ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

新型コロナウイルス
感染拡大にともなう
当社の対応に関するお知らせ

当社では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、新しい生活様式を支援するために社内の安全対策を行っております。
対策・対応の詳細につきましては、下記のお知らせをご覧ください。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

  • 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  • 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  • こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  • ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  • ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  • オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  • 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  • 社内外での会食の禁止を徹底しております。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

お客様および全国店舗スタッフの安全確保を第一とするため、店舗スタッフは出勤前の検温、開店前の体調確認を行い、手洗い、手指消毒、うがいおよび相談スペースの除菌を徹底し、マスクを着用してお客様をお迎えいたします。

また、お客様に安心してご相談いただくために下記の取組みをしております。
※店舗・地域により一部異なる場合がございます。

  • 出入口扉や窓を開放し、換気を促進しています。
  • 飛沫感染を防ぐため、相談ブースにアクリル板の仕切りを設置しています。
  • ドアノブや査定ブース、イス等は定期的に消毒を実施しています。

バイセル店舗へご来店いただく
お客様へのお願い

バイセル各店舗にご来店いただくお客様につきましては、感染防止のため以下のお願いをさせていただいております。

  • マスクの着用でのご来店をお願いいたします。
  • 体温が37.5℃以上のお客さまや体調のすぐれないお客さまについては、入店をお断りさせていただく場合がございます。また、ご希望により次回のご予約を承ります。
  • 入店時に手指の消毒をお願いいたします。
  • 最少人数でのご来店をお願いいたします。

店舗の営業状況について

地域の感染拡大状況に応じて営業時間を短縮する場合があります。
各店舗の営業状況に関しましては、各店舗ページをご確認くださいますようお願い申し上げます。

24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

人気の宝石「アクアマリン」買取相場や高額査定のポイントを徹底解説!

アクアマリン買取

アクアマリンは3月の誕生石で「幸せな結婚」を象徴する石として知られています。

ジュエリー以外にも、恋愛運向上や家庭円満のパワーストーンとして人気です。

また、産地によっては中古市場において高額で取引されやすいです。

本記事ではアクアマリンはどんな宝石なのか産地や特徴に触れつつ、買取相場や査定のポイントポイントなどをご紹介します。

アクアマリンとはどんな宝石?

アクアマリン買取

「アクアマリン」の由来は、海水を意味するラテン語「Aquamarine」です。

アクアマリンの色と輝きは海水にたとえられるのにふさわしいでしょう。

アクアマリンはエメラルドやモルガナイトと同じく、ベリリウムという鉱物から成るベリル(緑柱石)の鉱物群の一種で、鉄イオンに由来して透き通ったスカイブルーの色合いのある宝石です。

また、アクアマリンの色彩の要因である鉄イオンには、2価・3価という組成の違いがあります。

アクアマリンの青色は内包されている二価の鉄イオン(Fe2+)に起因しており、黄色がかったものは三価の鉄イオン(Fe3+)です。

この二つのバランスによって、濃い青色のアクアマリンが誕生します。

なお、ベリルに属する鉱物に対し放射線処理をすることで、人工的に濃い色のアクアマリンを生成することも行われています。

ミルキーアクアマリンとは?

通常のアクアマリンよりも白っぽい水色をした「ミルキーアクアマリン」もあります。

天然石ショップなどで安く購入できるので、ミルキーアクアマリンの方が親しみのある人も多いかもしれません。

透明度は半透明~不透明で主で、特に半透明、傷が少ない、水色の3つがそろうミルキーアクアマリンは高値で取引されています。

ミルキーアクアマリンは、鉄分量や加熱処理の有り無しによって水色が変化します。

   

