ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

新型コロナウイルス
感染拡大にともなう
当社の対応に関するお知らせ

当社では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、新しい生活様式を支援するために社内の安全対策を行っております。
対策・対応の詳細につきましては、下記のお知らせをご覧ください。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

  • 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  • 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  • こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  • ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  • ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  • オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  • 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  • 社内外での会食の禁止を徹底しております。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

お客様および全国店舗スタッフの安全確保を第一とするため、店舗スタッフは出勤前の検温、開店前の体調確認を行い、手洗い、手指消毒、うがいおよび相談スペースの除菌を徹底し、マスクを着用してお客様をお迎えいたします。

また、お客様に安心してご相談いただくために下記の取組みをしております。
※店舗・地域により一部異なる場合がございます。

  • 出入口扉や窓を開放し、換気を促進しています。
  • 飛沫感染を防ぐため、相談ブースにアクリル板の仕切りを設置しています。
  • ドアノブや査定ブース、イス等は定期的に消毒を実施しています。

バイセル店舗へご来店いただく
お客様へのお願い

バイセル各店舗にご来店いただくお客様につきましては、感染防止のため以下のお願いをさせていただいております。

  • マスクの着用でのご来店をお願いいたします。
  • 体温が37.5℃以上のお客さまや体調のすぐれないお客さまについては、入店をお断りさせていただく場合がございます。また、ご希望により次回のご予約を承ります。
  • 入店時に手指の消毒をお願いいたします。
  • 最少人数でのご来店をお願いいたします。

