ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

新型コロナウイルス
感染拡大にともなう
当社の対応に関するお知らせ

当社では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、新しい生活様式を支援するために社内の安全対策を行っております。
対策・対応の詳細につきましては、下記のお知らせをご覧ください。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

  • 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  • 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  • こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  • ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  • ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  • オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  • 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  • 社内外での会食の禁止を徹底しております。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

お客様および全国店舗スタッフの安全確保を第一とするため、店舗スタッフは出勤前の検温、開店前の体調確認を行い、手洗い、手指消毒、うがいおよび相談スペースの除菌を徹底し、マスクを着用してお客様をお迎えいたします。

また、お客様に安心してご相談いただくために下記の取組みをしております。
※店舗・地域により一部異なる場合がございます。

  • 出入口扉や窓を開放し、換気を促進しています。
  • 飛沫感染を防ぐため、相談ブースにアクリル板の仕切りを設置しています。
  • ドアノブや査定ブース、イス等は定期的に消毒を実施しています。

バイセル店舗へご来店いただく
お客様へのお願い

バイセル各店舗にご来店いただくお客様につきましては、感染防止のため以下のお願いをさせていただいております。

  • マスクの着用でのご来店をお願いいたします。
  • 体温が37.5℃以上のお客さまや体調のすぐれないお客さまについては、入店をお断りさせていただく場合がございます。また、ご希望により次回のご予約を承ります。
  • 入店時に手指の消毒をお願いいたします。
  • 最少人数でのご来店をお願いいたします。

店舗の営業状況について

地域の感染拡大状況に応じて営業時間を短縮する場合があります。
各店舗の営業状況に関しましては、各店舗ページをご確認くださいますようお願い申し上げます。

24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

オパールを買取するなら査定基準を知っておこう!

オパール買取

当記事でよくある質問

  • Q
  • しばらく使っていないオパールのジュエリーを持っています。いくらになりますか?

  • A
  • オパールの大きさにより買取価格が変わりますので一度拝見いたします。こちらよりお問合せ下さい。

  • Q
  • 祖母が生前愛用していたオパールのリングを譲り受けました。価値ってありますか?

  • A
  • 大きさや形状により価値が異なります。バイセルではオパールの査定実績が多数ございます。宝石買取ページをご覧ください。

その他、オパールの特徴、買取相場と高額査定のコツを詳しく知りたい方はそのまま【目次】へお進みください。

オパールの魅力は「虹色石」とも呼ばれる神秘的なカラーです。

日本国内の市場は大きく、購入しやすい価格帯のオパールのジュエリーは多数あるため、お持ちの方は多いでしょう。

以前は使用していたけれど不要になってしまったオパールを売りたい方は、まず査定基準を知っておくことをおすすめします。

本記事ではオパールの特徴、査定基準、買取相場についてご紹介いたします。

オパールの買取相場

オパール買取

オパールの種類はブラックオパール、ホワイトオパール、ボルダーオパール、メキシコオパールなどがあります。

買取相場が最も高値になりやすいのは、遊色効果の高いブラックオパールです。

遊色効果とはオパールの光の当たり方や反射角度によって虹色に輝く性質で、オパールの価値を決める重要なポイントの一つです。

赤色が強いまだら模様が多いブラックオパールは高値が見込まれます。

また、査定金額はオパールの保存状態や種類、中古市場での需要度、そして金やプラチナが使われているかなどで決まります。

オパールは傷、凹み、汚れ、欠けなどの状態が悪いと、どれだけ高価なオパールでも買取相場が下がってしまいます。

査定前に少しでも価値を上げるために汚れがあったら拭いておきましょう。

また、傷や凹みなどの自力で直すのが難しい部分は、無理に直さずにそのまま査定に出すことをおすすめします。

お持ちのオパールが高値になるかも!査定に出すなら買取実績多数のバイセルへ!