アクアマリンの産地と特徴

  アクアマリン買取

アクアマリンの産地は主に、ブラジルやナイジェリア、モザンビーク、ザンビア、マダガスカルなどです。

 アクアマリンは産地によってカラー、品質などが異なり、アクアマリンを買取に出す際にも、その違いは査定に影響します。ここでは代表的な3つの産地についてご紹介します。

ブラジル産アクアマリンの特徴

「宝石大国」とも呼ばれるブラジルはアクアマリンの産出量と品質においても、他国とは一線を画しています。

ブラジルで採掘されるアクアマリンは全体的にサイズが大きく、傷が少ないという特徴を持ちます。

サイズの大小と状態の良し悪しは、アクアマリンの評価において非常に重要なポイントであり、そのためブラジル産アクアマリンは最高品質とされています。

また、ブラジル産のアクアマリンは色が薄いグリーンが強いため、多くは加熱処理により色味を濃くしています。

アクアマリンの中でも、ブラジルのサンタマリア鉱山で採掘されるものは特に青みが濃く「サンタマリア・アクアマリン」と呼ばれ、人気があります。

そしてサンタマリア鉱山は既に閉山しているため、正真正銘のサンタマリア・アクアマリンは現存するものがすべてなので、非常に高い希少価値を持ちます。

ただし、サンタマリア鉱山で採掘されるものと同程度に濃く美麗なブルーを持つものは、他の産地のものでもサンタマリア・アクアマリンと呼ばれることもあります。

ナイジェリア産アクアマリンの特徴

ナイジェリアはアクアマリンの採掘を1983年から開始したため、かなり新しい産地と言えます。

原石のサイズは1~2カラットのものが多く、ブラジル産と比べると小ぶりです。

しかし、手ごろな大きさでかつ色が濃いため、アクセサリーなど用途によってはとても重宝されています。

また、傷が多く加熱処理をするとひび割れが発生しやすい傾向があり、天然状態のまま使用される事が多いという特徴を持ちます。

モザンビーク産アクアマリンの特徴

ナイジェリアよりもさらに遅れて、1991年にアクアマリンを採掘開始したのがモザンビークです。

モザンビークで産出されるアクアマリンは、ブラジル産の「サンタマリア」に劣らないブルーの濃度を誇ります。

また、モザンビーク産のアクアマリンの中でも高品質のものは「サンタマリア・アフリカーナ」と呼ばれ、閉山してしまったサンタマリア鉱山の後継者的な存在だと言えるでしょう。

色の濃いものが多く産出され、そこが高評価のポイントとなるモザンビーク産アクアマリンですが、あまりに色が濃すぎるものは色味がグレーがかってしまい、却って低い評価につながることもあるようです。

気になるアクアマリンの買取相場

アクアマリン買取

アクアマリンの買取相場を左右する大きな要因はカラーです。

アクアマリンには色の系統として評価の高い順に青・水色・緑・灰色系が存在します。

特に濃い青色は買取相場が高くなる傾向にあります。

ブラジル産の「サンタマリア・アクアマリン」は、非常に濃い色が特徴的で最高級とされていますが、サンタマリア鉱山は既に閉山しているため正真正銘は現存するものだけです。

傷、欠損、汚れのない良品であれば、1カラットで5,000円以上が期待できます。

また、「サンタマリア・アクアマリン」に劣らない高評価を得ているモザンビーク産の「サンタマリア・アフリカーナ」も、良品だと1カラット5,000円以上が相場です。

ただし、色味が強すぎて灰色がかっているとマイナスポイントとされ、いくらか相場が低くなるでしょう。

その他のアクアマリンだと、良品であれば1カラット1,000~2,000円程度です。

アクアマリンの価値がわからなければ査定実績が豊富な業者に見てもらおう

「サンタマリア・アクアマリン」や「サンタマリア・アフリカーナ」は高値になりやすいですから、青色が目立つアクアマリンをお持ちなら、まずは宝石専門の買取業者に見てもらうことをおすすめします。

アクアマリンの査定ではカラー(色彩)、インクルージョン(内包物)、カラット(重量)、クラリティ(透明度)などを確認し、他にも産地やデザイン性、ブランド品かどうかを見てくれます。

査定結果には根拠がありますから、安心してゆだねられるでしょう。

お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する

アクアマリンの査定ポイント

アクアマリン買取

アクアマリンの査定ポイントは、以下の項目によって決まります。

他にも保存状態、中古市場での価値、デザイン性、ブランドかどうかなどから総合的に判断します。

  • ・カラー
  • ・クラリティ(透明度)
  • ・カラット(重量)

