーブルー

コーンフラワーブルーは、最高級ランクの色合いと言われている、やわらかく濃いブルーをしたサファイアです。

インドとパキスタンの国境地域、カシミールで採取されているサファイアで、英語で「矢車草」という意味を持っています。

通称カシミールサファイアもと呼ばれ、希少価値のある最高級のサファイアです。

ロイヤルブルー

ロイヤルブルーは、深みのある青色をしているサファイアです。

産出地はミャンマーのモゴック地域で、コーンフラワーブルーの次に価値の高いサファイアとされています。

コーンフラワーブルーよりも透明感がある点が特徴です。

カワセミブルー

カワセミブルーは、もっとも多く流通しているサファイアです。

スリランカ産で、ほかのサファイアよりも淡く透明度が高いという特徴があります。

パイリン産・オーストラリア産のサファイア

そのほかには、パイリン産のサファイアやオーストラリア産のサファイアがあります。

パイリンでは、品質の高いものから低いものまで幅広く産出されています。

一方、オーストラリア産は暗めの青色が特徴で、低品質と評価されることが多いサファイアです。


ご紹介したこれらの濃紺・青紫色のサファイアは宝石買取市場で需要が高く、高額買取が期待できます。

お持ちのサファイアが濃紺・青紫色に近いが、どの種類か分からないといった場合には、宝石に詳しい買取業者で一度査定を受けると良いでしょう。

宝石バナー
宝石バナー

ファンシーサファイア

ファンシーサファイア

濃紺・青紫色以外の色の「ファンシーサファイア」と呼ばれている種類をご紹介します。

パパラチアサファイア

パパラチアサファイアは、ファンシーサファイアのなかでも産出量が非常に少なく、希少価値が高いとされているサファイアです。

「キング・オブ・サファイア」とも呼ばれています。

パパラチアサファイアは、ピンクとオレンジがバランスよく混ざったような色味をしているのが特徴です。

ピンクサファイア

ピンクサファイアは、紫色をしたサファイアよりもピンク色により近いサファイアです。

また、彩度が高く濃いピンク色をしたサファイアほど高い価値があります。

ピンクサファイアはルビーのチェリーピンクに似ていますが、ルビーよりも価値が低いですが、かわいらしさから女性に人気の宝石です。

オレンジサファイア

オレンジサファイアのなかでも、黄みがかったかった色味よりも夕日のような濃いオレンジ色をした「サンセットサファイア(インペリアルサファイア)」と呼ばれるサファイアは人気が高く、価値も高いと言われています。

イエローサファイア

イエローサファイアには、褐色をしたサファイアからレモン色をしたサファイアまであります。

色乗りのよい褐色からオレンジ色がかっている「ゴールデンサファイア」に高い価値があります。

バイオレットサファイア

バイオレットサファイアには、薄くやさしい紫色をしたサファイアから、濃い力強い紫色をしたサファイアまであります。

明るい色合いではっきりしたものが人気で、価値があると言われています。

グリーンサファイア

グリーンサファイアは、エメラルドとは違い、深く暗い色合いが特徴です。

安価なものが多く、手に入れやすい傾向にあります。

カラーレスサファイア

無色透明のサファイアは「カラーレスサファイア(ホワイトサファイア)」と呼ばれ、ジュエリーになることはほとんどないです。

わずかな元素が入ることで色味がつくため、完全カラーレスのサファイアは希少価値が高いとされます。

使わなくなったサファイアの価値はバイセルが見極めます

傷があったり、デザインが古いもの・無名ブランドもののサファイアでもご安心ください。

宝石の専門知識がある査定員が、お持ちのサファイアの価値をしっかり見極めます。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

※査定のご予約は、コールセンターにて承ります。
※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。
※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※買取をご希望の場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。
※未成年者からの買取はできません。

サファイアの査定ポイント

サファイアの査定ポイント

サファイアの買取額を決める際に、主に評価対象となるのが色合い・透明度・輝き・大きさ・インクルージョンなどです。

特に色は、サファイアの価値を決める重要なポイントとなるでしょう。

サファイアの査定ポイントのなかでも、特に重要視されているものを以下にまとめます。


・鮮やかな彩度を持った色味かどうか

・加熱処理をしていないかどうか

・スター効果が見られるかどうか


それでは、それぞれ詳しく解説します。

鮮やかな彩度を持った色味かどうか

ブルーサファイアではコーンフラワーブルー、ファンシーサファイアではパパラチアサファイアがもっとも価値が高いとされています。

そのなかでもさらに価値が高い色味は、鮮やかな彩度を持ったものとされています。

さらに、暗すぎず明るすぎない明度で、透明度が高いほど、買取額も期待できるでしょう。

加熱処理をしていないかどうか

多くのサファイアは、原石の色をよりよくするため、かつ品質を保つために加熱処理がされています。

しかし、買取する場合には、加熱処理されたものよりも、加熱処理されていない自然な美しさを持った天然の非加熱サファイアのほうが価値が高くなり、買取価格もアップします。

また、加熱処理・オイル処理は買取に支障を与えることが少ないのですが、過度な染色・着色・コーティングされたものは買取不可になることがあります。

スター効果が見られるかどうか

スターサファイアとは、光を当てて眺めたときに六条の光が生じるサファイアのことです。

この光の筋は針状の不純物(インクルージョン)によるもので、中心から光の筋が6本伸びて見えます。

見る角度により光の変化を楽しめるスターサファイアは、星が輝くように光を放ちます。

このスターサファイアは、産出量が少なく、希少価値の高いサファイアで、簡単に出会うことができません。

スター効果はブルーサファイア以外の色にも現れることがあるので、「ブルー以外の色だから価値が見込めない」と思わず、専門の宝石買取業者にしっかりと査定をしてもらいましょう。

