ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

新型コロナウイルス
感染拡大にともなう
当社の対応に関するお知らせ

当社では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、新しい生活様式を支援するために社内の安全対策を行っております。
対策・対応の詳細につきましては、下記のお知らせをご覧ください。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

  • 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  • 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  • こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  • ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  • ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  • オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  • 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  • 社内外での会食の禁止を徹底しております。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

お客様および全国店舗スタッフの安全確保を第一とするため、店舗スタッフは出勤前の検温、開店前の体調確認を行い、手洗い、手指消毒、うがいおよび相談スペースの除菌を徹底し、マスクを着用してお客様をお迎えいたします。

また、お客様に安心してご相談いただくために下記の取組みをしております。
※店舗・地域により一部異なる場合がございます。

  • 出入口扉や窓を開放し、換気を促進しています。
  • 飛沫感染を防ぐため、相談ブースにアクリル板の仕切りを設置しています。
  • ドアノブや査定ブース、イス等は定期的に消毒を実施しています。

バイセル店舗へご来店いただく
お客様へのお願い

バイセル各店舗にご来店いただくお客様につきましては、感染防止のため以下のお願いをさせていただいております。

  • マスクの着用でのご来店をお願いいたします。
  • 体温が37.5℃以上のお客さまや体調のすぐれないお客さまについては、入店をお断りさせていただく場合がございます。また、ご希望により次回のご予約を承ります。
  • 入店時に手指の消毒をお願いいたします。
  • 最少人数でのご来店をお願いいたします。

店舗の営業状況について

地域の感染拡大状況に応じて営業時間を短縮する場合があります。
各店舗の営業状況に関しましては、各店舗ページをご確認くださいますようお願い申し上げます。

24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

【Pt950買取】プラチナ950の買取相場はいくらくらい?Pt950とは

【Pt950買取】プラチナ950の買取相場はいくらくらい?Pt950とは
pt950買取

Pt950は、資産価値としてもアクセサリーの素材としても人気が高くて、買取でも高額になりやすいです。

お持ちのPt950の買取相場がいくらくらいかが気になるところでしょう。

本記事では、Pt950の特徴、買取相場、査定を受ける前に知っておくポイントをご紹介します。

Pt950とは?

pt950買取

(950)は純度95%で、プラチナの中で最もアクセサリーに加工しやすい素材です。

プラチナはPt999、Pt990、Pt950、Pt850と区分されています。

Pt950は純度が高くて軟らかいため、ジュエリーに加工するときは、残りの5%にパラジウム、テニウム、イリジウムなどの金属を混ぜて傷つかないようにしています。

有名なブランドであるカルティエやティファニーなどが、結婚指輪や婚約指輪に多く使っているので、なじみ深いのではないでしょうか。

また、Pt950はジュエリー、インゴット、コインなどがあり、種類、純度、重さ、デザインなどによっても価値が違います。

Pt950の相場が気になる人は、後述する買取相場の計算方法を参考にしてみましょう。

Pt950の買取相場

pt950買取

プラチナは、純度が高くなるほど1g当たりの買取相場が上昇します。

「プラチナの純度1gあたりの価格×重量」で計算すると、だいたいのプラチナの買取金額が出るので参考程度に知っておきましょう。

例えば、買取当日のプラチナの価格が3,000円で、プラチナの含有量が10gのネックレスなら「3,000円×10g=約30,000円」と計算すれば買取金額が予想できます。

日本のプラチナ相場は、ニューヨークなどの海外のプラチナ相場とリンクしています。

プラチナの相場は日々変動し、ドル建てで発表されて円建てで換算したのち、日本のプラチナ相場として発表されます。

プラチナの相場は、国内の相場をもとに決定されて、買取業者ごとの基準に従って査定価格が算出されるようです。

1g当たりの買取相場が高めのPt950は、タイミング次第で高値で売れる可能性があるといえるでしょう。

Pt950の実際の相場を知りたい方はバイセルへお問い合わせください!