オパールの遊色効果は種類によって大きく違います。

ですから、価値の高いオパールかどうかを宝石買取業者にしっかり見極めてもらいましょう。

保存状態が良くて人気の色は高く売れる可能性が十分にあります。

ぜひバイセルへお問い合わせください。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

※査定のご予約は、コールセンターにて承ります。
※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。
※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※買取をご希望の場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。
※未成年者からの買取はできません。
宝石バナー
宝石バナー

オパールの査定基準について

オパールの査定基準について

オパールの査定基準は、主に以下の4つに分けられます。

  • ・遊色効果が目立つかどうか
  • ・オパールの種類は何か
  • ・内包物があるかどうか
  • ・割れや亀裂が入っていない

それでは詳しくご紹介します。

遊色(ゆうしょく)効果が目立つかどうか

遊色効果が目立つかどうかは一番の査定ポイントです。

オパールには宝石の色や種類関係なく遊色効果があります。

遊色効果とは、オパールの光の当たり方や反射角度によって虹色に輝く性質です。

物質に光が入ると内部の結晶構造や粒子配列によって、分光された光が多色の乱反射を起こします。

オパールの光の当たり方によって赤、緑、黄、青などが混ざったまだら模様が見えます。

特に赤色のまだら模様が目立つほど品質と価値が高く、赤や緑のまだら模様からくすんだ色になっていくと品質と価値が低い傾向にあります。

遊色効果の目立つオパールは「プレシャスオパール」と呼ばれ、種類によっては高値が見込まれます。

一方で遊色効果の目立たない「コモンオパール」と呼ばれ、オパールの地色がそのまま見えるものから半透明ものまであり、査定金額は低くなりやすいです。

お持ちのオパールがどのような遊色効果があるかを確認してみましょう。

オパールの種類は何か

査定金額が一番高くなりやすいのは遊色効果の強い「ブラックオパール」です。

遊色効果の色の割合で評価は異なり、赤>だいだい色>黄色>藍色>紫>緑>青の順に高くなります。

ブラックオパールは他の色よりも赤色の遊色が強いです。

特に、地色が濃くて赤いまだら模様が入っている「レッドインブラック」はブラックオパールの中でも希少です。

査定において赤色と緑色のまだら模様が出てくるブラックオパールやファイヤーオパールは、高い人気を誇ります。

また、明るい白っぽい地色に遊色効果がある「ホワイトオパール」は、産出量が多くて日本でも多数売られているため希少価値が低くなりやすいです。

黄色、だいだい色、赤色で透明感のある「メキシカンオパール」は、遊色効果の目立たないものが多くあります。

ですが、透明感があってスカーレットのような遊色効果の目立つものは価値が高くなりやすいです。

「ボルダーオパール」は、産出量の減少により高値で買取されやすいです。

模様によって「クリスタル・ボルダー」「ブラック・ボルダー」「ボルダー・マトリックス」「ヤワ・ナッツ」の4種類がありますが、見分けがつきにくいので査定員に見てもらいましょう。

内包物があるかどうか

内包物とはオパールの不純物です。

不純物や傷、砂、石膏(せっこう)がついていると査定ではマイナスポイントです。

長い間蓄積していた不純物は表面からは見えない場合があるので、査定員に見てもらうことをおすすめします。

また、オパールの色の出ていない部分を「ポッチ」といいます。

表面にモヤのようにくすんでいる内包物で、黒に近い色、白、琥珀色が主です。

査定ではポッチがないオパールの方が価値が高いです。

割れや亀裂が入っていない

オパール内部が割れや亀裂が入っていると査定で価値が下がりやすいです。

表面についているだけなら修復できますが、内部にまで入り込んでいるとカットしなくてはいけません。

修復するとサイズが小さくなって価値が下がってしまうので、内部に傷があってもそのまま査定に出しましょう。

オパールの状態が悪くても今以上に傷をつけないように、購入時についてきた箱に保管しておくことをおすすめします。

オパールってどんな宝石?

