ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

新型コロナウイルス
感染拡大にともなう
当社の対応に関するお知らせ

当社では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、新しい生活様式を支援するために社内の安全対策を行っております。
対策・対応の詳細につきましては、下記のお知らせをご覧ください。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

  • 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  • 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  • こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  • ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  • ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  • オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  • 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  • 社内外での会食の禁止を徹底しております。

当社査定員の
感染拡大防止対策について

お客様および全国店舗スタッフの安全確保を第一とするため、店舗スタッフは出勤前の検温、開店前の体調確認を行い、手洗い、手指消毒、うがいおよび相談スペースの除菌を徹底し、マスクを着用してお客様をお迎えいたします。

また、お客様に安心してご相談いただくために下記の取組みをしております。
※店舗・地域により一部異なる場合がございます。

  • 出入口扉や窓を開放し、換気を促進しています。
  • 飛沫感染を防ぐため、相談ブースにアクリル板の仕切りを設置しています。
  • ドアノブや査定ブース、イス等は定期的に消毒を実施しています。

バイセル店舗へご来店いただく
お客様へのお願い

バイセル各店舗にご来店いただくお客様につきましては、感染防止のため以下のお願いをさせていただいております。

  • マスクの着用でのご来店をお願いいたします。
  • 体温が37.5℃以上のお客さまや体調のすぐれないお客さまについては、入店をお断りさせていただく場合がございます。また、ご希望により次回のご予約を承ります。
  • 入店時に手指の消毒をお願いいたします。
  • 最少人数でのご来店をお願いいたします。

店舗の営業状況について

地域の感染拡大状況に応じて営業時間を短縮する場合があります。
各店舗の営業状況に関しましては、各店舗ページをご確認くださいますようお願い申し上げます。

投資用銀貨として人気のブリタニア銀貨とは?

投資用銀貨として人気のブリタニア銀貨とは?
投資用銀貨として人気のブリタニア銀貨とは?

世界の通貨が銀本位制、金本位制、そして変動相場制へと移り変わる中、金貨や銀貨はコレクション用、投資用として価値を見出されていきました。

特に銀貨は、金貨に比べ手に入れやすい価格であることから、広い層から人気を得ています。

投資用コインの中でも定番のイギリスのブリタニア銀貨についてご紹介します。

世界の銀貨の歴史

世界の硬貨の歴史は古く、金貨や銀貨は紀元前後の時代から製造されていました。

古くから金の加工技術が高かったイスラム世界や東ヨーロッパでは金貨中心の通貨でしたが、西ヨーロッパでは銀山が多かったこともあり、国外貿易用には金貨、国内取引用には銀貨が普及していました。

しかし、中世では銀本位制だった西ヨーロッパも貿易の活発化により金本位制へと移行し、金貨が多く出回るようになりました。

その後、20世紀の恐慌によって世界的に変動相場制へと移行したという歴史があります。

このように銀貨は時代が下るにつれて実用の場からは遠ざかっていきましたが、同時にその美的価値が評価されるようになり、記念コインや投資用コインとしての製造も始まりました。

投資用コインとして製造されているブリタニア銀貨

投資用に製造された銀貨は世界各国にあります。

たとえば、アメリカではイーグル金貨、オーストリアではウィーン銀貨、カナダではメイプルリーフ銀貨、アルメリアではノアの方舟銀貨、中国ではパンダ銀貨などが発行されています。

これらは政府が発行している銀貨で、高い品位を保証されており、いずれもほぼ純銀でできています。

また、デザインも美しく、観賞用にプルーフ仕上げとなっていることからコレクション用としても人気の貨幣です。

イギリスで発行されているものがブリタニア銀貨であり、これはイギリスの王立造幣局が製造している地金型銀貨を指します。

表面にはエリザベス女王が、裏面にはブリタニア女神というイギリスを擬人化した女神の姿が刻印されており、鏡のように磨いたプルーフ仕上げのコインです。

2012年までは純度95.8%でしたが、2013年以降のコインは純度99.9%の純銀で製造されています。

ブリタニア金貨も由緒正しいコイン

イギリスの投資用コインには、ブリタニア金貨もあります。

一度は通貨として流通していた金貨ですが、金本位制の終了によって、ブリタニア銀貨と同じく投資やコレクション目的の金貨へと姿を変えました。

純度91.7%のブリタニア金貨は、ブリタニア銀貨とともに2012年に25周年を迎え、記念の新デザインや新セットが発行されています。

ブリタニア銀貨のメリットとは

銀貨を投資に用いるメリットの1つは、その価値が安定していることです。

ドルや円などの現在の通貨は、景気などで価値が変動してしまいますが、銀貨の場合は純度の高い金属が使用されていることから価値が変動しづらく、二度と同じものが製造されないため希少価値が上がっていくのです。

現物資産として所持しておき、価格が上がったところでオークションに出すなどすればハイリターンが見込めるため、銀貨は投資用には適したツールだといえます。

特にブリタニア銀貨は、製造元がイギリスという安定した国家であるため、品位や価値も安定しているという強みがあります。

ブリタニア銀貨が手元にあれば、買取業者に見せることで高い価値を付与されるかもしれません。


   古銭バナー
古銭バナー

古銭買取エリア

日本全国からのお申し込みに
対応しています

※季節事情または地域により出張査定や最短で即日での対応が難しい場合もございます。ご不明な点はコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

まずは無料査定しませんか?

お問合せ・ご相談はこちら

0120-542-668

24時間365日受付中・携帯からも通話料無料

※査定のご予約は、コールセンターにて承ります。
※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。
※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※買取をご希望の場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。
※未成年者からの買取はできません。