アクアマリンの色は濃い青、少し緑を含んだ青、緑を含んだ青、青緑の順に変わります。

最も価値のあるアクアマリンは、やや強味を伴った濃い青色です。

また、一般的にインクルージョンという内包物が少ない宝石ほど価値が高まり、くすんでいなくて鮮やかな色をしたテリのある宝石として認められます。

しかし、宝石のカット時や使用時についたキズがあると査定ではマイナスになります。

カラットも査定で判断基準で、アクアマリンが大きいほど高値になりやすいです。

査定に出す前に参考にしてみてください。

査定前にアクアマリンの保存状態をきれいにしておく

本来のアクアマリンの価値を評価されるには、査定前にきれいにしておきましょう。

使用時についた整髪料や化粧品、汗が付着したままだと、落ちにくくなって査定金額に影響を及ぼしかねません。

汚れは、メガネ拭きのように柔らかい布で拭く以外にも、ぬるま湯に食器洗剤を2~3滴入れて洗うときれいになります。

ぬるま湯で食器洗剤水を作り、その中でアクアマリンを優しく指でこすり洗います。

指でこすり洗いをしても落ちますが、頑固な汚れは柔らかい歯ブラシで落とせます。

さらに、ネックレスやブレスレットの留め金の間も洗いましょう。

汚れを落としたらしっかり水滴を拭き取ってください。

ジュエリーの金属部分までしっかりと水滴を拭き取らないと、サビたり水垢がついてしまう場合があります。

直射日光を避けて保管する

アクアマリンは直射日光を避けて保管しましょう。

紫外線とアクアマリンに含まれる鉄が化学反応を起こして退色してしまいます。

アクアマリンは鉄分のおかげで青色になっているため、紫外線を当てると青みが抜けて白っぽくなってしまいます。

衝撃を当てないようにする

アクアマリンの内部に割れ目があれば、欠けや割れたりする場合があるので衝撃を与えないよう箱に入れて保管しましょう。

また、アクアマリンは硬度が高い石なので、硬度の低い宝石と隣り合わせで保管すると傷をつけてしまう恐れがあります。

付属品があるかを確認する

購入したジュエリーには、ブランドのロゴが入っている箱や保証書がついてきます。

保証書はアクアマリンの品質の証明であり、ブランド物の場合は本物であるという証拠です。

付属品がある場合は重要とは思えないようなものでも、必ずアクアマリン本体と併せて査定してもらいましょう。

査定では付属品の分だけ、金額に加算されます。

買取強化中の宝石・ジュエリーの種類

※上記はあくまでも買取強化中の宝石・ジュエリーとなります。
ブランド問わず査定させていただいております。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

出張買取の流れと買取エリア

出張買取の流れは簡単3ステップ

  • お問い合わせ

    STEP.1

    お問い合わせ

    まずは、電話かメールで
    簡単申込み!

  • 査定

    STEP.2

    査定

    お品物を査定。
    結果はその場でご報告いたします。

  • 現金即払い

    STEP.3

    現金即払い

    査定結果にご納得いただけたら
    その場で現金受け取り!

※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。

※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。

※未成年者からの買取はできません。

※買取をご希望される場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。

日本全国からのお申し込みに
対応しています

  • 日本地図
  • 北海道|北海道

    東北|青森県|秋田県|岩手県|宮城県|山形県|福島県

    北陸・甲信越|富山県|石川県|福井県|新潟県|山梨県|長野県

    関東|東京都|神奈川県|千葉県|埼玉県|茨城県|栃木県|群馬県

    東海|岐阜県|静岡県|愛知県|三重県

    関西|大阪府|滋賀県|京都府|和歌山県|奈良県|兵庫県

    中国|岡山県|鳥取県|広島県|島根県|山口県

    四国|香川県|徳島県|愛媛県|高知県

    九州|福岡県|大分県|宮崎県|熊本県|佐賀県|長崎県|鹿児島県

    沖縄|沖縄県

※季節事情または地域により出張査定や最短で即日での対応が難しい場合もございます。ご不明な点はコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

お申し込み

電話電話で無料相談はこちら

フリーダイヤル0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

ウェブフォーム最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

宝石の種類

買取対象品目