オパール買取

古代ローマ時代からオパールは宝飾品として珍重されていた記録が残っています。

一番の産出国はオーストラリアで、エチオピア、チェコスロバキア、アメリカ、ブラジルでも採掘されています。

オパールは約10%の水分を含有する宝石です。

原石をカットする前に天日で乾燥させられますが、多くの原石は割れてしまい、乾燥に耐えられたものだけが宝飾品に加工されます。

また、遊色効果の特性を持ったオパールは、含有物によってカラーや輝きが変わります。

この性質に魅了された宝石コレクターも多く、古くから人気の高い宝石です。

ブラックオパール

オパールの中で最も価値の高いオパールがこのブラックオパールです。

こちらも遊色性を持ったオパールになります。

ブラックオパールの名前の通り、地色は黒色で、赤色の遊色の割合が高く、他の6色が石全体に遊色しています。

含まれる色の割合で評価は異なり、赤>橙>インディゴライト>紫>緑>青の順番で価値が変動します。

中でも地色が濃く、赤い模様が入ったものは「レッドインブラック」と呼ばれ希少価値も高いため、ブラックオパールの中でも最高の評価を得ています。

ホワイトオパール

主にオーストラリアのクーパーペディ、ミンタビーにおいて産出されるオパールです。

別名「ライトオパール」と呼ばれ、日本のオパール市場では最も人気のある種類で一般的といえます。

輝きによって名称が変わり、内部が虹色に輝く遊色性のあるものは「プレシャスオパール」、輝きがないものは「コモンオパール」と呼ばれます。

ホワイトオパールは名前の通り白地の宝石で、優しい風合いが魅力のオパールです。

オパールといえばホワイトオパールをイメージする方がほとんどで、これは産出量も多く価格も手ごろなため、比較的身近であるからだといえるでしょう。

ボルダーオパール

個性的な色合いが魅力的なオパールです。

ブラックオパール同様、産出量が年々減少しており非常に高額で取引されているオパールです。

カラーは、特定の色を持っておらず、幅広い遊色効果から生み出される独特輝きが多くの宝石ファンを魅了しています。

また、模様によってさらに4種類に分類されます。

「クリスタル・ボルダー」「ブラック・ボルダー」「ボルダー・マトリックス」「ヤワ・ナッツ」の4種類です。

ここに関しては経験豊富な査定員でないと見分けがつかないほど僅かな違いです。

買取に出せば高額買取が期待できる逸品でもありますので、お持ちの方は価値を把握する上でも是非一度査定を受けることをおすすめします。

メキシカンオパール

メキシコ産のオパールは、別名を「ファイヤー・オパール」といい、純度の高い赤色が魅力のオパールです。

ブラックオパールやホワイトオパールにおいても、赤色の発色はオパールの価値を高める材料ですが、このメキシカンオパールは特に赤色の発色が出やすくて美しいものが多いようです。

カラーは地色が、赤・ブラウン・オレンジの三種類で、石によって透明度も異なります。

またメキシカンオパールにも遊色性があり、地色が赤のみのものをファイヤーオパールと呼び区別することもあるようです。

純度の高い赤色は希少価値も高く、ブラックオパールにも引けを取らない高額で取引されることもあるようです。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

※査定のご予約は、コールセンターにて承ります。
※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。
※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※買取をご希望の場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。
※未成年者からの買取はできません。

買取強化中の宝石・ジュエリーの種類

※上記はあくまでも買取強化中の宝石・ジュエリーとなります。
ブランド問わず査定させていただいております。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

出張買取の流れと買取エリア

出張買取の流れは簡単3ステップ

  • お問い合わせ

    STEP.1

    お問い合わせ

    まずは、電話かメールで
    簡単申込み!

  • 査定

    STEP.2

    査定

    お品物を査定。
    結果はその場でご報告いたします。

  • 現金即払い

    STEP.3

    現金即払い

    査定結果にご納得いただけたら
    その場で現金受け取り!

※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。

※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。

※未成年者からの買取はできません。

※買取をご希望される場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。

日本全国からのお申し込みに
対応しています

  • 日本地図
  • 北海道|北海道

    東北|青森県|秋田県|岩手県|宮城県|山形県|福島県

    北陸・甲信越|富山県|石川県|福井県|新潟県|山梨県|長野県

    関東|東京都|神奈川県|千葉県|埼玉県|茨城県|栃木県|群馬県

    東海|岐阜県|静岡県|愛知県|三重県

    関西|大阪府|滋賀県|京都府|和歌山県|奈良県|兵庫県

    中国|岡山県|鳥取県|広島県|島根県|山口県

    四国|香川県|徳島県|愛媛県|高知県

    九州|福岡県|大分県|宮崎県|熊本県|佐賀県|長崎県|鹿児島県

    沖縄|沖縄県

※季節事情または地域により出張査定や最短で即日での対応が難しい場合もございます。ご不明な点はコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

お申し込み

電話電話で無料相談はこちら

フリーダイヤル0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

ウェブフォーム最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

宝石の種類

買取対象品目