Pt950の大まかな買取金額は自分で計算して予測できます。

しかし、実際は貴金属に詳しい査定員が、純度が高いか、中古市場で需要があるか、ブランドジュエリーなら人気のコレクションかなども含めて査定金額を出します。

「Pt950の実際の相場を知りたい」「査定金額が高かったら買い取ってもらおう」とお考えであれば、バイセルにお問い合わせください。

バイセルなら査定経験が豊富な査定員がPt950の価値をしっかりと見極めます。

さらに、バイセルは査定にかかる手数料が無料で、

査定金額に納得していただけなかったら無料でキャンセルもできます。

買取業者をお探しなら、ぜひご検討ください!

お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する

Pt950の査定をしてもらう前に知っておくこと

pt950買取

Pt950の査定をしてもらうには、何に注意すれば良いのでしょうか。

Pt950は高額買取してもらえる可能性は十分に考えられるので、ポイントを抑えて損しないようにしましょう。

売却の決断は早めが良い

Pt950を売るにはタイミングがとても重要です。

近年の世界的な経済の不安定さやマイナス金利の導入により、金やプラチナなどの実物資産は投資商品としての需要が拡大しています。

中国やインドなどアジア圏の新興富裕層による金やプラチナへの需要は急増し、相場も高騰傾向を見せているようです。

プラチナ相場が高い水準で推移しているタイミングで、買取に出してしまうことが望ましいでしょう。

Pt950プラチナのアクセサリーにはジュエリーとしての付加価値もある

Pt950は、有名ブランドのカルティエ、ダミアーニ、ブルガリなどが結婚指輪や婚約指輪の素材に使われています。

ブランドのネームバリューやデザインの付加価値も査定で評価されやすく、買取相場以上の査定金額になる場合もあるでしょう。

pr950のブランドジュエリーを持っていたら、どのくらいの価値があるかを査定に出して確かめてみることをおすすめします。

手入れをしてきれいに保管しておく

プラチナでできているジュエリー、インゴット、コインは、査定前にきれいにしておきましょう。

査定ではプラチナ製品がきれいな状態だと、評価が上がって査定金額に上乗せされる場合があるのです。

例えば、Pt950のジュエリーはプラチナの純度が高くても、わずかにプラチナ以外の金属類が入っているため、長期間使っていると手汗、手脂、そして洗剤、温泉の成分によっても変色する恐れがあります。

しばらく使っていないプラチナのジュエリーには、自分では気づかないレベルの微細な傷、欠け、手垢などの汚れによって、保存状態が悪くなっているかもしれません。

プラチナはジュエリー、インゴット、コインも同じように、専用ケースとジュエリー本体を乾いたクロスで優しく拭き取りましょう。

ただし、固い素材や毛羽立っているタオルは、プラチナに新たな傷を付けたり毛羽が絡まって取れなくなる原因にもなるので避けてください。

プラチナの買取業者の選定は慎重に行う

Pt950の査定基準は買取業者によって違います。

プラチナの買取は、査定時のプラチナ相場をもとに業者の査定基準に沿って、査定金額が決まります。

プラチナを高く売るには、慎重に買取業者を選ぶことをおすすめします。

そのためには、複数の業者に査定をしてもらって、一番高い金額の業者を選びましょう。

また、Pt950を買い取ってもらう業者を探すには、インターネットで「プラチナ 買取」「プラチナ 買取 口コミ」で検索すると見つかりやすくなります。

いくつかの買取業者を比較した記事や、一括で大まかな査定金額を出せるサイトを読んでみて、気になる業者に問い合わせしてみましょう。

査定にかかる手数料が無料の業者も多いので、積極的に利用してみてはいかがでしょうか。

金バナー
金バナー
お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する

お申し込み

電話電話で無料相談はこちら

フリーダイヤル0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

ウェブフォーム最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

金・プラチナの種類

買取対象品目