店舗の営業状況について

地域の感染拡大状況に応じて営業時間を短縮する場合があります。
各店舗の営業状況に関しましては、各店舗ページをご確認くださいますようお願い申し上げます。

24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

プラチナチェーンは切れても買取できる?高く売るコツやよくある質問

プラチナチェーンは切れても買取できる?高く売るコツやよくある質問
プラチナチェーンは切れても買取できる?高く売るコツやよくある質問

プラチナのアクセサリーといえば結婚指輪が代表的ですが、同じくらい人気を誇っているのがプラチナのチェーンです。

プラチナは上品な美しさを演出するため、世代・性別を問わず人気ですが、ずっと使っているとチェーンが切れてしまうこともありますよね。

プラチナチェーンが切れてしまっても買取に出せるのかどうか、プラチナチェーンを高く売るコツなど、買取時に押さえておきたい情報をまとめました。

プラチナチェーンの特徴

プラチナチェーンは切れても買取できる?高く売るコツやよくある質問

プラチナがよくチェーンに用いられるのには、以下の3つの特徴が理由となっています。


・錆びにくい

・軟らかくて加工しやすい

・金属アレルギーになりづらい


まずプラチナが錆びにくいという点は広く知られていますね。

だからこそ、長く綺麗に使い続けられるよう、結婚指輪に用いられます。

次にプラチナは柔らかくて曲がりやすい性質で、ダイヤモンドやアクセサリーの留め爪に加工しやすいです。

さらにプラチナ製品は、金属アレルギーになりづらいと言われています。

しかし、強度を上げるために他の金属が5%ほど混ざっているので、必ずしも金属アレルギーが起きないとは言い切れません。

プラチナチェーンが切れたときに直す方法

プラチナチェーンは切れても買取できる?高く売るコツやよくある質問

プラチナチェーンは、基本的にシンプルな作りになっていて力を加えると切れやすいです。

プラチナチェーンが切れる原因は、留め具が外れているか、チェーン自体が切れているかのどちらかです。

自分で直せる場合は手を加えてみても良いかもしれませんが、直せない場合はどのようにすれば良いのでしょうか。

留め具が外れている場合・チェーン自体が切れている場合、それぞれの対処法をご紹介します。

留め具が外れている場合

プラチナチェーンの留め具が外れてしまっている場合、チェーンと引き輪を繋ぐ輪っかの部分が開いてしまっていることが多いです。

身につけるときに留め具を摘まみますが、弱い力でも何度も取り外しをしていたら外れてしまうこともあります。

留め具が外れたら、小さい物を扱うとき専用のピンセットやペンチを使って直しましょう。

ただし、留め具の輪っかがない場合や、失敗していびつな形に曲がって直せない場合は、多少費用がかかりますが貴金属の修理屋を利用するしかないかもしれません。

チェーン自体が切れている場合

チェーン自体が切れている場合、自力で直すのは困難なので、修理屋に持って行って溶接してもらいましょう。

溶接が難しそうな細身のチェーンや、部品がなくなってしまっているなどという場合は、チェーン交換がおすすめです。

修理屋に持っていくか、ブランド物であればショップに持っていけば交換が可能かもしれません。

特にプラチナチェーンを長年使っているという方は、ネックレス全体の強度が低くなっている恐れがあるため、定期的に手入れや交換を行うことをおすすめします。

プラチナチェーンが切れても修理せずにそのまま査定へ

プラチナチェーンは切れても買取できる?高く売るコツやよくある質問

「切れてしまって修理できない」「保証期間が過ぎてから壊れてしまった」「使わなくなってクローゼットにしまったまま」などとお悩みの方は一度、買取業者の査定に出してみてはいかがでしょうか?

プラチナチェーンはジュエリーとしてもプラチナの素材としても価値があり、チェーンが切れてても問題ありません。

修理に出そうか迷っていて使わないままになっているプラチナチェーンがあったら、ぜひ一度バイセルの無料査定をご利用ください。

お電話1本で、バイセルの経験豊富な査定員がご自宅まで無料で訪問し、プラチナチェーン本来の価値をしっかりと見極めます。

査定金額に納得していただけたら、その場で買取金額をお渡しできます。

お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

24時間・土日祝日も無料受付中!

通話料無料
0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    Web問合せ メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャット相談 チャットを開始する

このページはバイセル買取の公式ページです。バイセルはお客様のお宅までお伺いして査定・買取・お支払いをする『出張買取』でNO.1の評価を頂いております。

また、バイセルでは、買取事業だけなく、ECサイトでの着物販売やブランド品の販売を行っております。

プラチナチェーンを高く売るコツ

プラチナチェーンは切れても買取できる?高く売るコツやよくある質問

せっかく人気が高いプラチナチェーンを買取に出すなら、少しでも高く売りたいですよね。

プラチナチェーンを高く売るための主な3つのコツは以下の通りです。


・売るタイミングを見極める

・相見積もりを取る

・付属品も一緒に出す


それでは、それぞれ詳しくご説明します。

売るタイミングを見極める

プラチナを含む貴金属は、世界中で24時間取引がされています。

プラチナの相場は常に変動しているので、プラチナの相場が一番高いときに売るのがベストでしょう。

売るタイミングを見計らうには、日頃からプラチナ相場がどのくらいかをチェックしておくことをおすすめします。

「プラチナ 相場」とインターネットで検索すれば、プラチナ価格が確認できるWebサイトが見つかるでしょう。

貴金属商社の「日次価格推移」などであれば、直近1ヵ月ほどのプラチナの価格推移が分かり、大体の相場を掴みやすくなります。

相見積もりを取る

プラチナの相場が分かったとしても、査定に出す買取業者の選定に悩みますよね。

そこで、複数の買取業者に査定をしてもらった後に、サービスの質と査定金額が一番高い業者に買い取ってもらうことをおすすめします。

買取業者によって貴金属の査定基準や査定金額が違うので、インターネットで調べた相場とは違う可能性があります。

複数の業者から1つの業者を選ぶときは、以下の項目を参考にしてみてください。


・査定方法に種類はあるか(出張買取宅配買取持ち込み買取

・査定に関わる手数料は無料か(出張料、キャンセル料など)