宝石バナー
宝石バナー

サファイアを高く売るコツ

サファイアを高く売るコツ

宝石市場で価値が高いサファイアをせっかく買取に出すなら、少しでも高く売りたいですよね。

サファイアを高く売るコツを3つご紹介します。


・鑑定書も一緒に査定に出す

・汚れはすぐ落としてきれいな状態を保つ

・宝石の買取業者に査定を依頼する


それでは、詳しく解説します。

鑑定書も一緒に査定に出す

サファイアを買取に出す際には、鑑定書も一緒に査定に出しましょう。

宝石全般の買取に言えることですが、鑑定書があるほうが宝石の詳細を調べる手間が省け、かつ本物である証明になります。

そのため、鑑定書がない場合に比べて買取価格が上がる傾向にあります。

とはいえ、宝石に詳しい買取業者であれば、鑑定書がなくてもサファイアの価値を正しく見極めてくれます。

もし鑑定書がなくても、あきらめずに査定を依頼してみましょう。

汚れはすぐ落としてきれいな状態を保つ

サファイアの査定時には、本体の保存状態も評価対象になります。

汚れが付いている状態で長期間放置しておくと、輝きがくすんでしまうことがあります。

取り出した場合には、その都度柔らかい布でやさしく拭いてからしまっておくようにしましょう。

特にサファイアのアクセサリーを身に着けたら、知らないうちに皮脂や汗、化粧品などの汚れが付着していることがあるので注意が必要です。

宝石の買取業者に査定を依頼する

サファイアの買取額は、色合い・透明度・輝き・大きさ・インクルージョンなどを細かくチェックしたうえで算出されます。

宝石に熟知した査定員でなければ、本来の価値を見極めるのは難しいと言えるでしょう。

そのため、そのような査定員がいない可能性が高い総合リサイクルショップなどでは、価値を低く見誤られて損をしてしまうケースもあります。

宝石に特化した買取業者であれば、サファイアに関して買取経験・専門知識が豊富な査定員が在籍しています。

お持ちのサファイアを丁寧に査定し、価値を活かして買取額を割り出してくれるでしょう。

賢くサファイアを買取に出すための業者の選び方

賢くサファイアを買取に出すための業者の選び方

サファイアを買取に出すなら、宝石に特化した買取業者で価値を見極めてもらうのがおすすめです。

しかし、宝石を買い取っている業者は多く、実際にどこを利用すれば良いのか迷ってしまいますよね。

賢くサファイアを買取に出すための業者の選び方を解説します。

出張買取を行っている

サファイアを買取に出す際、自ら店舗に品物を持っていく「持ち込み買取」や品物を業者へ発送する「宅配買取」などの買取方法もありますが、なかでもおすすめは「出張買取」です。

出張買取とは、査定員が利用者の自宅まで行き、その場で査定を行う買取方法です。

査定額に納得できればその場で契約でき、現金化を可能としている業者もあります。

宝石を店舗まで持っていったり、梱包・発送する手間なく、便利に買取に出せるサービスです。

相見積もりを取る

サファイアは、さまざまな細かいポイントを見て査定されるうえに、業者ごとで在庫状況や再販経路が異なります。

同じサファイアを査定に出したとしても、業者によって査定額が違ってくることがあります。

そのため、サファイアを買取に出す際には、複数の業者で相見積もりを取ることが得策です。

相見積もりを取れば、査定額だけでなく、スタッフの査定品質なども比べられるでしょう。

相見積もりは、より満足度が高いサファイア買取にするため効果的な方法と言えます。

宝石バナー
宝石バナー

買取強化中の宝石・ジュエリーの種類

※上記はあくまでも買取強化中の宝石・ジュエリーとなります。


ブランド問わず査定させていただいております。


ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

出張買取の流れと買取エリア

出張買取の流れは簡単3ステップ

  • お問い合わせ

    STEP.1

    お問い合わせ

    まずは、電話かメールで
    簡単申込み!

  • 査定

    STEP.2

    査定

    お品物を査定。
    結果はその場でご報告いたします。

  • 現金即払い

    STEP.3

    現金即払い

    査定結果にご納得いただけたら
    その場で現金受け取り!

※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。

※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。

※未成年者からの買取はできません。

※買取をご希望される場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。

日本全国からのお申し込みに
対応しています

  • 日本地図
  • 北海道|北海道

    東北|青森県|秋田県|岩手県|宮城県|山形県|福島県

    北陸・甲信越|富山県|石川県|福井県|新潟県|山梨県|長野県

    関東|東京都|神奈川県|千葉県|埼玉県|茨城県|栃木県|群馬県

    東海|岐阜県|静岡県|愛知県|三重県

    関西|大阪府|滋賀県|京都府|和歌山県|奈良県|兵庫県

    中国|岡山県|鳥取県|広島県|島根県|山口県

    四国|香川県|徳島県|愛媛県|高知県

    九州|福岡県|大分県|宮崎県|熊本県|佐賀県|長崎県|鹿児島県

    沖縄|沖縄県

※季節事情または地域により出張査定や最短で即日での対応が難しい場合もございます。ご不明な点はコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

宝石バナー
宝石バナー

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

※査定のご予約は、コールセンターにて承ります。
※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。
※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※買取をご希望の場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。
※未成年者からの買取はできません。

お申し込み

電話電話で無料相談はこちら

フリーダイヤル0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

ウェブフォーム最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

宝石の種類

買取対象品目