・査定員の印象は良いか

・査定金額に納得いかなければ無料でキャンセルできるか


これらの項目に当てはまる業者であれば、ある程度は優良だと言えるでしょう。

少し手間はかかりますが、実際に複数の業者に査定してもらって、お持ちのプラチナチェーンを一番安心して託せる業者に買い取ってもらいましょう。

付属品も一緒に出す

プラチナチェーンを買取に出す際は、保証書・ケース・外箱などの付属品も一緒に出すことで査定の手助けになったり、高額で買い取ってもらうポイントになります。

プロの査定員であれば真贋を見分けることができますが、次の買い手が保証書を「本物のプラチナである証」として一緒に入手したいと考えることが多いためです。

また、ブランド物のプラチナチェーンである場合は、ケースや外箱も一緒に集めたいというブランドファンがいるので揃えておくと査定時に高評価になるでしょう。

ほかにも、プラチナチェーンのトップにあしらわれた宝石の鑑定書をお持ちの場合にも、「本物の宝石の証」となるので揃えておきましょう。

プラチナチェーン買取でよくあるQ&A

プラチナチェーンは切れても買取できる?高く売るコツやよくある質問

プラチナチェーンを初めて買取に出すという方は、気になることや疑問に思う点が出てくるでしょう。

プラチナチェーンの買取時に多い質問をQ&A形式で解説しますので、参考にしていただけますと幸いです。

Q.保証書や鑑定書がなくても査定できる?

A. 貴金属を取り扱っているプロの査定員であれば査定が可能です。

付属品がなくても、もっている専門知識を活かして適正価格を算出してくれるでしょう。

Q.査定だけでも利用して良いの?

A. 貴金査定のみでも歓迎してくれる買取業者がほとんどでしょう。

持っている品物の現在の価値を知るのは大事なことなので、試しに無料査定を受けてみることをおすすめします。

Q.チェーンに傷が付いているんだけど買い取ってくれる?

A. ブランド物などのデザイン重視したプラチナチェーンであれば多少の減額があるかもしれませんが、基本的にプラチナを査定する際には純度と重量がポイントになります。

傷が付いていても諦めずに買取業者へ相談してみましょう。

Q.プラチナチェーン以外にもゴールドのリングなども一緒に見てくれる?

A. 貴金属に特化している買取業者であれば、プラチナ・ゴールドなどの貴金属全般を買取対象としています。

あまりにも売りたい品物が多い場合は、家から出ずに買取サービスを利用できる出張買取が便利です。

プラチナチェーンの種類には何がある?

プラチナチェーンは切れても買取できる?高く売るコツやよくある質問

プラチナチェーンには、いくつか種類があります。

主な種類は以下の4つです。


・小豆

・喜平

・ヘリンボーン

・ボール


それでは、それぞれ詳しくご紹介します。

小豆

小豆は王道とも言える、プラチナチェーンの定番の形です。

名前の通り「小豆」のような丸い形をした輪っかが繋がっています。

小豆チェーンは円の向きが正面と横向きの2通りで、抜け感が出つつも下手にチェーンが主張されず、シンプルなデザインです。

華奢なピアス・ブレスレット・ネックレスなどに適しています。

喜平

喜平は、プラチナチェーンの中でも存在感がある形です。

小豆チェーンの形から、一つひとつの輪に90度のひねりが付けられています。

喜平チェーンは、輪っかが全て同じ向きのため、チェーンの密度が高めです。

チェーン自体が主役となったアクセサリーや、重厚感のあるネックレス・ブレスレットなどに適しています。

ヘリンボーン

ヘリンボーンは隙間がほぼなく、重量があるプラチナチェーンです。

ヘリンボーンを和訳すると「ニシンの骨」という意味になります。

その名の通り、ヘリンボーンチェーンはニシンの骨のように二方向に走る構造で、艶やかな輝きを見せます。

ペンダントヘッドなどは付けずに、チェーン自体が主役のアクセサリーになることが多いです。

ボール

ボールは、丸い形状の珠を細い経線に通したプラチナチェーンの形です。

キーホルダーやウォレットチェーンなどにも用いられるため、多くの人が馴染みのある形状でしょう。

ボールチェーンは身に着けることで可愛らしい印象を与えます。

チェーン自体が主役のアクセサリーや、ペンダントトップ付きのアクセサリーなど幅広く活用できます。

ベネチアン

ベネチアンは、ボックス型が小豆チェーンのように連なっているプラチナチェーンです。

形状から、ボックスチェーンとも呼ばれます。

ベネチアンチェーンは細いほどにしなやかな印象を与えます。

また、丸みの有無によってもイメージが異なり、ピアスやペンダントトップ付きのネックレスなど様々なアクセサリーに適しています。


お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する

お申し込み

電話電話で無料相談はこちら

フリーダイヤル0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

ウェブフォーム最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

金・プラチナの種類

買取対象品目